【ブレーク必至!】梶芽衣子とは?女囚さそりシリーズって!?
2016年2月5日 更新

【ブレーク必至!】梶芽衣子とは?女囚さそりシリーズって!?

坂上忍がタジタジ!今この人が面白い!!

10,807 view

梶芽衣子(かじ・めいこ)

梶芽衣子

梶芽衣子

本名:太田 雅子(おおた まさこ)
生年月日:1947年3月24日(68歳)
出生地:東京都千代田区

代表作:女囚さそりシリーズ
1970年の日活映画『野良猫ロックシリーズ』を皮切りに、東映の『銀蝶シリーズ]』と『女囚さそりシリーズ』、東宝の『修羅雪姫シリーズ』など、各社で主演映画が製作されていく。これらの作品は海外でも人気を呼び、クエンティン・タランティーノは梶の熱狂的ファンと公言。タランティーノは映画『キル・ビル』で『修羅雪姫』のオマージュをし、梶の歌「修羅の花」と「怨み節」を流している。
東映の『女囚701号/さそり』を撮影していた当時、大手レコード会社のディレクターとの縁談が進んでおり、同作を最後に芸能界を引退して専業主婦となる決意を固めていた。映画が予想以上の大ヒットとなったため続編が企画されるが、梶は結婚を理由に出演を断る。しかし岡田茂の説得により「あと一作だけ」の条件で続編の出演に応じたところ、その後も俊藤浩滋ら多くの関係者の説得を受ける形でなし崩し的に続編の制作が続けられ、縁談は最終的に破談になってしまった[2]。
梶芽衣子

梶芽衣子

柴咲コウにちょっと似てる!
かっこいい!!

女囚さそりシリーズ

『女囚さそりシリーズ』(じょしゅうさそりシリーズ)とは、篠原とおるの漫画『さそり』を原作とした東映制作による映画シリーズ。主演の梶芽衣子の人気とあわせてヒット作となり、梶の歌う主題歌『怨み節』もヒットした。
女囚701号/さそり

女囚701号/さそり

1972年(昭和47年)8月25日公開
女囚さそりシリーズの第一作目
製作:東映
女囚さそり 第41雑居房

女囚さそり 第41雑居房

1972年(昭和47年)12月30日公開
女囚さそり けもの部屋

女囚さそり けもの部屋

1973年(昭和48年)7月29日公開
女囚さそり 701号怨み節

女囚さそり 701号怨み節

1973年(昭和48年)12月29日公開

概要

恋人に裏切られた挙句、冤罪によって収監された女囚701号こと「松島ナミ(さそり)」を主人公とした映画シリーズ。収監された刑務所内での看守や女囚による陰惨な私刑(リンチ)や陵辱、刑事による暴力に超人的な精神力と忍耐力で耐え、「怨み」を蓄積していき、最終的には自分を陥れた男達へと復讐を遂げる、といったストーリー。さそりを陥れる男達は刑事や代議士、看守など権力に属する者が殆どであり、その内容から暴力、陵辱、嫌がらせなど、凄惨かつショッキングなシーンが多い。
伊藤俊也が監督となって製作された第1作から第3作までの3作品は、ガラス張りの床下からのショット、回転する室内セットによる場面転換、暗転などの画面構成が特徴となっている。
主演の梶芽衣子は極端に少ないセリフと冷たい目の表情で主人公・ナミを演じ、この作品が代表作の1つとなった。共演者では田村正和・舘ひろし・浅香光代などが異色の配役で出演している。中でも細川俊之はナミを「この世のためにならない奴」として憎しみを抱き、暴力的虐待を加えて殺そうとする冷酷非情な警部を演じている。
梶のシリーズ降板後も、映画、テレビ、オリジナルビデオと後続作品が作られている。ただし、作品ごとに、キャラクターや舞台設定は多少異なる。
2009年に香港映画『さそり』として水野美紀主演でリメイクされ、同年8月8日公開された。共演は台湾のディラン・クォ、香港のブルース・リャン、日本からは夏目ナナ、石橋凌らが共演している。

梶芽衣子お宝画像♪

梶芽衣子

梶芽衣子

梶芽衣子

梶芽衣子

17 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

【葉山レイコ】AV作品にも出演した人気女優!エピソード・出演作まとめ

【葉山レイコ】AV作品にも出演した人気女優!エピソード・出演作まとめ

出演したAV作品は一本限りなのに、その圧倒的な存在感は、現在にも語り継がれるほどの葉山レイコさん。そんな彼女に注目して、エピソードや出演作を中心にご紹介していきたいと思います。現在もその美しさは健在ですが、全盛期の葉山レイコさんの魅力をご一緒に振り返っていきましょう。
tsukumo2403 | 25,908 view
80年代、漫才界のピンクレディーと呼ばれ人気を博した!『春やすこ』の現在!!

80年代、漫才界のピンクレディーと呼ばれ人気を博した!『春やすこ』の現在!!

80年代の漫才ブームで「春やすこ・けいこ」の美人漫才コンビで人気を博した「春やすこ」さん。現在は司会や女優として活躍している春やすこさんを追ってみました。
ギャング | 44,527 view
90年代前半のH系番組は総ナメだった!お色気番長『水谷ケイ』の現在は?!

90年代前半のH系番組は総ナメだった!お色気番長『水谷ケイ』の現在は?!

90年代前半のHなテレビやドラマや映画で有名だった水谷ケイさんを覚えているだろうか?『ギルガメッシュないと』ではレギュラー出演もされエロエロな意味でお世話になったケイさんが気になり調べてみました。
ギャング | 21,403 view
80年~90年代に2時間ドラマなどを中心に活躍した!『南條玲子』が懐かしい!!

80年~90年代に2時間ドラマなどを中心に活躍した!『南條玲子』が懐かしい!!

80年~90年代にかけて2時間ドラマなどを中心に活躍されていた女優、南條玲子さんをご存知だろうか?何年かメディアで見なくなり気になり調べてみました。
ギャング | 9,464 view
NHK「まんてん」で主演を務めた宮地真緒の映画『夜明けまで離さない』のセル用DVDがR18版で発売決定!!

NHK「まんてん」で主演を務めた宮地真緒の映画『夜明けまで離さない』のセル用DVDがR18版で発売決定!!

10月27日(土)~11月2日(金)まで池袋シネマ・ロサにて公開予定の宮地真緒主演作品『夜明けまで離さない』のDVDが、11月7日にR18版として発売されることが決定しました。
隣人速報 | 9,070 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト