WANDSのボーカル「上杉昇」は、今「猫騙」をしている?WANDS時代の原型を留めていない姿に驚愕!
2018年1月12日 更新

WANDSのボーカル「上杉昇」は、今「猫騙」をしている?WANDS時代の原型を留めていない姿に驚愕!

「愛を語るより口づけをかわそう」「世界が終るまでは…」などのヒット曲で90年代活躍したバンド「WANDS」。 その初代ボーカルである上杉昇がWANDS時代とは別人になってしまった?こっちが本当の自分とコメントしている現在の上杉昇を要チェック!

20,411 view

WANDS時代の上杉昇

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/97/0000151597/84/img37d7fe45zikfzj.jpeg (1056117)

イケメンっすね。
1991年夏頃、ビーイングの音楽プロデューサー長戸大幸を介し、ビーイングが主催している音楽振興会在籍の上杉と、BADオーディションで最終選考に残っていた柴崎により、二人組ユニットとして結成された。
そこに大島を加え、同年12月にシングル「寂しさは秋の色」でデビュー。
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41Qkd9PSZNL.jpg (1056119)

写真中央が上杉。
1992年7月、3枚目のシングル「もっと強く抱きしめたなら」を発表。
10月、中山美穂とのコラボレーション作品として、中山美穂 & WANDS名義で発表したシングル「世界中の誰よりきっと」がミリオンセラーの大ヒットを記録。「もっと強く抱きしめたなら」も、オリコンチャート登場29週目にして1位となりミリオンセラーを記録する。

WANDS【もっと強く抱きしめたなら】1期version

1996年2月、11枚目のシングル「WORST CRIME 〜About a rock star who was a swindler〜/Blind To My Heart」を発表後、長戸大幸が求めるWANDSのスタイルと音楽性の違いを理由に 上杉昇と柴崎浩が脱退(後に2人はal.ni.coを結成)し、活動を休止。

WANDS脱退後、さわやか路線からワイルド路線に・・・。

1997年11月、一緒にWANDSを脱退した柴崎浩と「al.ni.co(アルニコ)」結成。
https://i.ytimg.com/vi/buSsdj0ovj8/hqdefault.jpg (1056126)

ワイルドになりましたが、まだまだイケメン。

al.ni.co - TOY$![PV] - YouTube

2001年、al.ni.coを解散。
2001年からソロ活動開始。自信の音楽レーベル、ポジョレコル設立。

そして、覚醒。衝撃の変化が訪れる!

http://ks.c.yimg.jp/res/chie-ans-95/95/729/796/i320 (1056131)

俺、だ~れだ?
http://stat.ameba.jp/user_images/20120218/02/n0-miss/6c/45/j/o0300027811800887295.jpg (1056132)

「犬神家の一族」のスケキヨじゃないぜ~。
2006年、TYPHOON24の宮沢昌宏(ベース)などと新たなバンド「猫騙」を結成。
http://miya38.jp/mw14/artist/nekodamashi.jpg (1056134)

わかるかな?チラッ
出典 miya38.jp
http://ja-palooza.com/images/img88ece89640943183b0083.jpg (1056135)

う・え・す・ぎ、で~す。
http://i.ytimg.com/vi/W2Lluz5fnNs/maxresdefault.jpg (1056136)

なぜ、こうなったかって?
行けばわかるさ、世界の果てに。
24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

赤坂泰彦のミリオンナイツでブレイク!MEN'S 5(メンズ5)の超名曲「“ヘーコキ”ましたね」の魅力!!

赤坂泰彦のミリオンナイツでブレイク!MEN'S 5(メンズ5)の超名曲「“ヘーコキ”ましたね」の魅力!!

昭和~平成の流れの中で時折ヒットする「コミックソング」。「金太の大冒険」なんかが有名ですが、90年代前半に「“ヘーコキ”ましたね」というお下品なタイトルの楽曲が大ヒットしたのを覚えていますでしょうか?
一風堂とSHAZNAの「すみれ September Love」を両方とも振り返る!実はあのバンドもカバーしてた!?

一風堂とSHAZNAの「すみれ September Love」を両方とも振り返る!実はあのバンドもカバーしてた!?

80年代前半に一世を風靡したロックバンド「一風堂」。当時流行していたニューウェーブといったジャンルをけん引していました。この記事では、そんな彼らが1982年に発表したシングル「すみれ September Love」を、カバーバージョンを発表した「SHAZNA」も交えて特集してみたいと思います。
 意外と侮れない!一発屋の「一発当てた」直後に出したシングル!!(90年代編)

意外と侮れない!一発屋の「一発当てた」直後に出したシングル!!(90年代編)

日本の音楽史を語る際に外せない存在である「一発屋」。一発屋というとその代表曲ばかりが注目されますが、代表曲の「その次に発表したシングル」を皆さんご存知でしょうか?この記事では、あまりスポットライトの当たらない「一発屋の一発当てた直後に出したシングル」について書いてみたいと思います。
日本代表・西野朗監督のカラオケの十八番!JAYWALK「何も言えなくて…夏」に2018年バージョンが登場!

日本代表・西野朗監督のカラオケの十八番!JAYWALK「何も言えなくて…夏」に2018年バージョンが登場!

2018FIFAワールドカップ・ロシア大会で日本代表の監督を務めた西野朗氏の「カラオケの十八番」として、再び注目を浴びているTHE JAYWALKの1991年のヒット曲「何も言えなくて…夏」の2018年バージョン「何も言えなくて…夏 2018」が現在iTunesで好評配信中です。
隣人速報 | 431 view
B.B.クィーンズ、T-BOLAN、WANDS、DEEN…ビーイング系ギタリストが集結するイベントが開催!!

B.B.クィーンズ、T-BOLAN、WANDS、DEEN…ビーイング系ギタリストが集結するイベントが開催!!

90年代に隆盛を極めたビーイング系アーティスト。このたび、ビーイング系のバンドに所属するギタリストが集結するライブイベント「Being Guitar Summit 2018 Vol.06」が8月に開催されることが決定しました。
隣人速報 | 620 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト