プラレールファン必見!磁力で浮いて走る「リニアライナー」をタカラトミーが発売!【走行シーン動画あり】
2015年9月15日 更新

プラレールファン必見!磁力で浮いて走る「リニアライナー」をタカラトミーが発売!【走行シーン動画あり】

男性ならかつて一度は遊んだ経験があるであろう“プラレール”のタカラトミーから、世界初となる磁力で浮いて走る「リニアライナー」が2015月9月に発売される。

1,872 view

【ニュース】タカラトミー、磁力で走る「リニアライナー」を9月に発売

タカラトミーは、世界初となる磁力浮上と磁力走行の両方を実現した"浮いて走る"ミニチュアリニアモーターカー『リニアライナー 超電導リニアLO系スペシャルセット』を、2015年9月に発売することを発表した。価格は35,000円(税別)。
磁力で走行するリニアモーターカーの玩具「リニアライナー...

磁力で走行するリニアモーターカーの玩具「リニアライナー 超電導リニアLO系スペシャルセット」

2015年9月発売予定。
35,000円(税別)。
磁力で浮いて時速500㎞以上で走るあの「リニアモーターカー」が、遂におもちゃの世界に。販売価格35,000円(税別)というんですから、もはや“大人も愉しめる”本格的なホビーです。実際、タカラトミーでは、“プラレール”購入者の9割超が小学生以下のところ、この「リニアライナー」は4割以上が中高年になると見込んでいるとのこと。

「リニアライナー 超伝導リニアL0系スペシャルセット」

 「リニアライナー 超伝導リニアL0系スペシャルセット」(以下リニアライナーと記述)は、JR東海(東海旅客鉄道)が2027年度に品川駅~名古屋駅間で開業を目指す「超伝導リニア方式」を採用した中央新幹線の営業向け車両「L0系」をモチーフに90分の1スケールで玩具化したもの。実物の超伝導リニアとは方式が異なるが、磁石で約2mmの高さに車体を浮かせ、「高速磁気センサー」で磁力を検知しつつ「推進用コイル」に電流をオン・オフし、その反発力で推進力を得る仕組み。玩具ながら立派に磁力を使って浮上し走行する。この方式を量産型の玩具で実用化したのは本製品が世界初となる。
http://travel.watch.impress.co.jp/img/trw/docs/703/811/03.jpg (333408)

「リニアライナー 超伝導リニアL0系スペシャルセット」の車両。
L0系がモチーフ。
http://travel.watch.impress.co.jp/img/trw/docs/703/811/04.jpg (333409)

正面から車両を見たところ。2mmとわずかだが浮いている。
http://news.mynavi.jp/news/2015/05/26/614/images/003l.jpg (333410)

リニアライナーのステーション。
速度感知センサー搭載により、周回ごとのスケールスピードをモニターに表示。中央レバーで車両の停車、発車がコントロールできるほか、音声アナウンス機能を搭載されており「間もなく列車が発車いたします」「時速500㎞到達」など、停車、発車、走行スピードなどの状況に連動してアナウンスが流れる。
http://news.mynavi.jp/news/2015/05/26/614/images/005l.jpg (333411)

【セット内容】
ストレートレール 6本 / カーブレール 8本 / ハーフレール 2本 / ステーション 1個 /タカラトミーACアダプターTYPE5U 1個 / 陸橋 1個 / ストレートトンネル 1個 / カーブトンネル 1個 / 橋脚 18個
http://travel.watch.impress.co.jp/img/trw/docs/703/811/01.jpg (333412)

陸橋は、山梨のリニア実験線にかかる小形山架道橋がモデル。

スケールスピード時速500km

玩具としてのスケールスピード(縮尺から実際に走らせた場合の速度を想定したもの)は500km/hを達成。実速度は6km/h前後だが、鉄道模型「Nゲージ」と比べると、その圧倒的な速さはまさに未来を感じさせるリニアモーターカーそのものといったところ。
鉄道模型(Nゲージ)との速度比較動画をご覧ください。速さが段違い!

トラベル Watch タカラトミー「リニアライナー 超伝導リニアL0系スペシャルセット」とNゲージの速度比較 - YouTube

購入予約はこちらから

世界初!<リニアライナー>紹介動画 - YouTube

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

小学生のお子様を持つ方にオススメ!阪堺電軌で夏休み体験企画「ちんちん電車の運転士試験に挑戦しよう!!」が開催!

小学生のお子様を持つ方にオススメ!阪堺電軌で夏休み体験企画「ちんちん電車の運転士試験に挑戦しよう!!」が開催!

阪堺電気軌道(株)では、ちん電ツアー夏休み親子企画として小学生を対象とした「ちんちん電車の運転士試験に挑戦しよう!!」の開催を決定しました。日程は2019年8月3日、8月4日の2日間を予定しています。
隣人速報 | 66 view
JR各社で新幹線などの車内販売が続々と終了!かにめしまで!「携帯茶」同様に過去の風景となるのか?

JR各社で新幹線などの車内販売が続々と終了!かにめしまで!「携帯茶」同様に過去の風景となるのか?

ミドルエッジ世代が新幹線の旅行などでお世話になっている車内販売。現在、JR各社が続々と車内販売の終了を発表しているのを皆さんご存知でしょうか?
隣人速報 | 2,362 view
鉄道ファンに朗報!「ゆうづる」「日本海」「あけぼの」の寝台特急ヘッドマーク懐中時計が登場!

鉄道ファンに朗報!「ゆうづる」「日本海」「あけぼの」の寝台特急ヘッドマーク懐中時計が登場!

有限会社アサミズカンパニーより、「ゆうづる」「日本海」「あけぼの」の各寝台特急のヘッドマークが付いた懐中時計「寝台特急ヘッドマーク 懐中時計【ゆうづる・日本海・あけぼの】」が、現在予約受付中です。それぞれ200個の限定生産で、価格は8,640円(税込)。
隣人速報 | 1,892 view
1959年から世代を超えて愛される〝プラレール〟の60周年を記念して新商品やコラボやイベントが大登場!

1959年から世代を超えて愛される〝プラレール〟の60周年を記念して新商品やコラボやイベントが大登場!

1959年に発売が始まって以来、昭和に平成にと世代を超えて愛されている〝プラレール〟 その60周年を記念して、新商品が登場したり駅や駄菓子とコラボーレーションしたりと大活躍のようです。今までに発売されたレールを全てつなげると地球を2周半できる距離になるとか。
1月26日から「西の蒸気機関車達 ~ 京都鉄 道博物館との友好協定書調印記念企画 ~」展開催!

1月26日から「西の蒸気機関車達 ~ 京都鉄 道博物館との友好協定書調印記念企画 ~」展開催!

平成31年1月26日(土)~3月25日(月)の期間、原鉄道模型博物館で「西の蒸気機関車達 ~ 京都鉄 道博物館との友好協定書調印記念企画 ~」展が開催されます。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト