1990年代を代表する女優の和久井映見さんのまとめ。「花のあすか組!」での芸能界デビューから90年代のCMとドラマを席巻した活躍を振り返ります。
2015年10月7日 更新

1990年代を代表する女優の和久井映見さんのまとめ。「花のあすか組!」での芸能界デビューから90年代のCMとドラマを席巻した活躍を振り返ります。

和久井映見さんのデビュー作や代表作の出演カット、代表的なCM、セクシーなグラビア活動など、和久井映見さんの魅力がいっぱい詰まったまとめです。美少女過ぎる一面、セクシータレント並みのお色気いっぱいな一面を再発見できます。

28,561 view

和久井 映見(わくい えみ) 1990年代を代表する美人清純派女優

和久井 映見(わくい えみ)

和久井 映見(わくい えみ)

和久井 映見(わくい えみ、1970年12月8日 - )は、日本の女優、元歌手。本名、和久井 良子(わくい りょうこ)。旧芸名[1]は和久井 映美(読み同じ)。
神奈川県横浜市緑区(現:青葉区)出身。藤賀事務所、オフステーションを経て、アルファーエージェンシー所属。
川口市立東中学校、埼玉県立川口青陵高等学校卒業。
高校2年の時、東京ディズニーランドに遊びに出掛けた際にスカウトされる。
1988年4月、ドラマ『花のあすか組!』で芸能界デビュー。また同年、JR東日本「青春18きっぷ」のキャンペーンガールに起用された。
(出典:Wikipedia)

この写真の和久井 映見さんは美少女過ぎるしナイスボディ過ぎる・・・

1988年 JR東日本「青春18きっぷ」のキャンペーンガールに起用される。

和久井 映見さんは、こういう文芸作品的な清純派の素朴な...

和久井 映見さんは、こういう文芸作品的な清純派の素朴な美少女イメージモデルにぴったり!

http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/2331/emi/houdai2.jpg (1195902)

1988年4月、ドラマ『花のあすか組!』で芸能界デビュー。

花のあすか組!(1988年4月11日 - 9月26日、...

花のあすか組!(1988年4月11日 - 9月26日、フジテレビ) - 風林火山の「火」 役

とてつもない美少女。学生の時から美人で有名で、他校の生徒が和久井さんを見にくるほどだったとか。
東京都内中学校裏番組織の略である全中裏の西区表番に属し...

東京都内中学校裏番組織の略である全中裏の西区表番に属している「火」 赤間 真琴 (あかま まこと)役

「火」 赤間 真琴 (あかま まこと)
武器/火
特徴/ベリーショートカット。パンクファッション。
中学1年生。13歳。引退。
ドラマの俳優 - 和久井映見
http://ks.c.yimg.jp/res/chie-reply-12-0/861/741/i320 (1195906)

1990年1月、ポリスターから「マイ・ロンリィ・グッバイ・クラブ」で歌手デビュー。

Emi Wakui (和久井映見) my lonly good-by club - YouTube

1990年1月、ポリスターから「マイ・ロンリィ・グッバイ・クラブ」で歌手デビュー。

1991年、映画『息子』『就職戦線異状なし』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞授賞。

息子(1991年10月12日、松竹) - 川島征子 役

息子(1991年10月12日、松竹) - 川島征子 役

『息子』(むすこ)は、1991年公開の日本映画。製作・配給会社は松竹で、監督は山田洋次。椎名誠の小説『倉庫作業員』を原作として山田と朝間義隆が脚本を担当。岩手県の山奥で暮らす父親と、都会でフリーターを続ける息子との葛藤と心の変化を描いた社会派ドラマ。第15回日本アカデミー賞や第65回キネマ旬報ベスト・テンなど、数多くの映画賞を受賞した。

(あらすじ)東京の居酒屋でアルバイトをしている哲夫は、1990年(平成2年)7月(バブル景気時)、母の一周忌で帰った故郷の岩手でその不安定な生活を父の昭男に戒められる。その後、居酒屋のアルバイトを辞めた哲夫は下町の鉄工所にアルバイト(後に契約社員へ登用)で働くようになるが、製品を配達しに行く取引先で征子という美しい女性に好意を持つ。哲夫の想いは募るが、あるとき彼女は聴覚に障害があることを知らされる。当初は動揺する哲夫だったが、それでも征子への愛は変わらなかった。翌年の1月に上京してきた父に、哲夫は征子を紹介する。彼は父に、征子と結婚したいと告げるのだった。
(出典:Wikipedia)
就職戦線異状なし(1991年6月22日、東宝) - 秋...

就職戦線異状なし(1991年6月22日、東宝) - 秋山葉子 役。1991年、映画『就職戦線異状なし』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞授賞。

『就職戦線異状なし』(しゅうしょくせんせんいじょうなし)は、杉元伶一の長編小説デビュー作。金子修介監督・織田裕二主演で映画化し、1991年に公開された日本映画。

(あらすじ)空前の売り手市場と言われた時期、就職活動に奔走する若者達の姿を描く。早稲田大学社会科学部4年生の大原(織田裕二)は、マスメディアの大手企業に就職して派手な生活を送りたいと夢見る立川(的場浩司)に影響され、とりあえずマスコミ関連企業の就職活動を始めた。大原に好意を抱く友人の毬子(仙道敦子)は、大原をモデルに就職活動本を書き上げようと動向を追う。
6月に入ると、内定が決定した者の話も出始めるが、大原と立川は相変わらず。ある晩、2人は友人の北町(坂上忍)から六本木の高級ディスコへ誘われる。北町は父親のコネで既に大手広告代理店の内々定を取り付けていたが、優秀な学生を青田買いで確保したいデパートからの接待を受けていたのだ。VIPルームへと通された一行は羽目を外して騒ぐが、それを快く思わない中年男(本田博太郎)と喧嘩になり、大原は中年男を殴り倒してしまう。
8月からは本採用の就職戦線が始まり、未だ内定が得られない大原と立川は、狭き門である本採用に賭けていた。エフテレビの面接会場で、大原は喧嘩で殴り倒した中年男が面接官の一人・雨宮であるのを知り、エフテレビの面接試験通過は厳しいと予感するが、なぜか試験を次々と通過する。実は雨宮の陰謀であったのだが、葉子(和久井映見)や毬子の助けもあり、難関を突破して最終面接まで残ることに成功した。
その一方、北町は父親の急死で帰郷、立川もマスコミを諦めて食品会社に入社することとなり、就職戦線の理想と現実を目の当たりにした大原は、本当の就職とは何なのかを考え始めるのだった……。
(出典:Wikipedia)
就職戦線異状なし(1991年6月22日、東宝) - 秋...

就職戦線異状なし(1991年6月22日、東宝) - 秋山葉子 役

http://www.shusuke-kaneko.com/f_graphy/filmography/images/shushoku1.jpg (1195913)

1993年、映画『虹の橋』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞などを受賞。

虹の橋(1993年10月9日、東宝) - 千代 役。1...

虹の橋(1993年10月9日、東宝) - 千代 役。1993年、映画『虹の橋』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞などを受賞。

虹の橋の映画スチール 左:和久井映見 右:水野真紀

虹の橋の映画スチール 左:和久井映見 右:水野真紀

虹の橋の映画スチール 左:和久井 映見

虹の橋の映画スチール 左:和久井 映見

60 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

歌手・女優として活躍する大場久美子(58)が、自身のブログにてキッチンで撮影したビキニ姿を披露しました。還暦前とは思えないその若々しい姿が、現在ネットを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 71,106 view
伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

ネットサービス「マシェバラ」と大洋図書の発行するグラビア誌「URECCO」が、コラボ企画として「新星URECCO誌面復刊第2弾おしゃれグラビア枠選抜オーディション」の参加者を現在募集中です。
隣人速報 | 8,995 view
夏川結衣さんの懐かしいモデル時代・デビュー当時の作品・体当たり演技まで振り返ります。

夏川結衣さんの懐かしいモデル時代・デビュー当時の作品・体当たり演技まで振り返ります。

美しい夏川結衣さんの懐かしいキャンペーンガールやノンノモデル時代・映画とドラマのデビュー当時の作品・ヌードシーンを含む体当たり演技まで振り返ります。
ガンモ | 200,477 view
綾瀬はるかさんは巨乳のグラビアアイドルから天然・癒し系キャラの人気女優へと成長していきました。ダントツの巨乳トップ女優な魅力いっぱい!

綾瀬はるかさんは巨乳のグラビアアイドルから天然・癒し系キャラの人気女優へと成長していきました。ダントツの巨乳トップ女優な魅力いっぱい!

綾瀬はるかさんは2000年代前半は巨乳のグラビアアイドルとして、後半はドラマや映画を中心に天然・癒し系キャラの人気女優へとぐんぐん成長していきました。デビュー後の下積みのグラドル時代から振り返ります。
ガンモ | 77,952 view
2000年代を代表する女優の竹内結子(たけうちゆうこ)のまとめ。高校生のときに出演した広告・懐かしいドラマ・映画・グラビアなど

2000年代を代表する女優の竹内結子(たけうちゆうこ)のまとめ。高校生のときに出演した広告・懐かしいドラマ・映画・グラビアなど

高校生の時に広告モデルとしてデビューし1990年代の下積みを経て2000年代以降日本を代表する女優になった竹内結子(たけうち ゆうこ)さんのまとめ。懐かしい広告・ドラマ・映画のお宝映像と画像もいっぱいあります。
ガンモ | 32,913 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト