大阪弁のおばちゃんがキョーレツ!ユニクロ初期のCM
2016年4月29日 更新

大阪弁のおばちゃんがキョーレツ!ユニクロ初期のCM

今から20年ほど前のユニクロのCM、覚えてます? ユニクロの店舗にやってきたひとりのおばちゃんが、なんと突然レジの前で着ていた服を脱ぎ出し、関西弁でまくしたてる・・・ビジュアルも関西弁もインパクトがあり過ぎて、未だにたまに思い出します。

11,472 view

昔のユニクロ

皆さんお馴染み、知らない人は居ない(!?)「ユニクロ」。今でこそ世界的な企業ですが、かつては1つの洋品チェーンに過ぎませんでした。

1998年にフリースが流行する前、かつてのユニクロといえば、ベッドタウンの国道沿いにあって、ファミリー層を主たるターゲットとしたちょっとダサい服屋さんというイメージでしたよね。
昔のユニクロのロゴ

昔のユニクロのロゴ

かつては手を繋いだ男女のシルエットをモチーフとしたシンボルマークが存在しました。
昔のロゴの店舗

昔のロゴの店舗

昔のロゴの店舗

昔のロゴの店舗

かつてはユニセックスカジュアル衣料品店「ユニーク・クロージング・ウエアハウス」(UNIQUE CLOTHING WAREHOUSE)の店舗名で、この店舗名の略称が「ユニクロ」というブランド名のはじまり。

ユニーク(UNIQUE)=独自の
クロージング(CLOTHING)=衣類
ウエアハウス(WAREHOUSE)=倉庫
そして、今から20年ほど前、どこかアカ抜けない印象のユニクロが放ったテレビCMは、あまりにもキョーレツなインパクトだったため、今でも“ユニクロ”といえばこのCMを思い出す人がかなりの数いるのではないでしょうか!?

ダサさ全開=3=3 衝撃のCM

UNIQLO (ユニクロ)の昔のCM- YouTube

≪おばさん返品バージョン≫

関西弁のおばちゃんがいきなり服を脱ぎだし半裸に!

「ちょっと兄ちゃん、これな、おばん臭いんやねん。そんでな、ちょっと替えて、な」
ちなみに、CMで大胆な下着姿を披露した辻イト子さんは、...

ちなみに、CMで大胆な下着姿を披露した辻イト子さんは、当時ユニクロ以外にも多数のCMに出演

日清製粉「コツのいらない天ぷら粉 揚げ上手」でもキョーレツな印象を残しています(笑)

※画像は1998年に結成した夫婦漫才コンビ「辻イト子・まがる」

日清のコツのいらない天ぷら粉 揚げ上手 ─CM─ - YouTube

「ユニクロは理由を問わず返品交換します」という当時のコンセプトを表したCMですが、今なら絶対に作らないであろう路線のCMでした(笑)

ちなみに、おじさん返品バージョンのCMもありました。

UNIQLO (ユニクロ)の昔のCM- YouTube

おじさん返品バージョン。

初期のユニクロは「田舎から出てきた安売り屋」

同じく90年代、小林克也氏や千原兄弟が出演していた「カジュアルのユニクロ」時代のテレビCMをご覧ください。今のCMと比べるとオシャレ感は皆無です。

ユニクロ(UNIQLO) CM 【小林克也】 1993 - YouTube

「ユニクロ羽曳野店・ユニクロ伏見店・ユニクロ桂店OPEN」
ちなみに、小林克也氏は1号店開店時の広島ローカルのCMにも起用されています。

ユニクロ CM ( 千原兄弟 ver. ) UNIQLO 1995年 - YouTube

チラシも・・・

チラシも・・・

価格は今と変わらず安いですけど、やっぱりオシャレ感はない気がします。
出典 jocee.jp
1998年11月に東京初の都心型店舗・ユニクロ原宿店を出店し、フリースが大ヒットするまでは、とにかく“安売り屋”の印象しかないお店でした。
ユニクロの印象は「田舎から出てきた安売り屋」だった。ファッション雑誌の編集者はみんな失敗すると思っていた。「おじさんサイズ、ばあさん色。本当にダサイ」。そんな状態では成功するはずもない。柳井は一気に商品を作り直すことを決意。目玉はフリース。また納得できる商品しか店頭に置かないようにした。結果、ふたを開けてみると原宿店は大成功。
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • ぱりすずめ 2018/2/28 09:30

    懐かしすぎて思わず熟読しました 笑。
    昔を知っているので「今」のユニクロを買う時も、当時に感じていた「ダサい」イメージが心の片隅に残っています(;'∀')

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!①

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!
マイルドウォッカをロックでちょう~~だい!!80年代「樹氷」流行りました。

マイルドウォッカをロックでちょう~~だい!!80年代「樹氷」流行りました。

樹氷~~1980年代のニュースピリッツならびに酎ハイブームを築いた商品、サントリーの樹氷、現在も親しまれつづけているロング商品で、特に80年代はお洒落なキャッチコピーで話題になりました。
ギャング | 560 view
2018年1番アクセスが多かった記事は何だ!?【PVランキングTOP10】

2018年1番アクセスが多かった記事は何だ!?【PVランキングTOP10】

「懐かしい」がコンセプトのウェブサイト・ミドルエッジ。2018年も数千の記憶をくすぐる記事が生まれました。その中からアクセス(view数)が多かった10記事を【PVランキングTOP10】と題して選出してみました!どれもインパクトのある記事となっております!※view数は2018年12月27日時点のものです。
「紅」「LOVE LOVE LOVE」「情熱の薔薇」…2018年のCMに採用された懐かしヒット曲の数々!!

「紅」「LOVE LOVE LOVE」「情熱の薔薇」…2018年のCMに採用された懐かしヒット曲の数々!!

CMを彩るタイアップ曲、使用される楽曲は最新のものから懐メロまで色々ありますよね。CMとのタイアップがヒットの鉄則と呼ばれる時代もありました。この記事では、2018年に放送されたCMに使用されている、90年代以前の名曲にスポットを当ててみたいと思います。
隣人速報 | 1,317 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト