『タモリのオールナイトニッポン』今年も年末に放送決定!サングラス秘話を明かす!!
2017年1月19日 更新

『タモリのオールナイトニッポン』今年も年末に放送決定!サングラス秘話を明かす!!

芸能生活40周年を迎えたタモリがパーソナリティを務めるニッポン放送系列『タモリのオールナイトニッポンGOLD Song&BOSSスペシャル』が、12月30日(金)の午後10時から放送される。番組では、昭和の名曲&2016年を振り返る。

1,614 view

『タモリのオールナイトニッポン』が12月30日に放送決定!!

芸能生活40周年を迎えたタモリがパーソナリティを務めるニッポン放送系列『タモリのオールナイトニッポンGOLDSong&BOSSスペシャル』が、12月30日(金)に午後10時から放送される。

タモリは、『オールナイトニッポン』で1976年から7年間にわたりパーソナリティを務め、2015年6月には『タモリのオールナイトニッポンGOLD』に登場。

同年末には、「第53回ギャラクシー賞」のラジオ部門で選奨として挙げられた「タモリのオールナイトニッポンGOLD Song&BOSS スペシャル」を行った。

それから約1年ぶりとなる今回の特別番組では、昨年に引き続き、能町みね子をパートナーに迎え、昭和の名曲と共に1年を振り返る。
「タモリのオールナイトニッポンGOLD Song&BO...

「タモリのオールナイトニッポンGOLD Song&BOSS スペシャル」放送決定!!

12月30日にニッポン放送で午後10時から深夜0時まで放送。
テーマは「タモリと2016年」。オープニングは、タモリの1人語りでスタートした。32年間勤め上げた『森田一義アワー笑っていいとも!』を終えてから「勤務体制が変わって忙しく」なり、2016年は東京以外での仕事も多数こなしたことから「新人時代を思い出しています」と心境を語る。

前回の放送が「第53回ギャラクシー賞 ラジオ部門 奨励賞」に選出されたことについて、タモリは「奨励賞ってことは、がんばりなさいってこと? 俺、相当がんばってきてるんだけどねえ」と軽口を叩いてみせる。そして、同局のアナウンサーの垣花正からトロフィーを受け取り「今年もギャラクシー賞を狙いたい」と言われると、「教養を散りばめていきますよ」と不敵な笑みを浮かべた。

今年は芸能界正式デビューから40周年と言われるメモリアルイヤーということで昔話にも花が咲く。今年7月に永眠した永六輔作詞の「上を向いて歩こう」が流れると、トークはタモリのデビュー当時の話題に。「顔に特徴がないから」とサングラスをするようになった経緯を説明した上で、サングラスをかけてテレビに出ることへの批判に対して「タモリはサングラスをかけてるからいいんだ」と永六輔がかばってくれたことを懐かしんだ。「永さんがいなかったら、NHKには出られなかった」と感謝した。

昨年末の放送では、1年を振り返る企画にも関わらず9月までしか到達できなかったが、今年は6月、8月、10月を飛ばすことで11月まで振り返ることができたタモリ。「上出来でしょ?」と満足げに答えていた。そのほか、大好きな鉄道ネタやタモリの驚きのスカウト話などを番組で披露している。
タモリが、能町みね子と共に昭和の名曲&2016年を振り返る。

タモリが、能町みね子と共に昭和の名曲&2016年を振り返る。

収録後には「去年を超えたね。ギャラクシー賞間違いなしだね」とコメント。また、「みねちゃん(能町)とは知り合いだから、今年も楽しかったね。安心して話せるからね」と満足した様子をみせていた。

また、お笑いコンビ・ピースの綾部祐二が来年4月からの渡米する事を聞かされ、「そうだったのか、知らなかった!綾部は何を勘違いしているのかな(笑)一日も早く帰って来い!」とゲキを飛ばす。

タモリは、今年一年を漢字一文字でたとえて「『飛』だね。飛行機の『飛』。(高所が苦手なので)飛行機は乗ると緊張の連続だけど(笑)」と明かした。

タモリ・概要

タモリ

タモリ

1945年8月22日生まれ。福岡県福岡市南区出身。本名:森田 一義(もりた かずよし)。
お笑いタレント、司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー、作詞家、作曲家、作家、実業家。

1976年4月、東京12チャンネル(現:テレビ東京系列)の深夜番組『空飛ぶモンティ・パイソン』で正式に芸能界デビューを果たす。代表番組は『森田一義アワー 笑っていいとも!』
当時の芸は、イグアナのような体芸、反知性を打ち出した中洲産業大学教授、デタラメ言語ハナモゲラなど、他の芸人とは一線を画しており、テレビ的にはキワモノ芸人的存在と考えられていた。このことに対して本人は、キワモノとしての当時を「江頭2:50が出てきた様なもの」と評している。深夜ラジオ番組『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)でラジオパーソナリティーとして、徐々にマニアックな層からの支持を集めていく。
1980年代に入ってからは、密室芸の披露の場を減らし、知性的な部分を前面に打ち出すようになり、ファン層を拡大していく。

タモリに関する記事

16 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • I.O 2019/12/18 00:06

    私は小さい頃からタモリさんを見ており、彼の知名度を挙げたのがラジオ「ANN」とテレビ「今夜は最高」と「ザ・ベストテン(※1)」のピンチヒッターで、82年秋からスタートした笑っていいとも!で人気者となりました。その後もタモリ倶楽部・Mステ・ブラタモリ等レギュラーを増やしましたが、2014年春にいいともが終了し、現在のタモリさんはレギュラー3本のみとなってます。(※1) ザ・ベストテンでは当時司会を努めた久米宏さんが留守の時(81年頃)に司会代理を努め、82年末(※2)の豪華版SPで久米さんとタモリさん共演を果たしました。
    (※2) 年末恒例豪華版はこの年からスタートし88年末迄続き、翌年秋には終了し、ベストテン最後の1位は、工藤静香さんの黄砂に吹かれてで幕を降ろしました。

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

15才~19才の22%がテレホンカードを知らない!?10代の「テレホンカード」の認知に関するアンケートが実施される!!

15才~19才の22%がテレホンカードを知らない!?10代の「テレホンカード」の認知に関するアンケートが実施される!!

株式会社SheepDogが、10代の男女を対象に『テレホンカード』についてアンケートを行いました。調査で判明したテレホンカードに対する認知度や使用経験の有無、テレホンカードを知らない男女別の割合などをご紹介!
隣人速報 | 582 view
ビニ本、エロ劇画、トルコ風呂、ノーパン喫茶…昭和エロスの足跡をたどる『懐かしエロカルチャー大全』が発売決定!!

ビニ本、エロ劇画、トルコ風呂、ノーパン喫茶…昭和エロスの足跡をたどる『懐かしエロカルチャー大全』が発売決定!!

ジーウォークより、昭和を彩ったエロ産業の数々にスポットを当てたムック『懐かしエロカルチャー大全』の発売が決定しました。
隣人速報 | 6,920 view
お宝写真は突然に!鈴木保奈美(54)が36年前に撮影された高校生時代の写真を公開!!

お宝写真は突然に!鈴木保奈美(54)が36年前に撮影された高校生時代の写真を公開!!

女優として活躍する鈴木保奈美(54)がこのたび、自身のインスタグラムにて36年前に撮影された高校生時代の写真と現在の最新ショットを公開し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 17,839 view
舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

舞台「キューティーハニー・クライマックス」が上演決定!更にキューティーハニー関連の最新情報も要チェック!

2020年2月に上演され大好評を博した舞台「キューティーハニーEmotional」の続編かつ最終決戦となる新作公演「キューティーハニー・クライマックス」の上演が決定しました。日程は2021年6月16日(水)~20日(日) 。
隣人速報 | 919 view
「還暦ビキニ」の再来なるか!?宮崎美子(62)がデビュー40周年を記念し自身初のカレンダーを発売!!

「還暦ビキニ」の再来なるか!?宮崎美子(62)がデビュー40周年を記念し自身初のカレンダーを発売!!

ハゴロモより、女優・タレントとして活躍する宮崎美子(62)のデビュー40周年を記念した『デビュー40周年記念カレンダー&フォトブック』の発売が決定しました。
隣人速報 | 21,959 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト