【舘ひろし】硬派バイクチーム・クールスを結成!石原軍団!西部警察・あぶない刑事で活躍!
2021年5月12日 更新

【舘ひろし】硬派バイクチーム・クールスを結成!石原軍団!西部警察・あぶない刑事で活躍!

硬派バイクチーム『クールス』を結成し、俳優に転向してからは、渡哲也さんの舎弟として石原軍団を牽引してきた舘ひろしさん。ハードボイルド系の印象が強いですよね。今回の記事では、そんな舘ひろしさんに焦点を当てて、経歴や全盛期の活躍ぶりを振り返っていきたいと思います。

7,399 view

現在も最前線で活躍する俳優・舘ひろしさん

本名  :舘廣
生年月日:1950年3月31日
血液型 :A型
身長  :179㎝
出生地 :愛知県名古屋市
職業  :俳優
活動期間:1975年~

舘ひろしさんの経歴

https://www.irasutoya.com/2013/01/blog-post_6175.html (2276545)

先祖は尾張藩士の武士で、旧士族といった家柄に生まれた舘ひろしさん。父親は内科医をしており、裕福な家庭で育ったみたいです。舘ひろしさんのご兄弟は、弟・妹が一人ずつ。弟さんは、父親と同じように開業医として活躍されています。
高校は地元の県立学校に通い、ラグビー部の主将を務めていたそうです。卒業後は医者を目指したそうですが、医大の試験に落ち、その後、建築家になろうと千葉工業大学に入学されました。

在学中、アメリカ映画の影響を受けてバイクに憧れるようになった舘ひろしさん。
勉学より遊ぶことに夢中で、革ジャンにサングラスといった格好で大型バイクを乗り回し、やがてはバイクチーム『クールス』を結成します。そんな姿が芸能関係者の目に止まって、矢沢永吉さんがリーダーを務めていたロックバンド『キャロル』の親衛隊として有名になりました。
1975年、バイクチーム『クールス』の選抜メンバーを集め、ロックバンド『クールス』を改めて結成。矢沢永吉さんや五大洋光さんなどの豪華メンバーが作曲に関わり、楽曲提供してくれた『紫のハイウェイ』で舘ひろしさんはとうとうメジャーデビューを飾ります。

同時に東映にも籍を置いて、俳優としても活動するように。
1976年には映画『暴力教室』で銀幕デビューを果たし、主演を務めた松田優作さんと殴り合うシーンは注目されました。
続いて、映画『男組 少年刑務所』では初主演を飾り、この後も、東映制作で舘ひろしさんの主演作品が次々に制作されることになります。この時期の作品には暴走族のイメージが強く反映され、バイクチーム『クールス』の印象を引きずることに。

テレビドラマ初出演となった『西部警察』でも、ハーレーダビットソンを駆使するハードボイルド系の刑事・タツ役として半年間に渡って活躍しました。そして、この仕事を通じて渡哲也さんと出会い、舘ひろしさんの人生に大きな影響を与えることになります。
1981年、『西部警察』に再び登場。本編でハードボイルド系の刑事・タツは殉職していたため、別人の鳩村英次役として、『西部警察PARTⅢ』の最終回まで出演しました。この時期には石原プロモーションの所属となり、石原裕次郎さん・渡哲也さん、二人の映画スターを師として仰ぐようになります。
しかし、舘ひろしさんがリスペクトしていたのは渡哲也さんだといい、生まれ変わっても、渡哲也さんの舎弟になりたいと語るほどに渡哲也さんに心酔されていました。

『西部警察』の放送が終了すると、一旦はバイク使いとしての舘ひろしさんは影を潜めるようになります。しかし、日本テレビ系列のテレビドラマ『あぶない刑事』が始まると、ハーレーを乗り回し、ショットガンをぶっ放す舘ひろしさんの姿が見られるように。
共演された相棒役・柴田恭兵さんとの掛け合いやアクションは多くの視聴者を釘付けにしました。
近年では時代劇やコミカルな現代劇にも積極的に出演しており、俳優としての演技の幅も広げておられます。まだまだ舘ひろしさんの進化は止まらないようで、今後の活躍ぶりにも注目していきたいです。

舘ひろしさんと渡哲也さんとの逸話

舘ひろしさんにとっての初のテレビドラマ出演。その記者会見を間近に控え、渡哲也さんのほうから先に会いたいという意向を伺い、喫茶店で待ち合わせをすることになったそう。待ち合わせ場所には渡哲也さんが先に到着していて、舘ひろしさんが喫茶店に入ってくると、その姿を見て立ち上がり、「舘君ですね。渡です」と握手を求めて手を差し伸べてくれたのだといいます。
当時はソファーに寝ころんだまま挨拶を済ませるような先輩俳優もいたほど。渡哲也さんの紳士的な対応に、舘ひろしさんは衝撃を受けたそうです。この出会いを通じて、舘ひろしさんは渡哲也さんに心酔するようになります。
その後、舘ひろしさんは石原プロダクションに入社されますが、そこでも良い条件で所属できるよう、渡哲也さんは事務所内で根回しをしてくれました。
そして、社長である石原裕次郎さんよりも渡哲也さんをリスペクトしていた舘ひろしさん。
そのことで渡哲也さんも気を揉んだというから少し笑えてしまいますよね。

そんな渡哲也さんも78歳を迎えた2020年に肺炎のため、お亡くなりになっています。
ここまでリスペクトしていた舘ひろしさん。そのショックはさぞかし大きかっただろうと思われますが、輪をかけて、お通夜や告別式にも出席できなかったのだそうです。現在も渡哲也さんとの別れが受け入れられないといいますが、その背景には、強固な師弟関係や男同士の絆のようなものを感じます。なんだか素敵なご関係ですよね。
51 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【悲報】石原プロが解散。「西部警察」「大都会」などド派手なアクションを振り返る!!

【悲報】石原プロが解散。「西部警察」「大都会」などド派手なアクションを振り返る!!

昭和を代表する俳優・石原裕次郎が設立した石原プロモーションが、58回目の創立記念日となる1月16日に事実上解散したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 4,413 view
時空探偵マツ・de・デラックス【case LEOPARD-美しき獣-】第3話

時空探偵マツ・de・デラックス【case LEOPARD-美しき獣-】第3話

とある町の1台しか在庫を持たない中古車屋”ガレージ MIDDLE EDGE”。店主は性別不明の「マツ・ド・デラックス」。そしてその2階には謎の探偵「松田K介」と助手の「富田葵」が事務所を構える。そこには店舗に飾られた「名車」に係る「依頼人」が訪れ、様々な人間模様が・・・・。第1話は「日産レパード」を中心に親子の絆を再確認させるため時空探偵「マツ・de・DX」が時を超えて奔走する!!ベテラン実力派漫画家「なかがわひろき」×昭和の生き証人「山本圭亮」がお送りするSF昭和ファンタジー!ミドルエッジだけで読めるスペシャル連載が満を持して登場!!
スカジャンにサングラス!舘ひろしが主演ドラマでトラック野郎に!情に厚く涙もろいデコトラ運転手を演じる

スカジャンにサングラス!舘ひろしが主演ドラマでトラック野郎に!情に厚く涙もろいデコトラ運転手を演じる

舘ひろしが主演するTBS系ドラマ「天下御免のトラック野郎 銀ちゃんの事件街道」が、9月26日から放送が開始される。舘が演じるのは平成のトラック野郎・竜崎銀之助、通称“銀ちゃん”。これまで演じたことのない役どころに挑戦する。
「西部警察 PART-III」は、前作「西部警察 PART-II」から直接つながった続編でした。

「西部警察 PART-III」は、前作「西部警察 PART-II」から直接つながった続編でした。

前作『西部警察 PART-II』から直接つながった続編である。 第1~7話のタイトルバックはPART-IIのものをベースとしてそのまま使用していたが、 第8話より大幅にリニューアルされた。
薫子 | 17,787 view
【岩城滉一】そのアウトローぶりか凄すぎる!バイクや逮捕歴・借金など数々の伝説に迫る!

【岩城滉一】そのアウトローぶりか凄すぎる!バイクや逮捕歴・借金など数々の伝説に迫る!

かつて俳優・舘ひろしさんと意気投合し、バイクチーム『クールス』立ち上げたのは有名なエピソード。岩城滉一さんはチームでは副団長を務め、そこから俳優デビューするきっかけを掴まれました。今回の記事では、そんな岩城滉一さんにまつわる伝説をご紹介していきたいと思いますので、ぜひ記事をご覧になってくださいね。
tsukumo2403 | 15,699 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト