元祖巨乳女優【烏丸せつ子】浜田省吾やビートたけしを魅了した豊満なバストをヌード画像で振り返る。
2016年8月9日 更新

元祖巨乳女優【烏丸せつ子】浜田省吾やビートたけしを魅了した豊満なバストをヌード画像で振り返る。

1979年選出の6代目クラリオンガールの「烏丸せつこ」さん。当時、日本人離れしたプロポーションで世の男性を虜にしたのは言うまでもありません。いまでも女優として活躍されている彼女の豊満でセクシーなヌードを振り返ってみましょう。

139,447 view

烏丸せつ子って、どんな人?

烏丸 せつこ(からすま せつこ 1955年2月3日)

烏丸 せつこ(からすま せつこ 1955年2月3日)

滋賀県大津市出身の女優。血液型A型。中京大学中退。グランドスラム所属。
1979年に6代目(1980年度)クラリオンガールに選出され、芸能界デビュー、デビュー直後にCF、ポスター等でセミヌードを披露する。日本人離れしたプロポーションで、当時のグラビアを席捲した。
『海潮音』に出演し、女優としてのスタートを切る。同時期には五木寛之のベストセラー『四季・奈津子』の主役・奈津子役にも抜擢され、いきなり初主演を果たす。ヌードも辞さない大胆な演技で騒がれた(ファッション史研究の川本恵子は「裸が最高、ファッション不要。肉体そのものが完璧で、それだけで圧倒的に存在感があるから、ファッションなんて必要ない。あのヌード以上に魅力的な衣装なんてない」などと評した)。
歯に衣着せぬ言動も話題を呼び、ラジオDJとしても活躍。『サウンドストリート』では、吉田拓郎、松田優作、泉谷しげる、ビートたけし、浜田省吾ら、自らの好みの男性をゲストに呼んでおり、中でもたけしや浜田との仲は芸能週刊誌で騒がれる事態となった。

(引用:wikipedia)
映画『海潮音』(1980年公開)で、女優デビュー。

映画『海潮音』(1980年公開)で、女優デビュー。

橋浦方人脚本・監督。荻野目慶子、池部良主演。シネマハウト、ATG製作。ATG配給。カラー/ビスタサイズ/127分。
北陸の海沿いの町のとある旧家を舞台に、行き倒れて記憶を失った女をめぐる大人たちの葛藤を、思春期の少女の視線で描く。

■主なキャスト
宇島伊代 - 荻野目慶子
宇島理一郎 - 池部良
宇島図世 - 浦辺粂子
女 - 山口果林
菊永征夫 - 泉谷しげる
吉井収子 - 上月左知子
さちこ - 烏丸せつこ
淳治 - 近藤宏
とし江 - ひし美ゆり子
電気屋の店員 - 亜湖
横尾光子 - 弓恵子

(引用:wikipedia)
地元のスナックで働いている「さちこ」役

地元のスナックで働いている「さちこ」役

お相手は、泉谷しげるさんです。
映画『四季・奈津子』(1980年公開)では、主演を務める!

映画『四季・奈津子』(1980年公開)では、主演を務める!

『四季・奈津子』(しき なつこ)は、五木寛之の連作同名小説を映画化した1980年の日本の恋愛映画。東陽一監督、烏丸せつこ主演。

(引用:wikipedia)
映画『四季・奈津子』チラシ

映画『四季・奈津子』チラシ

チラシからエロさ満載です。
映画『四季・奈津子』チラシ

映画『四季・奈津子』チラシ

ヌードシーンがしっかり載っているチラシ。
ちゃっかり、NISSANパルサーも広告としてのっかってきているw
雑誌の記事

雑誌の記事

これも広告だったのでしょうか?
映画『四季・奈津子』パンフレット

映画『四季・奈津子』パンフレット

パンフレットはおとなしいですねw
東映が烏丸の裸ばかりを売るプロモーションを展開したため、烏丸がヘソを曲げ、「もう東映には出たくない」とヒロイン役での出演が決まっていた深作欣二監督の『海燕ジョーの奇跡』(1984年4月28日公開)を降り、東映は「思いあがりもはなはだしい」と激怒した。
そりゃ~そうですよねw
デビューしたばかりなのにね~。

四季・奈津子 (1980) 予告篇 - YouTube

歌手として、3枚のシングルと1枚アルバムを出している。...

歌手として、3枚のシングルと1枚アルバムを出している。アルバムには「ハマショー」が曲を提供!?

過去に浜田省吾が烏丸せつこに曲を提供した事があった。
その後、女性週刊誌で、二人の熱愛が報道された。
映画『マノン』で共演した、ビートたけしとも浮名を流している。
たけしにとって初のスキャンダルだったそうな。

浜田省吾 ラジオ番組 君が人生の時 ゲストは烏丸せつこさん - YouTube

烏丸せつこさんがDJをしていたNHK-FMの「サウンドストリート」に、「浜田省吾」さんが出演。
その後、「浜田省吾」さんの番組に彼女がゲスト出演しています。

かなり、親しげに会話しております。
「浜田省吾」とベットシーンしたい!なんて発言も!
ハマショーがやきもちを焼いているような発言も!?
怪しいと思いながら聴くとオモシロいですよ~。

映画『マノン』(1981年)、みつこ役で出演。

2013年にデジタルリマスター版で上映された際の予告編。
めちゃめちゃカワイイので、予告編だけでも必見です!

映画初出演のビートたけしや佐藤浩一も出演。
みんな若いですよ~。
高倉健主演の映画『駅 STATION』(1981年)で...

高倉健主演の映画『駅 STATION』(1981年)で、吉松すず子役として出演。

この映画で知り合った、自身の所属事務所の社長で映画プロデューサーだった妻子ある(妻は東宝女優・沢井桂子)田中寿一と、不倫の末、1982年に略奪婚し、年の差婚としても話題に。1983年、1991年に女子を出産。しかし2001年に離婚。

2014年6月10日、2歳年下の大手レコード会社のディレクターと、またもや不倫の末、略奪婚した。

(引用:wikipedia)

有名女優でありながら、巨乳ブームの先駆けともいわれた彼女のセクシーなヌードを振り返ってみよう!

66 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代、漫才界のピンクレディーと呼ばれ人気を博した!『春やすこ』の現在!!

80年代、漫才界のピンクレディーと呼ばれ人気を博した!『春やすこ』の現在!!

80年代の漫才ブームで「春やすこ・けいこ」の美人漫才コンビで人気を博した「春やすこ」さん。現在は司会や女優として活躍している春やすこさんを追ってみました。
ギャング | 43,325 view
ダイナマイトボディで元祖グラビアアイドルと言われた『烏丸せつこ』が懐かしい!!

ダイナマイトボディで元祖グラビアアイドルと言われた『烏丸せつこ』が懐かしい!!

日本人離れしたプロポーションで1979年にクラリオン・ガールに選ばれ、元祖グラビアアイドルなどと言われ、その後は女優として活動されてる烏丸せつこさんを振り返ってみました。
ギャング | 10,305 view
90年代前半のH系番組は総ナメだった!お色気番長『水谷ケイ』の現在は?!

90年代前半のH系番組は総ナメだった!お色気番長『水谷ケイ』の現在は?!

90年代前半のHなテレビやドラマや映画で有名だった水谷ケイさんを覚えているだろうか?『ギルガメッシュないと』ではレギュラー出演もされエロエロな意味でお世話になったケイさんが気になり調べてみました。
ギャング | 16,528 view
80年~90年代に2時間ドラマなどを中心に活躍した!『南條玲子』が懐かしい!!

80年~90年代に2時間ドラマなどを中心に活躍した!『南條玲子』が懐かしい!!

80年~90年代にかけて2時間ドラマなどを中心に活躍されていた女優、南條玲子さんをご存知だろうか?何年かメディアで見なくなり気になり調べてみました。
ギャング | 8,227 view
NHK「まんてん」で主演を務めた宮地真緒の映画『夜明けまで離さない』のセル用DVDがR18版で発売決定!!

NHK「まんてん」で主演を務めた宮地真緒の映画『夜明けまで離さない』のセル用DVDがR18版で発売決定!!

10月27日(土)~11月2日(金)まで池袋シネマ・ロサにて公開予定の宮地真緒主演作品『夜明けまで離さない』のDVDが、11月7日にR18版として発売されることが決定しました。
隣人速報 | 8,774 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト