気軽に美味しい回転寿司、その歴史は?
2016年7月22日 更新

気軽に美味しい回転寿司、その歴史は?

近年では駅前でもロードサイドでも、回転寿司はすっかりおなじみの店となりました。でも80~90年代、手軽に食べることが出来るお寿司といえば小僧寿しなどが主流でしたね。回転寿司の歴史を確認します。

4,028 view

はま寿司、スシロー、無添くら寿司、かっぱ寿司・・・現代は回転寿司がたくさんありますね

気軽に美味しい回転寿司

気軽に美味しい回転寿司

駅前からロードサイドまで、家族で楽しめる回転寿司。
現在では、「はま寿司」「スシロー」「無添くら寿司」「かっぱ寿司」の大手4チェーンが、全国にそれぞれ300店舗以上を展開しています。
このほかにも高級路線からお手軽路線まで、実に多数の企業が回転寿司チェーンを営んでいます。

特徴として、店舗展開が主に本社所在地などの周辺地域に偏在していて、「がってん寿司」は半数近くが埼玉県、「銚子丸」や「海鮮三崎港」は全店が関東地方に所在しているほか、「元気寿司」は関東地方、「アトム」は中部地方、「平禄寿司」は宮城県にそれぞれ過半数の店舗が集中しているなど、地域によって特色が大きく異なっています。

全国区のCMでもおなじみです

スシロー cm 「大食い注文したくなる 篇」 30s

でも80年代や90年代、回転寿司はまだそこまで広く普及していませんでした。
当時、気軽に食べることが出来るお寿司といえば「小僧寿し」を思い出す方が多いことでしょうね。

回転寿司の歴史

きっかけはビール製造のベルトコンベア

きっかけはビール製造のベルトコンベア

大阪の立ち喰い寿司店経営者・白石義明が、ビール製造のベルトコンベアをヒントに、多数の客の注文を低コストで効率的にさばくことを目的として「コンベヤ旋廻食事台」を考案、1958年、大阪府布施市(現・東大阪市)の近鉄布施駅北口に最初の回転寿司店である「元禄寿司」(元禄産業株式会社)をオープンしました。

「コンベヤ旋廻食事台」は、1962年12月6日に「コンベヤ附調理食台」として白石義明の名義で実用新案登録(登録第579776号)されました。
元祖・廻る元禄寿司です

元祖・廻る元禄寿司です

西日本で店舗展開していた元禄寿司に対して、宮城県の企業(現在の「平禄寿司」)が東日本での元禄寿司の営業権契約を獲得、一号店の誕生から10年後の1968年、仙台市に元禄寿司のフランチャイズ店が開店しました。
元禄産業によると、これが「東日本で初めての回転寿司店」だそうです。
日本万国博覧会(1970年)に元禄寿司が出展し表彰されます

日本万国博覧会(1970年)に元禄寿司が出展し表彰されます

これにより知名度が高まり、従来の寿司店の高級化傾向に対し、廉価さ、手軽さ、会計の明朗さで大衆客のニーズをとらえることに。

1975年には、北関東の元禄寿司フランチャイズ事業者が郊外への出店を始め、これが郊外型店舗が増加するきっかけとなりました。
1970年代以降、元禄寿司のフランチャイズは全国的に広まり最盛期には200店を超えるほどでした。

1978年に「コンベヤ附調理食台」の権利が切れ、新規参入が相次ぎ競争が激化

また元禄寿司をフランチャイズ展開していた企業も、自前の店名ブランドを掲げ相次ぎ独立。

元禄産業は飲食店の名称として「まわる」「廻る」「回転」などを商標登録しており、後発の他店は「回転寿司」の名称を利用できない状況が続いていたものの、1997年に元禄産業は飲食店における「回転」の使用をついに開放しました。

シブがき隊の「スシ食いねェ!」も懐かしいですね

19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代であれば給食でお世話になったことがあるであろう「ソフトめん」。長らく口にしていない方が多いのではないでしょうか。このたび、ソフトめんを家庭で気軽に味わえる「近江ソフトめん」が滋賀県内で発売されました。
隣人速報 | 6,455 view
日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

ミドルエッジ男子必見!1971年から1988年にかけて制作された「日活ロマンポルノ」が2016年に45周年を迎えたことを記念し、往年の名作10作品がDVD・Blu-rayとして蘇りました。
隣人速報 | 11,089 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 738 view
少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 728 view
ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

太田出版より、ミドルエッジ男子であれば誰もがお世話になった“エロ本”の歴史を特集した書籍「日本エロ本全史」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 21,303 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト