トム・クルーズが十数キロの減量で挑んだゴシックホラー「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」
2017年1月31日 更新

トム・クルーズが十数キロの減量で挑んだゴシックホラー「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」

トム・クルーズが十数キロの減量で挑んだゴシックホラー「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」 賛否両論だった配役も、やがては大絶賛に!!

14,307 view

「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」

アン・ライスによる小説『夜明けのヴァンパイア』の映画化作品。小説は1973年に執筆し、1976年に出版された。
思い出し映画16作目『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』①|脳の活性化を狙って過去に観た映画を必死に思い出すブログ (1535956)

出典 ameblo.jp

ストーリー

カリフォルニア州サンフランシスコ。とある建物の一室で、野心的なライターの青年ダニエル・マロイ(クリスチャン・スレーター)は用意したテープを回し、黒髪の青年紳士ルイ(ブラッド・ピット)へインタビューを始める。
「私はヴァンパイアだ」
ルイは、200年というその驚くべき半生を語り始める。

キャスト

レスタト・デ・リオンコート:トム・クルーズ

レスタト・デ・リオンコート:トム・クルーズ

出典 prcm.jp
ルイ・ド・ポワント・デュ・ラック :ブラッド・ピット

ルイ・ド・ポワント・デュ・ラック :ブラッド・ピット

クローディア:キルスティン・ダンスト

クローディア:キルスティン・ダンスト

アーマンド:アントニオ・バンデラス

アーマンド:アントニオ・バンデラス

ブラピ演じるルイが、ある日ドラキュラに変えられて・・

18世紀末のアメリカ合衆国ニューオリンズ。フランス移民で農場主のルイ。最愛の妻と娘を同時に失い、絶望の底で自暴自棄になった彼に一人の男が興味を持つ。レスタト(トム・クルーズ)と名乗るその男の正体は、生き血を糧に永遠の時を生きるヴァンパイアであった。
思い出し映画16作目『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』①|脳の活性化を狙って過去に観た映画を必死に思い出すブログ (1535957)

出典 ameblo.jp
首筋に牙を立てられ「このまま死ぬか。共に生きるか」という選択を与えられたルイは、ヴァンパイアとして生きる道を選んだ。
フォトギャラリー - インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア - 作品 - Yahoo!映画 (1539483)

フォトギャラリー - インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア - 作品 - Yahoo!映画 (1539487)

ヴァンパイアとして生まれ変わったルイ

母親を亡くした少女を仲間に

ルイはある日、美しい少女クローディア(キルスティン・ダンスト)に出会う。ペストの蔓延によって両親を失い、力無く泣き縋る幼い少女をルイは抱きしめるが、喉の渇きに耐え切れず彼女の首に噛み付いてしまう。その一部始終を影で見ていたレスタトは大喜びし、クローディアをヴァンパイアとして蘇生させる。そして、人と吸血鬼の狭間で悩み続けるルイにその幼い吸血鬼の世話役を与えた。
フォトギャラリー - インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア - 作品 - Yahoo!映画 (1539484)

フォトギャラリー - インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア - 作品 - Yahoo!映画 (1539486)

3人で生活を共にするようになります。
38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ドラゴンボールを7つ集めるから蘇って!亡くなってしまった「ドラゴンボール」の素晴らしき声優陣!

ドラゴンボールを7つ集めるから蘇って!亡くなってしまった「ドラゴンボール」の素晴らしき声優陣!

どうも!マツドデラックスよ!今回は「ドラゴンボール」シリーズにおける亡くなってしまった10人の声優さんの特集よ!あのキャラは違う作品でこのキャラもやっていた⁉とか、ちょっと「都市伝説」的なことがあったりとか?お時間のある時に読んで楽しんで頂戴ね~!
トム・クルーズ主演の映画「カクテル」に登場した夏にピッタリのカクテルをご紹介します。

トム・クルーズ主演の映画「カクテル」に登場した夏にピッタリのカクテルをご紹介します。

映画「カクテル」に登場するカクテルは定番ものから余り馴染みのないものまで全部で6種類。しかし、どれも夏にふさわしいものばかり。カクテルに馴染みのないオジサンにもお勧めですよ。
obladioblada | 253 view
「トップガン」の最新作「トップガン マーヴェリック」の公開が決定するも、ジャケットデザインから日本の国旗が消滅!?

「トップガン」の最新作「トップガン マーヴェリック」の公開が決定するも、ジャケットデザインから日本の国旗が消滅!?

80年代を代表する航空アクション映画「トップガン」。その続編となる最新作「TOP GUN MAVERICK(邦題:トップガン マーヴェリック)」が、2020年の夏に日本で公開されることが決定しました。
隣人速報 | 2,750 view
小学校4年生が刑事課のボス!?アニメ「勇者警察ジェイデッカー」は凄かった。

小学校4年生が刑事課のボス!?アニメ「勇者警察ジェイデッカー」は凄かった。

1994年から放送された「勇者警察ジェイデッカー」は、サンライズの「勇者シリーズ」の第5作目です。超AIによって人間と変わらない心を持った刑事ロボットたちが活躍するのですが、彼らのボスはたった小学校4年生の少年警察官なのでした!
こういち | 648 view
【夏の嵐】インストゥルメンタルバンドとして初めて紅白に出場したG-CLEF。メンバーの今を追跡!

【夏の嵐】インストゥルメンタルバンドとして初めて紅白に出場したG-CLEF。メンバーの今を追跡!

葉加瀬太郎さんが在籍していたクライズラー&カンパニーと人気を二分しながら惜しまれつつ1994年に解散したG-CLEF。メンバーの今を調査しました。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト