実写化された懐かしの少女漫画まとめ<マーガレット・別マ編>
2021年3月6日 更新

実写化された懐かしの少女漫画まとめ<マーガレット・別マ編>

最近は少女漫画を実写化したドラマや映画がどんどん出てきていますが、実写化自体は前からありましたよね。今回は少女漫画誌「マーガレット」「別冊マーガレット」に連載されていて実写化した作品をご紹介します。

229 view

花より男子

 (2259973)

少女漫画原作のドラマといえばこの作品を思い浮かべる人も多いでしょう。「花より男子」は「マーガレット」にて1992年から2004年まで連載されていました。コミックスは全34巻。少女誌の中ではかなり長いですね。

日本でドラマ化されたのは2004年。その前にも台湾、韓国でドラマ化され大ヒットしていました。その後、中国、タイでもドラマ化されています。

日本版のキャストは以下の通り。
牧野つくし:井上真央
道明寺司: 松本潤
花沢類 :小栗旬
西門総二郎 :松田翔太
美作あきら : 阿部力


日本では映画も2本公開されていますね。ドラマ以前に1995年に内田有紀さん主演で映画化されているんです。道明寺は谷原章介さん、花沢類は藤木直人さんです。3人とも今作が映画デビューだったというのでかなりチャレンジャーな映画ですよね。

ドラマ版はかなり大ヒットして思い出に残っている人も多いでしょう。この作品があったからこそ昨今の少女漫画実写化ブームがあるのではとも思ってしまいます。

イタズラなkiss

 (2259977)

1990年から1999年まで別冊マーガレットで連載されていた「イタズラなkiss」。作者の多田かおるさんが急逝されたため、未完のままなのですが人気の作品ですよね。

学校一(というか日本一?)頭のいい高校生入江直樹に恋するおバカな女子高生相原琴子のドタバタ同居ラブコメディです。クールな入江くんがだんだんツンデレになっていくさまがたまりません(笑)

ドラマ化は日本だけでも2度されています。

一度目は1996年。テレビ朝日系列の月曜ドラマ・イン枠で柏原崇さん、佐藤藍子さんでドラマ化されています。

その後、2013年に「イタズラなKiss〜Love in TOKYO」のタイトルで再びドラマ化。CSのフジテレビTWOで放送されました。こちらは続編も出ています。

主演は古川雄輝さん、未来穂香さん。中国、台湾、フィリピンでも放送されました。

また日本だけでなく、台湾、韓国、タイでもそれぞれの国のキャストで実写化されています、胸キュンは万国共通なんですね。

ホットロード

 (2259981)

1986年から1987年まで別冊マーガレットで連載されていた紡木たくさんの名作、「ホットロード」。全4巻と短いお話でありながら、強く印象に残っている作品です。

幼い頃に父親を亡くし、母親と2人で暮らしていた14歳の少女、和希。母親には恋人がいて、自分は誰にも必要とされていないのかと悩む日々。そんな時ひょんなことから暴走族の春山と出会います。

バイクに命を懸けている春山に強く惹かれていく和希は不良の道に進むことになり…というストーリーです。

不良も暴走族も縁のない学生生活だった人でも心に響くものがある作品だと思います。

「ホットロード」は2014年に実写映画化されました。主役は能年玲奈さんと登坂広臣さんです。今までも何度も実写化のオファーが合ったそうなのですがイメージに合わないと断っていた原作者の紡木さん。能年さんならイメージに合うということで実写化を承諾したそう。紡木さんが脚本慣習にも携わっているので作者も納得の作品に仕上がっています。

先生!

 (2259984)

「先生!」は1996年から2003年まで別冊マーガレットで連載されていた河原和音さんの人気漫画です。

今まで恋をしたことがなくまじめでまっすぐな性格の島田響が、ぶっきらぼうな教師伊東貢作に惹かれていくという教師と生徒の恋愛を描いた作品です。

2017年に「先生!、、、好きになってもいいですか?」のタイトルで実写映画化されました。主演は広瀬すずさんと生田斗真さんです。

連載終了から15年近くたっての実写化ですので時代背景など異なる部分もありますが、時間が経っているので原作とは別物として楽しめそうな気がします。

あの名作漫画も実写化されている!

 (2259986)

マーガレット・別冊マーガレットに連載されていた名作漫画「エースをねらえ!」「アタックナンバーワン」も実写ドラマ化されています。ともに1960年代、70年代の作品ですが、2000年代に入ってから実写化。どちらも上戸彩さん主演です。漫画やアニメはよく知らないけれどドラマから入ったという人も多そうですね。

他には、あの「ベルサイユのばら」も実写化されています。キャストは全員外国人ですが、日本で制作された映画です。1979年に公開されたのですが、興行成績はあまり芳しくなかったようです。少女漫画を見る世代の人に、あまりよく知らない外国のキャストのドラマは響かなかったのかもしれませんね。

ちなみに「宝塚歌劇団」では1976年から舞台化されています。宝塚のキャストそのまま、は難しいでしょうけれど日本のキャストでやった方がうけたかもしれませんね。

他には伝説のギャグマンガ「伊賀野カバ丸 」も実写化されています。伊賀野カバ丸 は伊賀野影●をもじっていますが舞台は現代(当時)。山奥で忍者の修行をしていた主人公が都会にやってきて大騒ぎというコメディ漫画です。

この漫画は1983年に実写映画化されています。主演は黒崎輝 さんでした。

マーガレット、別マで実写化された昔の作品は意外と少ないのですが、昔の漫画が今になって実写化されるということもあるので今後また増えていくかもしれませんね。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

漫画家・藤村真理の80年代・90年代作品まとめ

漫画家・藤村真理の80年代・90年代作品まとめ

最近では「今日会社休みます」がドラマ化され大ヒットした漫画家の藤村真理さん。デビューは1982年で80年代、90年代も別冊マーガレットで活躍されていましたね。今回は藤村真理さんの作品をまとめてみました!
saiko | 84 view
あの名作も!週刊少年サンデーで実写化された漫画まとめ

あの名作も!週刊少年サンデーで実写化された漫画まとめ

今も昔も、漫画を原作にした映画やドラマはたくさんありますよね。週刊少年サンデーではどんな漫画が実写化されたのか見ていきましょう。
saiko | 1,208 view
何作品知ってる?少年ジャンプ連載作品で実写化された漫画まとめ!

何作品知ってる?少年ジャンプ連載作品で実写化された漫画まとめ!

マンガを原作としたドラマ、映画はたくさんありますが週刊少年ジャンプで実写化された作品にはどんな作品があるでしょうか?90年代までに連載スタートした作品をまとめました。
saiko | 7,362 view
実写化された懐かしの少女漫画まとめ<講談社編>

実写化された懐かしの少女漫画まとめ<講談社編>

テレビ、映画などに実写化された懐かしの少女漫画をまとめていきます。今回は「なかよし」「フレンド」など講談社の少女誌に連載されていた漫画の特集です!
saiko | 266 view
実写化された懐かしの少女漫画まとめ<花とゆめ編>

実写化された懐かしの少女漫画まとめ<花とゆめ編>

今も昔も、漫画を原作にしたドラマは多いですよね。懐かしい漫画が最近になって実写化されることもあり, 複雑な気持ちになったりもしますがやっぱりうれしさもありますよね。今回は雑誌「花とゆめ」に連載されていた漫画で実写化された作品を紹介していきます。
saiko | 145 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト