アイドル→カッコイイ女性役へ!田中美奈子さんの出演ドラマまとめ
2023年1月1日 更新

アイドル→カッコイイ女性役へ!田中美奈子さんの出演ドラマまとめ

田中美奈子さんは元々アイドル歌手でしたが、徐々に女優に転向。最近ではカッコイイ女性の役が多いですよね、田中美奈子さんの出演ドラマをまとめました。

292 view

ドラマデビューまで

田中美奈子さんは1967年生まれ。高校在学中の1984年に「ミスマガジン」の準グランプリを受賞して芸能界入りします。

その後1986年の19歳の時から、TBS「モモコクラブ」桃組No.1312として活動します。翌年の1987年、20歳の時に「87イエイエガールズ」を結成し活動しています。最初はアイドルとして様々な活動をされていたんですね。

1989年には歌手デビューを果たします。当時の事務その社長夫人が安西マリアさんということで、安西さんの『涙の太陽』のカバーしてデビューしました。

超ミニスカートで美脚を見せていたことでも注目されていました。「学園祭の女王」と呼ばれ、学園祭にも引っ張りだこだったんですよ。歌手活動は1995年を最後に、その後は女優として活動されています。

女優デビューしたのは1986年の時です。TBS系列のドラマ「天使のアッパーカット」で生徒役を演じたのが最初でした。

「キモチいい恋したい!」

1990年には「キモチいい恋したい!」に出演。安田成美さん、吉田栄作さんが主演のトレンディドラマですね。

旅行代理店に勤める男女6人の仕事と恋愛を描いています。田中さんは6人のうちの1人、工藤えりを演じています。玉の輿狙いで恋愛には積極的なタイプです。安田さん演じる谷本香菜、森尾由美さん演じる酒井ユキと共に「オヤジギャル」と呼ばれる3人でした。えりは宇都宮隆さん演じる社長の息子を追いかけ、秘書になるのですが、結局は振られてしまいます。3人の中で恋愛が成就しないのはえりだけなのでちょっとかわいそうな感じもありますが、コメディなので暗くはありません。ラストもにぎやかでした。

なんだか色々と時代を感じますね。

「もう誰も愛さない」

 (2493022)

翌年には「もう誰も愛さない」に出演。こちらも「キモチいい恋したい!」と同じく主演は吉田栄作さんですが打って変わってシリアスなラブサスペンスです。1週見逃すと内容が分からなくなるという急展開が話題になり、「ジェットコースタードラマ」とも呼ばれました。

東都銀行の運転手をつとめる沢村卓也(吉田さん)は、お金に困っていたところ窓口係の宮本小百合(田中さん)から金儲けのために詐欺計画を持ち掛けられます。ターゲットは窓口係の田代美幸(山口智子さん)。詐欺は順調に進み。大金をだまし取ることに成功するのですが卓也は罪の重さに苛まれます。

そして美幸ははめられて殺人事件を起こしてしまい、女子刑務所に収容されます。2人の計画を知った美幸は「もう誰も愛さない」と近い、今度は二人に復讐をしていきます。

小百合は無慈悲な悪女でしたがのちに卓也と愛し合うようになります。その後、病気を患い少しずつ変わっていき、最後は幼少時代に育った孤児院で息を引き取ります。

「天使のように生きてみたい」

1992年にはTBS系列のドラマ「天使のように生きてみたい」に出演。病院で働く医療ソーシャルワーカーをテーマにしたお話です。

田中さん演じる薬師桜子は、ひょんなことから立ち寄った献血カーで出会った山田小梅(中嶋朋子さん)と話したことで医療ソーシャルワーカーの仕事に興味を持ちます。

そして、開業したばかりの病院でソーシャルワーカーとして働くことになります。病院関係者ということで天使のような存在と思われがちですが、実際は悩みもあるし、恋愛もします。そういったソーシャルワーカーの奮闘を描いたドラマです。

田中さんはこちらのドラマでは主題歌も担当されています。「SEASON」がオープニングテーマとして使用されていました。

「同窓会」

 (2493018)

1993年には「同窓会」に出演。主演は斉藤由貴さん。27歳の同窓会であったメンバーの人間模様を描いたドラマ。男性同性愛テーマにしたドラマで当時話題になりましたよね。

斉藤由貴さん演じる折原七月はバスケットボール部のマネージャーをしていました。部員である中康介(高嶋政宏さん)と交際していたのですが破局。半ば当てつけで同級生の安藤風馬(西村雅彦さん)と結婚します。

風馬は実は同性愛者で康介に思いを寄せていました。ですが結婚前に新宿で出会った丹野嵐(山口達也さん)と関係を持ち深みにはまっていきます。田中さんは嵐の姉で、七月たちの後輩である丹野唯子を演じています。康介と七月が分かれた直後に交際し、七月をけん制するという役どころでした。

「星の金貨」シリーズ

 (2493029)

1995年からは「星の金貨」シリーズに出演。主演は酒井法子さんと大沢たかおさん。

耳と口が不自由な看護師見習の倉本彩(酒井さん)と、医師の兄弟である永井秀一(大沢さん)、永井秀一(竹野内豊さん)の恋愛を描いたドラマ。大沢さんも竹野内さんもこのドラマで注目されるようになりましたよね。

田中さんは、同じ病院で働く外科医小泉美和を演じています。「星の金貨」は1995年に放送され、翌年に「続・星の金貨」を放送。続は名前の通り続編で、メインキャストも続投しています。

その後、2001年に「新・星の金貨」を放送しています。こちらは主演が星野真里さん、藤原竜也さんにバトンタッチ。キャストも一新しているのですが、田中さんだけは同じ役で続投しているんですよ。

「リップスティック」

 (2493027)

1999年には「リップスティック」に出演。主演は三上博史さんと広末涼子さん。少年鑑別所を舞台にしたドラマです。

田中さんは唯一の女性教官である村 雪乃を演じています。担当しているのは男子鑑別所でカリスマ的存在で男子を仕切っている牧村 紘毅(窪塚洋介さん)。 紘毅に翻弄されながらも徐々に理解していきます。 紘毅は無精子症というトラウマを抱えていて、雪乃は乳がんを患ったことがあるという自分のトラウマを話して生き様を伝えています。カッコイイ教官ですよね。

全体的に田中さんが演じてきた役はかっこい女性が多いように感じます。

2000年以降は2時間サスペンスなどに出演することが多かったですが、ここ数年はテレビドラマに出演されていません。またドラマでも田中さんの活躍が見てみたいですね。
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

菊池桃子・田中美奈子ら、トレンディ女優が"アラフィフ"世代の恋愛エピソードを演じる!!

菊池桃子・田中美奈子ら、トレンディ女優が"アラフィフ"世代の恋愛エピソードを演じる!!

11日放送の、関西テレビ・フジテレビ系特番「ラブドラマバラエティー 50キュン恋愛物語」で、賀来千香子、有森也実、菊池桃子、森口瑤子、田中美奈子ら、"アラフィフ"世代が最近"キュン"とした恋愛を基にしたエピソード・ドラマに出演する。80年代から90年代前半にヒットした曲もドラマで起用されている。
red | 2,994 view
age35~恋しくて W不倫の結末は・・・

age35~恋しくて W不倫の結末は・・・

遊びから始まった不倫がやがて本気になってしまう。 家族をとるのか?愛人をとるのか? 愛する子供達のためにもいちどは愛人との決別を決意するものの愛人の妊娠がわかり… さらに不倫に気づいた妻までも不倫に走ってしまう。 泥沼展開ながらも大人の純愛のようなものを感じる名作ドラマを振り返ってみました。
utaka | 113,423 view
【昼ドラ】懐かしの面白くて突っ込みどころがあった昼のメロドラマ3選

【昼ドラ】懐かしの面白くて突っ込みどころがあった昼のメロドラマ3選

懐かしの面白かった昼のメロドラマを3選持ってきました。今も昔も面白い昼のメロドラマ。ぜひもう一度見返してみてはいかがでしょうか?特にネットでも反響の多かった3つを厳選していますので、ぜひ堪能してみて下さいね♡
imanekoneko | 85,642 view
「南くんの恋人」が男女逆転バージョンでドラマ化!「南くんが恋人!?」として放送決定!!

「南くんの恋人」が男女逆転バージョンでドラマ化!「南くんが恋人!?」として放送決定!!

テレビ朝日系にて、内田春菊による漫画「南くんの恋人」をドラマ化した『南くんが恋人!?』の放送が決定しました。7月からの放送開始を予定しています。
隣人速報 | 73 view
「アイドルハイスクール 芸能女学館」で出席番号1番だった『松田一沙』!!

「アイドルハイスクール 芸能女学館」で出席番号1番だった『松田一沙』!!

1998年フジテレビで放送されていたバラエティ番組「アイドルハイスクール 芸能女学館」の生徒で出席番号1番だった松田一沙さん。見かけなくなり気になりまとめてみました。
ギャング | 107 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト