いくつ覚えてる?バブル期に流行った「死語」の数々!!
2019年12月22日 更新

いくつ覚えてる?バブル期に流行った「死語」の数々!!

近年再評価が著しい「バブル期」。ここでは、当時流行した言葉をいくつかピックアップしてみたいと思います!

8,425 view

いくつ覚えてる?バブル期に流行った「死語」の数々!!

実に30年の歳月が経過した日本の「バブル期」。当時、様々な言葉が生まれては流行し、そして時代の流れとともに廃れていきました。しかし近年では、平野ノラやバブリーダンスなどの登場により、バブル期文化の再評価が著しいのも事実です。ここでは、そんなバブル期に流行った「死語」をいくつか取り上げてみたいと思います。
 (2157939)

※画像はイメージです。

三高

バブル期男子のステータスとして持て囃された“三高”。三高とは「高学歴」「高収入」「高身長」の男性を指す言葉で、当時の女性は三高の条件を満たす男性を結婚相手として望む傾向にありました。具体的には有名大学出身、年収1000万、身長180cmといった言葉が踊っていましたが、三高狙いの女性の何割が、実際に三高男子と結婚出来たのかは定かではありません!

「三高」を目指し予備校に通ったバブル期男子。

※画像はイメージです。
ちなみにバブル崩壊後には、三高の代わりに「価値観が合う」「金銭感覚が一致している」「雇用形態が安定している」の“3K”や、「comfortable(充分な給料)」「communicative(価値観やライフスタイルが同じ)」「cooperative(家事をすすんでやる)」の“3C”などが、女性が結婚相手に求める条件として取り上げられることもあります。

3K

仕事内容や労働環境が「キツい」「汚い」「危険」な場合、その職場を“3K”と呼ぶのが流行したのもバブル期のことです。主にブルーカラーの職場で用いられていた言葉ですが、その後IT業界などで「キツい」「帰れない」「給料が安い」の“新3K”が用いられたりもしました。現在は、3Kや新3Kを総称する言葉として“ブラック企業”という単語が定着している感がありますね。
 (2158422)

※画像はイメージです。

アッシーくん

バブル期の象徴とも言える言葉のひとつ“アッシーくん”。女性が移動する際に自家用車で送り迎えをやらされる都合の良い男性のことで、バブル期には六本木界隈で女性を送迎するアッシーくんと思しき車が多数見受けられました。このような車を総称して「六本木カローラ」などと呼ばれたとも。

アッシーくんを都合良く利用していた女性たち。

※画像はイメージです。
アッシーくんと並び、当時の女性に利用された存在として“メッシーくん”、“ミツグくん”という男性もいました。メッシーくんとは、その名の通り女性に食事を奢らされる男性のことで、当時流行していたイタメシ(イタリア料理)などを奢らされていました。一方ミツグくんは、女性に貢ぐことを得意とし、女性に人気のブランド物などを買わされていました。これらの男性はお目当ての女性と親しくなるために上述の行為をしていたのですが、当の女性から見ると彼らは都合の良い存在でしかなく、本命にはなり得ないというのが一般的だったようです。

こんな曲まで制作されました!!

山口水希「アッシー・ミツグ・ネッシー君」

しょうゆ顔/ソース顔

人の顔立ちをカテゴライズする際によく用いられた“しょうゆ顔”、“ソース顔”。しょうゆ顔とは、顔の凹凸が少ない、丸形の輪郭、色白、といった特徴を持つ万人受けしやすい顔のことで、クセが少ないためあっさりとしたイケメンが多い傾向にあります。男臭さ・ワイルドさに欠けるため、しょうゆ顔の男性は女性に警戒心を与えづらいというメリットも。
 (2158423)

しょうゆ顔男性のイメージ。
一方ソース顔とは、目鼻立ちがくっきりとした西洋的な風貌で、凹凸が明確なためワイルドな印象を与えます。目元もくっきりとした二重であることが多く、しょうゆ顔に比べるとクセがあります。美形ではあるものの、好みの分かれる顔と言えるでしょう。
32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • (#^ω^) 2019/12/27 04:06

    自分はバブル期に病気を患い
    高収入とくるまを奪われたので
    恨みます

    I.O 2019/12/23 19:58

    写真に写っているのは、90年春期に放送された予備校ブギで、前半夏期に放送されたママ・ハハブギのスタッフ・キャストが集結したタイトル通り予備校を舞台にしたドラマで、緒方直人さん・的場浩司さん・織田裕二さんらに加え、このドラマは無名時代の深津絵里さんが出演し、織田裕二さんと深津絵里さんはこの年の約7年後に、踊る大捜査線で共演する事となります。

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

オトナ女子必見!不二家のジュース「レモンスカッシュ」「ネクター」がレトロな香水になって登場!!

オトナ女子必見!不二家のジュース「レモンスカッシュ」「ネクター」がレトロな香水になって登場!!

不二家のロングセラー飲料「ネクター」「レモンスカッシュ」が、香水などを扱う専門商社・ウエニ貿易とのコラボ商品「不二家 ネクターの香り」「不二家 レモンスカッシュの香り」を発売することが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,369 view
日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

ミドルエッジ男子必見!1971年から1988年にかけて制作された「日活ロマンポルノ」が2016年に45周年を迎えたことを記念し、往年の名作10作品がDVD・Blu-rayとして蘇りました。
隣人速報 | 11,437 view
少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 748 view
ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

太田出版より、ミドルエッジ男子であれば誰もがお世話になった“エロ本”の歴史を特集した書籍「日本エロ本全史」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 21,802 view
元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドル!アグネス・ラムの「未公開ビキニ」が45年ぶりに発掘!デジタル写真集になって発売決定!!

元祖グラビアアイドルとして数々の雑誌を彩ったアグネス・ラムの未公表写真が45年ぶりに発掘!それらを1冊にまとめたデジタル写真集「アグネス・ラム 砂浜の恋人」が、小学館より現在好評発売中です。
隣人速報 | 13,655 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト