バイク漫画「ペリカンロード」などに憧れて免許を取りに行きませんでしたか?皆さんのバイク免許を取りに行った動機は何ですか?
2018年6月10日 更新

バイク漫画「ペリカンロード」などに憧れて免許を取りに行きませんでしたか?皆さんのバイク免許を取りに行った動機は何ですか?

ゲーセンの「ハングオン」でバイクに乗れると勘違いし、バイクのことを何も知らずに教習所に行ったところ、色々やらかした!すんなりとはいかないバイク免許取り。他の方との知識の違いに愕然!?君たち何故そんなに詳しいの?

2,854 view

先ず初めに

80年代に入ってバイクブームが起こりバイク漫画も沢山連載され人気を博しました。
皆さん、自分のお気に入りのバイク漫画があったと思います。その中でも人気のあったバイク漫画を先ずはご紹介したいと思います。
バリバリ伝説

バリバリ伝説

しげの秀一による漫画。週刊少年マガジンに1983年~1991年まで連載されました。
主人公、巨摩 郡がレースの世界に入り世界チャンピオンになるまでのストーリーとなります。
アニメにもなりました。
湘南爆走族

湘南爆走族

吉田聡による暴走族漫画。少年KINGに1982年~1987年まで連載されました。
神奈川県の湘南海岸を舞台とし、ギャグとシリアスを織り交ぜた物語です。
映画とアニメになりました。
ふたり鷹

ふたり鷹

新谷かおるによる漫画。週刊少年サンデーに1981年~1985年まで連載されました。
沢渡鷹と東条鷹の二人の鷹、この二人が互いにライバルとして認め合っていく物語となります。
アニメにもなりました。

私に影響を与えた漫画ペリカンロード

私は、バイク漫画の中でもペリカンロードに影響されました。ちょうど私の学生時代に連載された漫画になります。この物語の青春物語に憧れ、そのためにはバイクが必要だと考えたのでしょう。免許を取らなくてはいけないと感じ、少し焦っていたのを想い起こします。
ペリカンロード

ペリカンロード

五十嵐浩一による漫画。少年KINGに1982年~1987年まで連載されました。
OVA(オリジナルビデオアニメーション)としてアニメ化され、実写化もされました。
初期はオートバイを題材にした学園ストーリーの要素が強かったが、中盤以降は他の暴走族チームとの闘争、不良外人少年達との生死をかけた乱闘などバイオレンス的な要素も盛り込まれ、また終盤では主人公の進学、恋愛といったことに関する葛藤も描かれていた。

更に私に影響を与えたゲーム、ハングオン

ハングオンはセガから1985年からアーケードゲームとして稼働していた体感ゲームです。ゲーセンに有ったデカくて、動くゲーム機。これがなんと私の初めてのバイク体験となります。
実際のバイクもゲーセンのゲーム機と同じと考えていました。物凄く偏った知識です。ハングオンのスロットル全開しか知らずに教習所へレッツゴー。
バイク好きならハングオンです。過去にもバイクゲームはありましたが、ジョイスティックで操作するゲームでした。その反面ハングオンは体重移動で操作するゲーム。これが実際のバイクと同じだと思いませんでしたか?ハングオン、クリア出来たしバイクの操作完璧だ!これ私だけでしょうか?

何も知らずに教習所へ

つまり、本当に漫画とゲーセンバイクしか知らずに教習所に通ってしまいました。クラッチ?何それという、ハングオンには付いていませんでしたし。スロットル全開にすればいいとしか思っていませんでした。
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。
80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 8,596 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

月刊少女漫画雑誌「りぼん」の創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が、2017年1月9日~3月31日までの期間限定で開催される。今回、80年代~90年代に連載された人気漫画が東京スカイツリーを彩る。
red | 2,019 view
”江口洋介”や”織田裕二”らを世に送り出した青春映画『湘南爆走族』

”江口洋介”や”織田裕二”らを世に送り出した青春映画『湘南爆走族』

漫画家『吉田聡』の代表作を、1987年に実写映画化した『湘南爆走族』。原作同様、青春グラフティ的な要素を含む内容に加え、若かりし頃の江口洋介や織田裕二、竹内力らの演技も観ることができます。
gogo-one | 27,960 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト