2017年8月12日 更新

大川興業の暗闇演劇『イヤホン』が下北沢のザ・スズナリにて10月上演!観客が”主役”のイヤホンを装着!

10月6日から東京・下北沢のザ・スズナリにて、大川興業による暗闇演劇『イヤホン』が上演される。観客がイヤホンを装着し、舞台上の芝居の生音とイヤホンの耳の中の音が融合するような内容になるという。

123 view

大川興業の暗闇演劇『イヤホン』が10月6日から下北沢のザ・スズナリにて上演!!

10月6日から東京・下北沢のザ・スズナリにて、大川興業による暗闇演劇『イヤホン』が上演される。「Show The BLACK」(2003年)から始まった「暗闇演劇」。

その最新作では、装着すると自己空間として周囲との結界を作る事が可能な「イヤホン」に注目して、「イヤホン主役」の物語を創作。観客がイヤホンを装着し、舞台上の芝居の生音とイヤホンの耳の中の音が融合するような内容になるという。
暗闇演劇『イヤホン』

暗闇演劇『イヤホン』

10月6日(金)~10月9日(月)まで、下北沢のザ・スズナリにて上演。

【出演】
大川豊
寺田体育の日
鉄板■魔太郎
Jonny
牛越秀人



特別出演:小椋あずき
1983年に大川豊によって結成された大川興業。長年ナンセンス・風刺系演劇を行っており、80年代当時から良い意味での”アングラ感”を保ち続けている。

本作の作・演出を手掛ける大川豊は、”皆さんには暗闇ならではのイヤホン演劇を観劇していただければと思っています。 皆様のご来場を楽しみにお待ちしています。”とコメントしており、「イヤホン演劇」なる世界観の完成が楽しみだ。

また、2016年に上演された「The Light of Darkness」のアンケートでは、”体験したことのない新しい演劇に興奮しました。(35歳 男性)”や”もっと多くの方に観ていただきたい。暗闇演劇自体を。この世が「暗闇演劇」ではないのか? (46歳 男性)”といった声があり、今回も期待が持てそうだ。
【暗闇演劇 ウェブサイト】 http://www.kurayami.info/
【ザ・スズナリ ウェブサイト】 http://r.goope.jp/the-suzunari

大川興業の特集記事

嗚呼、大川興業!万年金欠集団の全貌を暴く!!江頭は現在も所属。あの「男同志」時代のエピソードも満載です!! - Middle Edge(ミドルエッジ)

嗚呼、大川興業!万年金欠集団の全貌を暴く!!江頭は現在も所属。あの「男同志」時代のエピソードも満載です!! - Middle Edge(ミドルエッジ)
大川興業は大川総裁を筆頭に、江頭2:50も所属するグループかつ芸能事務所。かつては松本ハウスも所属。また、本稿では、江頭2:50幻のコンビ「男同志」も特集します。
8 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

寺山修司「演劇実験室◉天井棧敷」から「万有引力」の創立50周年!「レミング-壁抜け男-」上演プロジェクト開始!

寺山修司「演劇実験室◉天井棧敷」から「万有引力」の創立50周年!「レミング-壁抜け男-」上演プロジェクト開始!

株式会社パルコのクラウドファンディングサービス「BOOSTER (ブースター)」で、寺山修司が主宰した劇団「演劇実験室◉天井棧敷」(てんじょうさじき)から J・A・シーザー主宰の劇団「演劇実験室◉万有引力」(ばんゆういんりょく)までの創立50周年を記念し、「レミングー壁抜け男-上演プロジェクト」がスタートする。
「TOKYO TRIBE」が初のステージ化!公演は東京・名古屋・大阪!原作者・井上三太からコメントも!

「TOKYO TRIBE」が初のステージ化!公演は東京・名古屋・大阪!原作者・井上三太からコメントも!

「TOKYO TRIBE」が初めてステージ化される。9月29日(金)から10月8日(日)まで、東京・渋谷のSUTAYA O-EASTでの公演を皮切りに、名古屋と大阪でも公演される。原作者・井上三太からは「ステージ化されるのはすごく興奮します!」とコメントも。
市村正親、最後の「ミス・サイゴン」。1992年の初演から共演していた本田美奈子さんへの想いを語った

市村正親、最後の「ミス・サイゴン」。1992年の初演から共演していた本田美奈子さんへの想いを語った

俳優の市村正親主演のミュージカル「ミス・サイゴン」が19日、東京・日比谷の帝国劇場で初日を迎えた。1992年の初演から出演する市村正親。2005年に白血病で亡くなった故・本田美奈子.さんの名前を上げ、思い出を振り返った。
1973年開場のパルコ劇場が建て替えの為、休館!最終公演は渡辺謙・南果歩夫妻の「ラヴ・レターズ」

1973年開場のパルコ劇場が建て替えの為、休館!最終公演は渡辺謙・南果歩夫妻の「ラヴ・レターズ」

1973年5月に開場して以来、数々の話題作を上演してきたパルコ劇場(渋谷)が、ビル建て替えのため7日をもって一時休館に入った。最終公演では渡辺謙・南果歩夫妻による朗読劇「ラヴ・レターズ」が上演された。跡地に建つ高層ビルは地上20階、地下3階になる。
東京乾電池40周年公演!柄本明、ベンガルらが本多劇場に集結!

東京乾電池40周年公演!柄本明、ベンガルらが本多劇場に集結!

劇団創立40周年の東京乾電池が、6月22日~29日まで東京の下北沢・本多劇場で「ただの自転車屋」を上演をする。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト