人気刑事ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」がマンガで復活!完全新作のオリジナルストーリーで連載開始!
2016年11月15日 更新

人気刑事ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」がマンガで復活!完全新作のオリジナルストーリーで連載開始!

1979年から1981年にかけて放送された人気刑事ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」。マンガ誌「YOU」12月号で、完全新作のオリジナルストーリーマンガとして連載がスタート。国内刑事ドラマにおける「バディ作品」の元祖がマンガでどう展開されていくか楽しみだ。

1,481 view

「噂の刑事トミーとマツ」がマンガ誌で連載開始!

かつて放送された人気刑事ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」が、完全新作のオリジナルストーリーマンガ「奇跡の刑事トミーとマツ」として”復活”し、15日発売のマンガ誌「YOU」(集英社)12月号で連載をスタートした。
完全新作のオリジナルストーリーマンガで”復活”する「奇...

完全新作のオリジナルストーリーマンガで”復活”する「奇跡の刑事トミーとマツ」

出典 n.mynv.jp
 (1784122)

≪Amazonにてマンガ誌「YOU」を取り扱い中≫

刑事ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」は、1979年10月17日から1981年3月25日にかけてTBS系ほかで65回放送された。
正義感は強いが人一倍臆病者の「トミー」こと岡野富夫(国広富之さん)と、猪突猛進の「マツ」こと松山進(松崎しげるさん)の2人の刑事の活躍を描いたコメディードラマ。
ここぞの場面で怖がるトミーに、マツが「おとこおんなのトミコ!」と挑発すると、トミーが耳をピクピクさせてすごい力を出し、事件を解決する展開が人気を博した。
刑事ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」のタイトルバック

刑事ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」のタイトルバック

当時日本の刑事ドラマでは「太陽にほえろ!」などに代表される、捜査員や犯人の人間模様を描く群像劇が主流であった。一方、海外に目を向けると、若い捜査員がコンビを組んだいわゆるバディ作品が多く作られており、製作局となったTBSでも「刑事スタスキー&ハッチ」が放送され高い人気を得ていた。
本作は「スタスキー&ハッチ」を元に作られた国内刑事ドラマにおける「バディ作品」の元祖とされ、バディ作品はその後「あぶない刑事」や「相棒」等、刑事ドラマの一ジャンルとして定着することとなった。
懐かしの面々

懐かしの面々

完全新作のマンガとなる「奇跡の刑事トミーとマツ」は、俳優で演出家のマギーさんが脚本、新人の三葦十夢(みついとむ)さんが作画を担当する。ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」を制作した大映テレビが「企画原案」として名を連ねる。カラー46ページの予定。

第1話では、すぐに勝手な行動を取るなど上司から目を付けられている刑事の松田進(マツ)と、警察学校を卒業したばかりでイマイチ頼りない岡崎富雄(トミー)の2人を軸に物語が展開。元警察官のバスジャック事件にマツが首を突っ込み、さらにトミーが犯人との交渉に失敗して捕まってしまう……というストーリーが描かれている。

オススメの特集記事

14 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • アニメで復活したいドラマ 2020/9/18 06:58

    東京ラブストーリー
    奥さまは18才
    柔道一直線
    俺は男だ
    時間ですよ
    渡る世間は鬼ばかり
    スチュワーデス物語
    相棒
    寺内貫太郎一家

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
伝説的なバッドエンド。後味が悪い鬱展開。懐かしのトラウマ漫画!

伝説的なバッドエンド。後味が悪い鬱展開。懐かしのトラウマ漫画!

スパイダーマン(池上遼一版)、デビルマン(漫画) 、「桜多吾作版マジンガーシリーズ」、手塚治虫の鬱展開漫画など昭和の伝説クラスのトラウマ漫画を振り返ってみましょう。バッドエンドや鬱展開は漫画だけにしたいですよね。
ガンモ | 515,934 view
懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.11(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.11(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい1970年代と80年代の昭和のアニメと特撮ドラマを中心に衝撃的な傑作エピソードやホラータッチな特撮トラウマ作品を振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 87,777 view
懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.8(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.8(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい昭和の特撮やアニメにドラマの衝撃的な傑作エピソードやバッドエンドな特撮作品を振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 108,507 view
懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.7(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい特撮・アニメ・漫画の傑作エピソードvol.7(想定外の衝撃的な展開・みんなのトラウマ)

懐かしい昭和の特撮やアニメにドラマの衝撃的な傑作エピソードやトラウマな怖い傑作マンガやアニメを振り返ってみましょう。いずれの作品も色々な意味で衝撃的かつトンデモない面白いネタが勢ぞろいです。
トントン | 132,416 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト