【川島恵】ぽっちゃり好きにはたまらない♪可愛い笑顔と素晴らしい美声をもう一度!
2020年6月9日 更新

【川島恵】ぽっちゃり好きにはたまらない♪可愛い笑顔と素晴らしい美声をもう一度!

皆さんはアイドル豊作年1982年にデビューした川島恵さんを覚えていますか?恵さんは「レッツゴーヤング」のバックダンサー「サンデーズ」でも活躍していたので、その頃からファンだった方も多いでしょう。あの可愛らしい笑顔と素晴らしい歌唱力をもう一度聴きたくてまとめてみました。

340 view

川島恵さんのプロフィール

https://www.amazon.co.jp/ (2197800)

川島恵さんは1965年8月5日生まれ。愛知県尾西市出身です。

小学生の時に、地元愛知県の子ども歌番組「どんぐり音楽会」に出演して合格します。
この番組出演をきっかけに、恵さんは歌手を目指します。

石川進音楽学院にて本格的な歌を学び、第2回東芝EMIスカウトキャラバンで優勝、中学卒業と同時に上京します。

「サンデーズ」の中で歌唱力トップ!注目の中ついに歌手デビュー♪

恵さんは1981年4月よりNHKの音楽番組「レッツゴーヤング」のバックダンサー「サンデーズ」の一員として活躍していました。

幼い頃から詩吟を学んでいたこともあり、サンデーズ同期メンバーの中で歌唱力は群を抜いていたそうです。

そして1982年2月、東芝EMIより「ミスター不思議」でアイドル歌手デビューします。
デビュー時のキャッチフレーズは「フルーティーボーカリスト」。
本当にフルーツのように爽やかで甘い素晴らしい声ですね。

川島恵 - ミスター不思議

とても可愛らしいですね。
声の伸びが本当に綺麗で自然です。

アイドル豊作年で苦戦!チャームポイントもマイナスポイントに…

愛らしいルックスと透き通るような歌声で、恵さんは安定した人気を得ました。
人気アイドルがたくさん誕生した年でしたが、ブロマイド売り上げが12位という好成績を残しました。

川島恵 ザ・サンシャイン・ボーイズ

セカンドシングルです。
とても爽やかで、何といってもお上手なので聴いてて気持ちがいいですね。
ふっくらした丸顔からの満面の笑みが恵さんの魅力のひとつだと思うのですが「痩せなさい」と周りから頻繁に言われていたようで、本人も気にしていました。

16歳の多感な時期に、スタイルの指摘などは敏感になりますよね。
同時期に活躍されていた小泉今日子さん、早見優さんなどスリムなアイドルも多かったので、恵さんのぽっちゃりが余計に目立ってしまったのかもしれません。

アイドル歌手から演歌歌手に転向!現在は?

川島恵 さよならの言葉は云わないで

アイドルとしては最後のシングルです。
1983年7月に「さよならの言葉は云わないで」をリリースしてアイドル歌手としての活動を終えます。
その後、演歌歌手に転向し1987年にさいたまんぞうさんとのデュエット曲「東京カントリーナイト」をリリースします。

さいたまんぞう 川島恵 東京カントリーナイト

恵さん更に美しくなってますね!
相変わらず美声です。
なかなか目立った活動は難しかったようですが、歌を愛していた恵さんはライブハウスで活動してたそうです。そこで知り合った方とご結婚され、二人のお子様を設けて幸せに暮らしているそうです。

恵さんの愛らしい笑顔が頭に浮かんできますね。ファンを魅了した恵スマイルでいつまでもお幸せに過ごしてくれることを願ってます。
15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【中野美紀】スター誕生出身!「ポスト百恵」とも言われた彼女が1曲で消えた理由とは!?

【中野美紀】スター誕生出身!「ポスト百恵」とも言われた彼女が1曲で消えた理由とは!?

「花の82年組」と言われたスター続出の1982年。伝説のオーディション番組「スター誕生!」で審査員に大絶賛されて合格した中野美紀さんを覚えていますか?山口百恵さんの再来とも言われた彼女がたった1曲で消えてしまった理由を調べてみました。
subagumi | 431 view
“ポスト山口百恵”と呼ばれながらも、突然失踪した?!『林紀恵』!!

“ポスト山口百恵”と呼ばれながらも、突然失踪した?!『林紀恵』!!

1980年代始め、第5回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し歌手デビューを果たした林紀恵さん。当時は“ポスト山口百恵”と呼ばれながらも、突然失踪してしまいました。何があったのでしょう?
ギャング | 22,503 view
あなたの浅見光彦は、誰ですか?「浅見光彦」歴代俳優を紹介。

あなたの浅見光彦は、誰ですか?「浅見光彦」歴代俳優を紹介。

内田康夫の推理小説浅見光彦シリーズに登場する架空の人物。主役として登場する「浅見光彦(あさみ みつひこ)」は素人探偵で、本業はフリーのルポライターです。1982年TBSの「ザ・サスペンス」にて「後鳥羽伝説殺人事件」で初光彦を演じたのは国広富之でした。
かわうそ | 744 view
80年代、りぼんに掲載されていた漫画「プラスティック・ドール」大人っぽい絵とカッコいい主人公 篤郎が懐かしい

80年代、りぼんに掲載されていた漫画「プラスティック・ドール」大人っぽい絵とカッコいい主人公 篤郎が懐かしい

1982年から1983年、りぼんで連載された、高橋由佳利先生のプラスティックドール。今も昔もみんな大好き、普通の高校生が芸能界に巻き込まれる系漫画。ただ、この作品は、主人公が17歳男子なのに、女性シンガーの影武者をさせられるという設定が斬新でした。
bllack-mymerody | 293 view
【ゲームセンターあらし】大人気漫画がアニメで天下を取れなかった訳とは!?

【ゲームセンターあらし】大人気漫画がアニメで天下を取れなかった訳とは!?

テレビゲーム黎明期に登場した漫画「ゲームセンターあらし」は、テレビゲームという最先端の娯楽をいち早く取り入れ大ヒットしました。その人気を受けてアニメ化されたのですが、漫画とは異なり時代の波に飲み込まれる結果となります。人気漫画=人気アニメとならなかった原因はどこにあったのでしょうか?
fang-off | 5,355 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト