オアシスの長編映画が12月に日本で公開!ギャラガー兄弟が製作総指揮を担当!!
2016年10月2日 更新

オアシスの長編映画が12月に日本で公開!ギャラガー兄弟が製作総指揮を担当!!

2009年に解散したイギリスのロックバンド・オアシスの長編ドキュメンタリー映画『オアシス:スーパーソニック』が12月に日本で公開される。今回、バンドの中心人物だったリアムとノエルのギャラガー兄弟が製作総指揮を担当する。

459 view

オアシスの長編ドキュメンタリー映画『オアシス:スーパーソニック』が12月に日本で公開予定!!

2009年に解散したイギリスのロックバンド・オアシスの長編ドキュメンタリー映画『オアシス:スーパーソニック』が12月に日本で公開されること明らかになった。

バンドの中心人物だったリアムとノエルのギャラガー兄弟と『アイルトン・セナ~音速の彼方へ』『AMY エイミー』のアシフ・カパディアが共に映画の製作総指揮を務め、『グアンタナモ、僕達が見た真実』のマット・ホワイトクロスが監督を務める。
映画の製作総指揮を務めるノエル・ギャラガーとリアム・ギ...

映画の製作総指揮を務めるノエル・ギャラガーとリアム・ギャラガー。

映画は、1991年のバンドの結成から始まり、伝説的なファーストアルバム『Definitely Maybe』のリリースと大ヒット、続いてリリースされた名盤『(What's the Story) Morning Glory?』の驚異的な売り上げ記録と2日間公演のチケットに約260万人の予約が殺到し、ファンの熱狂を追いながら25万人を動員した1996年のネブワース公演の成功や、結成からわずか5年で全世界の音楽シーンの頂点にいたバンドが、後に崩壊を引き起こした“回復不可能な兄弟間のヒビ”が描かれている。

ライヴ映像だけでなく、ギャラガー兄弟に対しての新たなインタビュー、名曲の数々をとらえた貴重な記録映像、更に膨大なアーカイヴ(写真・記録や資料)、証言から作成したアニメーションなどで構成され、これまでの映像や雑誌記事では明かされなかったドラマや物語が展開される。

伝説のファーストアルバム『Definitely Maybe』

1,710
※価格変動あり。
※20周年記念盤。

1996年8月11日に行われたオアシスのネブワース公演

1996年8月11日に行われたオアシスのネブワース公演

1996年8月11日に行われたオアシスのネブワース公演

ホワイトクロス監督は「本作で私が意図することは、バンドの核心を掴むこと、そしてリアム&ノエル・ギャラガーの強烈な関係性を前面に押し出すことです。なぜならその切迫した衝突関係こそが、このバンドを魅力的にしている要素だからです」と明かし、「本作は、壮大で快楽的、肯定的でメランコリック、そして時代を超越した彼らの楽曲に関する映画です。ワンダーウォール、シャンペン・スーパーノヴァ、ロックンロール・スター、ドント・ルック・バック・イン・アンガー。これらすべての忘れがたい名曲が勢ぞろいします。今こそ、世界中の人々が失ったものを思い出す時です。オアシスは永遠です」と力強くアピールした。

オアシス(Oasis)

オアシス(Oasis)

オアシス(Oasis)

1991年結成。2009年解散。
ビートルズ、ローリング・ストーンズなどから続く正統派ブリティッシュ・ロックを踏襲した、ブリットポップ・ムーブメントの代表格であり、近年のイギリスの国民的ロックバンド。世界的にも人気があり、全世界でのCDトータルセールスは7000万枚を超える。

バンドの核となるギタリストのノエルとボーカルのリアムからなるギャラガー兄弟は、同じくアイルランド系・労働者階級出身であるビートルズを大変敬愛している。「アイ・アム・ザ・ウォルラス」や「ヘルター・スケルター」などを時折演奏する他、ファッションや自身の曲に於いてもその影響を見ることができる。また、そのスキャンダラスな言動は常に人々の注目を集めた。
 (1755400)

ファッションにおいても多くの若者の注目を集めた。それまでエルヴィス・プレスリーがリーゼントで固めた頭に革ジャンを、パンク・ロックが切り裂かれたTシャツとロックバンドは得てして「反社会的」「非日常的」とされる出で立ちで身を固めていたが、オアシスはウインドブレーカーやジャージといった労働者階級の普段着を着てライブやインタビューに臨んでいたことは新鮮であった。
2009年8月にノエルが脱退を表明したことで事実上解散...

2009年8月にノエルが脱退を表明したことで事実上解散。2010年、残されたメンバーは新バンド「ビーディ・アイ」を結成するが、2014年解散。

※画像は「ビーディ・アイ」。

【関連動画】

オアシス - Don’t Look Back In Anger

オアシス - Go Let It Out

オアシス - Morning Glory

19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

再集結したTHE YELLOW MONKEY(イエモン)のドキュメンタリー映画が2017年に公開へ!

再集結したTHE YELLOW MONKEY(イエモン)のドキュメンタリー映画が2017年に公開へ!

15年ぶりに再集結したロックバンド・THE YELLOW MONKEY(イエモン)のドキュメンタリー映画が、2017年に公開されることが決定した。収録される映像は、2016年5月からの全国24公演のアリーナツアーと11月から始まるホールツアーに密着したものとなる。
X JAPANの映画『WE ARE X』が公開!初日満足度で第1位!サントラの売上は週間第3位!!

X JAPANの映画『WE ARE X』が公開!初日満足度で第1位!サントラの売上は週間第3位!!

国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活が、3月3日、4日公開の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表し、X JAPANのドキュメンタリー映画『WE ARE X』が第1位に立った事が分かった。
X JAPANのドキュメンタリー映画『WE ARE X』公開同日にボーナストラック付サウンドトラックがリリース!

X JAPANのドキュメンタリー映画『WE ARE X』公開同日にボーナストラック付サウンドトラックがリリース!

3月3日(金)に公開されるX JAPANのドキュメンタリー映画『WE ARE X』。その映画公開と同日にオリジナル・サウンドトラックがリリースされることが分かった。海外盤と日本盤の2種類での発売。日本盤はCD2枚組となり、ボーナス・トラックも収録される。
X JAPANの封印された歴史を描いたドキュメンタリー映画『WE ARE X』の日本公開日が決定!

X JAPANの封印された歴史を描いたドキュメンタリー映画『WE ARE X』の日本公開日が決定!

X JAPANの封印された歴史を描くハリウッドのドキュメンタリー映画『WE ARE X』。その日本公開日が3月3日に決定。ニコニコ生放送『YOSHIKI CHANNEL』で、リーダーのYOSHIKIが発表した。また、こ日本版の予告編映像も公開されている。
「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が現在大ヒット公開中!青山ひかるの胸元丸出しのニットに注目!!

ミドル世代であれば誰もが一度は読んだことがあるであろう「ふたりエッチ」の実写映画「映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~」が、東京・シネマート新宿ほかで現在大ヒット公開中です。
隣人速報 | 6,037 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト