【訃報】漫画家・高寺彰彦さん死去。「サルタン防衛隊」「トラブル・バスター」など
2020年3月2日 更新

【訃報】漫画家・高寺彰彦さん死去。「サルタン防衛隊」「トラブル・バスター」など

「サルタン防衛隊」「トラブル・バスター」などの作品で知られる漫画家・高寺彰彦さんが23日、亡くなっていたことが明らかとなりました。58歳でした。

781 view

漫画家・高寺彰彦さん死去。

「サルタン防衛隊」「トラブル・バスター」などの作品で知られる漫画家・高寺彰彦さんが23日、亡くなっていたことが明らかとなりました。58歳でした。

第一報はこちらです。

2014年に多発性骨髄腫と診断され、以来闘病生活を続けていた高寺さん。今年3月には四肢麻痺により画業の廃業を余儀なくされていました。彼の突然の訃報には、多くのファンや漫画関係者が哀悼の意を表しています。

関係者から追悼コメントが続々と届いています。

高寺彰彦さんの軌跡を振り返る。

高寺さんは1960年、静岡県下田市出身。漫画誌「ぱふ」にて投稿をする傍ら、大友克洋さんとの出会いをきっかけに、大友さんのアシスタントとして本格的な活動を始めました。

1980年、漫画家デビュー。

1980年、「マンガ奇想天外 SFマンガ大全集 No.4 1981年 WINTER」にて「FOGGY GOBLIN」を発表し漫画家デビューを飾った高寺さん。漫画家としての活動の傍ら、大友さんのアシスタントは継続。アシスタントは大友さんが「AKIRA」を発表した頃まで続けたとのこと。
 (2102918)

「FOGGY GOBLIN」を発表した「マンガ奇想天外 SFマンガ大全集 No.4 1981年 WINTER」。

1984年、「サルタン防衛隊」を発表。

1984年には、週刊ヤングマガジンに掲載された作品を集めた短編集「サルタン防衛隊」を発表。原作は大友さん及び高千穂遙さんが担当しており、当時は大友さんが高寺さんの仕事を手伝うこともあったとのことです。
 (2102886)

「サルタン防衛隊」の表紙。

1996年、「トラブル・バスター」を発表。

90年代に入ると、景山民夫さんによる同名小説の漫画化作品「トラブル・バスター」を発表。テレビ局の裏側で起こるトラブルに対し奮闘する元ディレクターを描いた作品で、映画化もされています。
 (2102891)

26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

80年代の青少年のバイブル!「かぼちゃワイン」の三浦みつる、引退を発表。

「The・かぼちゃワイン」で有名な漫画家・三浦みつるが自身のTwitterにて、新作描きおろしである「バック・トゥ・The・かぼちゃワイン」をもって漫画家を引退することを発表しました。
隣人速報 | 11,600 view
80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

月刊少女漫画雑誌「りぼん」の創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が、2017年1月9日~3月31日までの期間限定で開催される。今回、80年代~90年代に連載された人気漫画が東京スカイツリーを彩る。
red | 2,437 view
消えた?干された?見かけない?そんな『漫画家』たちを追ってみた!!

消えた?干された?見かけない?そんな『漫画家』たちを追ってみた!!

1980年後半から1990年代にかけて、ヒット漫画を連載するも、最近作品を見なくなった漫画家たちはどうしているのでしょうか・・・。気になり調べてみました。
ギャング | 8,924 view
ミニフィギュアシリーズ「miniQ」より、大友克洋・AKIRAのミニフィギュア第2弾「鉄雄」が登場!!

ミニフィギュアシリーズ「miniQ」より、大友克洋・AKIRAのミニフィギュア第2弾「鉄雄」が登場!!

フィギュアの造形企画製作・販売を手掛ける海洋堂より、80年代SF漫画の金字塔・大友克洋「AKIRA」のミニフィギュアシリーズ「miniQ『AKIRA』」の第2弾として「miniQ『AKIRA』 PART.2 鉄雄(6個入り1ボックス)」の発売が決定しました。
隣人速報 | 713 view
【訃報】生涯現役を貫いた時代劇画家・植木金矢さん(97)が老衰で死去。10月28日には最新作が公開!!

【訃報】生涯現役を貫いた時代劇画家・植木金矢さん(97)が老衰で死去。10月28日には最新作が公開!!

時代劇画家として知られる植木金矢さんが、老衰のため10月11日に亡くなっていたことが明らかとなりました。97歳でした。
隣人速報 | 780 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト