『かいけつゾロリ』30周年、『ゾロリ大冒険展』が4月26日から開催決定!60巻総選挙の投票受付中!!
2017年3月20日 更新

『かいけつゾロリ』30周年、『ゾロリ大冒険展』が4月26日から開催決定!60巻総選挙の投票受付中!!

『かいけつゾロリ』の30周年記念プロジェクトとして、『30周年記念かいけつゾロリ大冒険展』が4月26日から5月8日まで東京・日本橋高島屋8階ホールにて開催する。なお、それを記念して30周年記念特設サイトにて、同シリーズの60巻総選挙が4月24日まで行われている。

807 view

『かいけつゾロリ』30周年記念のプロジェクト発表!60巻総選挙も開催!!

今年30周年を迎えたロングセラーの児童書シリーズ『かいけつゾロリ』(ポプラ社)の展覧会や劇場版製作など、30周年記念プロジェクトが発表された。
都内の「かいけつゾロリ・30周年記念発表会」に出席した...

都内の「かいけつゾロリ・30周年記念発表会」に出席した原作者・原ゆたか氏(左)と岡田結実 (右)。

同プロジェクトとして、『30周年記念かいけつゾロリ大冒険展』が4月26日から5月8日まで東京・日本橋高島屋8階ホールにて開催される。

また、同展を記念して30周年記念特設サイトでは、全60巻の中から1番思い出に残る1冊を投票するタイトル総選挙企画を4月24日まで開催。投票した後ツイートすると抽選で5名に、原氏の複製原画がプレゼントされる。なお、投票結果は同会場で発表予定。
原ゆたか氏の複製原画が抽選で当たる!!

原ゆたか氏の複製原画が抽選で当たる!!

【原ゆたか氏による「かいけつゾロリ・30周年発表会」時のコメント】

「私、最初は絵描きだった。本を書くなんて思ってもみなかった。5冊も書ければ、なんとかなると思っていたところ、こんなことになってしまいまして60冊書いてしまいました」と明かし、「子どもの頃、本が嫌いな時期がありまして本が嫌いな子のために本を書こうと思って書き始めた」と絵本を描くきっかけを語った。また、「サイン会をすると年長さんから小学生と会話するんですけど同級生だと思っている。60歳のじいさんが5歳児と対等にポケモンや妖怪ウォッチの話をしている。同年代の仲間と話すより楽しい。元気があるうちは書き続けて、みんなの期待に応えたい」と意欲をみせている。
原ゆたか

原ゆたか

1953年4月28日、熊本県生まれ。東京都港区在中。男性児童文学作家、イラストレーター。

1973年、20歳でイラストレーターとしてデビュー。代表作は『かいけつゾロリ』シリーズ(ポプラ社・刊)。同作はアニメ化、映画化もされた人気作品。1990年代頃から徐々にイラストレーターとしての活動が縮小していき、最近は『かいけつゾロリ』一本になっており、理由を本人は「こうすれば面白くなると文句を言い続けたら自分でかけと言われた」と語っている。

海ほたるや、駄菓子の「ねるねるねるね」ともコラボレーション

今回のプロジェクトでは、ほかにも20周年を迎えたパーキングエリアの海ほたるとコラボレーションして、4月1日から「海ほたる20周年×かいけつゾロリ30周年」と題し、約2メートルの巨大なゾロリのぬいぐるみが海ほたるに設置され、スタンプラリーなどが行われる。

さらに、昨年、30周年を迎えた駄菓子の「ねるねるねるね」ともコラボレーションし、『かいけつゾロリのいたずらねるねる メロン味+さくらんぼ味』が7月3日から発売される予定だ。
「海ほたる20周年×かいけつゾロリ30周年」

「海ほたる20周年×かいけつゾロリ30周年」

新刊の発売!冬に新作映画も公開!!

『かいけつゾロリ』シリーズから、7月に夏新刊『かいけつゾロリのかいていりょこう(仮)』と、12月に冬新刊『かいけつゾロリのちていりょこう(仮)』の2冊が発売予定。初回限定特典では、夏には「ゾロリ」、冬には「イシシ・ノシシ」のオリジナルフィギュアが付いてくる。

そして、新作映画が2017年冬に公開されることも決定。タイトルは『映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ』で、ゾロリたちがとある町にタイムスリップし、ゾロリのあの秘密がついに明らかになる。
『かいけつゾロリ』シリーズ。

『かいけつゾロリ』シリーズ。

1987年11月にシリーズ第一作『かいけつゾロリのドラゴンたいじ』が発表されてから、年2回の刊行ペースで、現在60巻まで出版されている。

擬人化された動物が暮らす世界(作中では地球の日本として扱われる)を舞台に、キツネの主人公ゾロリと、ゾロリの子分で双子のイノシシ兄弟イシシとノシシが、修行の旅をしながら行く先々で活躍するストーリー。

画像は、絵本の主人公『かいけつゾロリ』。
いたずらの王者を目指し、修行の旅を続けるキツネ。失敗しても前向きで、変装と発明が得意。

『かいけつゾロリ』に関する記事

18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【米米CLUB】の「浪漫飛行」には2種類のシングルがあったの?確認してみましょう!!

【米米CLUB】の「浪漫飛行」には2種類のシングルがあったの?確認してみましょう!!

【米米CLUB】で2番目に売れたシングル「浪漫飛行」。我々の世代なら誰でも知ってるこの曲は、シングルが2種類あった様子・・・ 何が違っていたのか、さっそく確認してみましょう(^^)/
つきねこ | 4,557 view
「美少女戦士セーラームーン」とプリンセスがテーマの 「プリンセスワンスプーン」が初コラボ!

「美少女戦士セーラームーン」とプリンセスがテーマの 「プリンセスワンスプーン」が初コラボ!

25周年を迎えている国民的少女漫画「美少女戦士セーラームーン」と原宿のコンセプトショップ「プリンセスワンスプーン」が初のコラボを果たした。12月26日から非日常を味わえるお城の様な空間の「プリンセスワンスプーン東京」で発売が開始される。
映画公開を記念した「かいけつゾロリ30周年記念広告」が11月27日より掲出開始されます!

映画公開を記念した「かいけつゾロリ30周年記念広告」が11月27日より掲出開始されます!

ポプラ社から出版されている原ゆたか作の人気児童書シリーズ「かいけつゾロリ」がなんと刊行から30周年!現在も子供たちに読まれている児童書です。30周年を記念した「30周年記念広告」の半蔵門線渋谷駅での掲出が決まりました!
少女漫画家・松本かつぢの世界観を蘇らせる「7つの絵本プロジェクト」が進行中!優しい色合いの原画を絵本に!

少女漫画家・松本かつぢの世界観を蘇らせる「7つの絵本プロジェクト」が進行中!優しい色合いの原画を絵本に!

少女漫画「くるくるクルミちゃん」などで知られる昭和初期の漫画家・松本かつぢ。「松本かつぢ×ニジノ絵本屋」7つの絵本プロジェクトとして、50年以上前に描かれた絵本原画を忠実に、現代版として再出版される。
ウォーリーファンが今年も「としまえん」に集合!「ウォーリーラン2017 東京」2017年6月25日(日)@としまえん

ウォーリーファンが今年も「としまえん」に集合!「ウォーリーラン2017 東京」2017年6月25日(日)@としまえん

誰もが一度はウォーリーになってみたいと思ったことがあるはず。そんな願望をかなえてくれる素敵なイベントが「としまえん」で開催されます!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト