特撮ドラマ「救急戦隊ゴーゴーファイブ」でゴーイエロー役を演じた『柴田賢志』!!
2020年5月9日 更新

特撮ドラマ「救急戦隊ゴーゴーファイブ」でゴーイエロー役を演じた『柴田賢志』!!

『ゴーゴーファイブ』での役は5人兄妹の四男で甘えん坊で泣き虫だが、絶対に諦めない努力家というキャラ、 ゴーイエロー役を演じた柴田賢志さん。2000年以降表舞台から姿を消しました。現在は?

17,815 view

柴田賢志(しばた けんじ)プロフィール

生年月日 1975年10月4日(44歳)
出生地 福岡県福岡市博多区
身長 178cm
血液型 A型
ジャンル 俳優
活動期間 1999年 - 2007年
2019年 -
活動内容 1999年:『救急戦隊ゴーゴーファイブ』

生立ち

 (2191649)

1975年10月4日に福岡県福岡市博多区で生まれた柴田さん小学生の頃、福岡県から横浜市二俣川へ移住されています。

小さい時から目立ちたがり屋で、人を笑わせることが大好きな少年だった。神奈川県立都岡高等学校卒業後、モデル活動をする傍ら、オーディションを受け続けたそうです。
 (2191648)

1999年には『救急戦隊ゴーゴーファイブ』に巽ダイモン / ゴーイエロー役に大抜擢され同番組にレギュラー出演。

因みに、『ゴーゴーファイブ』での役は5人兄妹の四男という設定だが、演じたメインキャストの5人の中では柴田さんが最年長者(当時24歳)だったそうです。

バンド活動も!

 (2191650)

1999年『救急戦隊ゴーゴーファイブ』と並行して「裸族」というバンド活動もされています。
病気
 (2191657)

『ゴーゴーファイブ』放送終了後の2000年に、病院の検査にて、脳腫瘍であることが判明します。
神経が集中する場所だったため手術はすぐにできず、ステロイドを飲んで耐えていたが顔が膨れ上がった。手術が行えたのは1年後、そこから5回に分けて手術が行われ、脳腫瘍は除去できたが右半身麻痺が残り、重度の障がい者に認定されます。
上記の経緯もあり、ゴーゴーファイブが2011年に東映チャンネルで放送された際の出演者インタビューでも柴田だけ不在だった。
当時は姿を見られたくないと芸能関係者からの連絡を意図的に断っていたという。
芸能界を引退
 (2191662)

柴田さんは2004年に治療のため、芸能活動を休止。
その後、2007年3月31日、芸能界を引退されました。

17年ぶりにメディアに出演

37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

NHKドラマ「中学生日記」で校長役を演じた!『鈴木林蔵』の現在は?!

NHKドラマ「中学生日記」で校長役を演じた!『鈴木林蔵』の現在は?!

1972年4月9日から2012年3月16日まで放送された『中学生日記』で1992年から2007年まで日比野校長役を演じた鈴木林蔵さん。現在も中京圏を拠点に芸能活動をされてるそうですが、気になり追ってみました。
ギャング | 255 view
元祖リーゼント俳優『三浦洋一』46歳で亡くなった早すぎる死!残された家族は?!

元祖リーゼント俳優『三浦洋一』46歳で亡くなった早すぎる死!残された家族は?!

『池中玄太80キロ』での前川秀也(ヒデ)役、『さすらい刑事旅情編』での香取刑事役を演じた三浦洋一さん私生活では「隠し子発覚」と激しいバッシングを浴び、その後、46歳という若さで他界されました。そんな三浦さんをまとめてみました。
ギャング | 14,167 view
【追悼】ドラマ「相棒」や「秘密のケンミンSHOW」でお馴染みだった!『志水正義』!!

【追悼】ドラマ「相棒」や「秘密のケンミンSHOW」でお馴染みだった!『志水正義』!!

ドラマ「相棒」で大木刑事やバラエティ番組「秘密のケンミンSHOW」でバーのマスター役を演じられた志水正義さんといえばご存知の方も多いと思います。60歳若さでお亡くなりになりました。追悼の意味を込めてまとめてみました。
ギャング | 30,540 view
デブタレの先駆け!「カレーは飲み物」等、名言を残した『ウガンダ・トラ』!!

デブタレの先駆け!「カレーは飲み物」等、名言を残した『ウガンダ・トラ』!!

おデブタレントの先駆け的存在で「動けるデブのカリスマ」と言われるほどスポーツ万能だったウガンダさん。「カレーは飲み物」等の名言を残しウガンダさん無しでデブタレというジャンルは芸能界では確立できなかったであろう人物。
ギャング | 5,434 view
マジで?「女王の教室」のいじめっ子役だった「森田直幸」が電通マンになっていた!!

マジで?「女王の教室」のいじめっ子役だった「森田直幸」が電通マンになっていた!!

ドラマ「女王の教室」のいじめっ子役や映画『血と骨』では主演のビートたけしの息子役を演じた森田直幸さんが、いつの間にか俳優業を引退して、広告代理店の電通勤務になっていた。
ギャング | 3,822 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト