飲み会のあとは二次会がセットだったあの頃
2018年5月26日 更新

飲み会のあとは二次会がセットだったあの頃

昔は、飲み会のあとは必ずといっていいほど二次会がありましたね。というか連れて行かれました(笑)。今は、飲み会自体も減っているようですし、行っても二次会の話しがほとんどでなくなり、カラオケも行かなくなり、寂しいかぎりと思い、書いてみました。

2,187 view

あなたは二次会に参加する?しない?

職場での飲み会。今はどのくらいあるのでしょうか。私たちの時代は、ほぼ毎日。しかも朝までコースもしばしば。残業のあとは必ずといっていいほど飲みに行っていました。そう、仕事と飲みはセットの日々でした。そして、飲み会のあとは必ず二次会がありました。これもセット(笑)。
「働き方改革」を提唱する今では怒られそうですね。
今は、二次会はどのくらいの人が参加するのでしょう。
職場の飲み会、二次会は参加する? 80.3%の社会人が「参加しない」と回答
参加しない人が8割!!
理由は、「めんどくさい」「子どもがいる、家族がある」でした。なるほど。私たちの時代は、上司が飲みに行くぞ~と言えば行くという感じでした。断るという文化がなかったかもしれません。こどもがいる上司は、あまりにも毎日飲みに行くので、子供が父の日に書いた似顔絵が隣のお父さんの顔だったとか(笑)
仕事の話しをほとんどしない飲み会だった

仕事の話しをほとんどしない飲み会だった

二次会はどこへ行ってましたか?

飲み会の終わりぐらいには、「次どこへ行く?」という言葉が必ず誰かからは出ていましたね。

カラオケボックスがまだなかった時代に行った最初のカラオケ

そういえば、カラオケといえば、いまはカラオケボックスというイメージが強いかもしれませんが、カラオケボックスができたのはずっと先のことだったような気がします。二次会でのカラオケは、カラオケがメインの飲み屋さんに行ってました。初めて行ったカラオケのお店は、上野にあった「カラオケ道場」というお店でした。初めて歌った歌は、岩崎宏美の「すみれ色の涙」。座って歌うのではなく、ステージがあり、他のお客さんも大勢いる中で歌った緊張感を今でも忘れられません。「カラオケ道場」ご存じの方いらしゃいますでしょうか?
歌詞だけが書いてある「歌詞カード」で歌っていた。音楽を...

歌詞だけが書いてある「歌詞カード」で歌っていた。音楽を聴きながらどこで入っていいかわからず戸惑いました。

採点付きのカラオケのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (2009857)

今は機械が採点するのが普通ですが、当時は、確か、お店の人が採点していたような気がします。点数によってはボトルがもらえたり・・。

音楽は、もちろん「8トラ」

カートリッジ式の磁気テープ再生装置および媒体の一種を指す名称である。2トラックのステレオチャンネルが4つあり、合計8トラックの信号が録音されていたため、この名前がある。日本では略して俗に「8トラ」(ハチトラ)とも呼ばれた。
大きなカセットでしたね。社員旅行で宴会のときのカラオケも「8トラ」のカセットから選んで流していました。曲数がそんなになかったように思います。懐かしい~。

プールバーも行きました

今は、プールバーとは言わないのでしょうね。最初に連れて行かれる前は、本当にプールにバーがあるところだと思っていました。
ビリヤードを楽しみながら飲めるお店なんですよね。人生初のビリヤードでした。どんな上司でもビリヤードが上手いとかっこよく見えたものです(笑)
ビリヤードの設備のあるバー。特に6個のポケットのある玉突き台を置き、プールゲームのできるバー。
ビリヤード。全然うまくならなかったけれど。

ビリヤード。全然うまくならなかったけれど。

今は、ビリヤードより、ダーツバーでしょうか。

なぜか、踊りに行っていたときも

池袋にあるロサ会館はご存じの方も多いと思いますが、当時は、池袋に唯一あったディスコ「アダムスアップル」がロサ会館にあったのですよね。結構広かったような覚えがありますが、飲んだあとによく踊っていたなあと、今さらながら思います。
ダンスのイラスト「踊る女性」 | かわいいフリー素材集 いらすとや (2009992)

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

マハラジャ六本木でバブルなイベント開催!元C.C.ガールズの青田典子がバブル風ファッションで登場!!

マハラジャ六本木でバブルなイベント開催!元C.C.ガールズの青田典子がバブル風ファッションで登場!!

オットージャパン株式会社が展開する40~50代女性向けのアパレルブランド「Otto(オットー)」がディスコ「マハラジャ六本木」と共同開発したコラボアイテムのお披露目イベントが、11月8日にマハラジャ六本木で開催されました。
隣人速報 | 1,286 view
あのジュリアナ東京がまさかの復活!みずほ総研の「とんでも予想」で昨年予想されていた!

あのジュリアナ東京がまさかの復活!みずほ総研の「とんでも予想」で昨年予想されていた!

ミドルエッジ世代の女子たちの憧れ「ジュリアナ東京」が、なんと大阪で復活することが明らかとなりました。タンスの奥底に眠っていたジュリ扇をお立ち台で振り回す機会がついに訪れる!?
隣人速報 | 3,402 view
「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 773 view
サガミオリジナルが発売20周年!デート代20万円が当たるキャンペーン特設サイトをオープン!!

サガミオリジナルが発売20周年!デート代20万円が当たるキャンペーン特設サイトをオープン!!

国内No.1ブランドコンドーム「サガミオリジナル」は、発売20周年を記念し、愛し合うすべてのカップルを対象にした「デート代20万円を100組にプレゼント」するキャンペーンを実施中です。併せて、キャンペーン特設サイトをオープンさせました。
隣人速報 | 2,477 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト