2016年12月23日 更新

コレコレ!ブーツに入ったお菓子がクリスマスプレゼントの定番だった!

クリスマスプレゼントで一度はもらったことあると思われる「お菓子が詰め合わされたブーツ」。子供時代の懐かしのプレゼントを特集します。また、サンタさんがなぜ靴下にプレゼントを入れ始めたのかや実在する「公認サンタクロース」など、雑学と一緒にお届けします!

1,195 view

ブーツ型のお菓子がクリスマスプレゼントの定番だった!

サンタさんの登場をソワソワ、ワクワクしながら待っていると、いつの間にか眠ってしまった幼少期。
でも、朝になると枕元にはちゃんとプレゼントが置かれていたあの頃。

サンタさんに直接プレゼントをもらった方はいますか?(笑)

皆さんのお宅のプレゼントで一度はもらったことあると思われる「お菓子が詰め合わされたブーツ」。
ありましたよね!?普段のお菓子が入っているだけなのに、この時ばっかりは幼心に「やったーぁ」と興奮したのをおぼえています。

今回はサンタさんがなぜ靴下にプレゼントを入れ始めたのかや実在する「公認サンタクロース」など、雑学と一緒にお届けします!
「お菓子が詰め合わされたブーツ」

「お菓子が詰め合わされたブーツ」

最近はブーツがおしゃれ!

最近はブーツがおしゃれ!

クリスマスが近づいてくると、
スーパーやデパートに沢山並ぶ お菓子がぎゅうぎゅう詰めにされた靴下やサンタブーツ。
小学校入学前の子供にとっては かなり大きく感じますね。

でも、実際中身ってどんなのが入ってるか知っていますか?

・チョコ
・スナック菓子
・ガム
・飴
・駄菓子

などです。
今でもミルキーはレギュラーとして健在!

今でもミルキーはレギュラーとして健在!

おっ、ベビースターラーメン!

おっ、ベビースターラーメン!

フジテレビ『ワイドナショー』で松本人志が「お菓子が詰め合わされたブーツ」を語った!

毎週日曜の朝10時からフジテレビで放送されている情報バラエティ『ワイドナショー』。

12月11日の放送で、前園真聖がワイドナショーに出演する名家出身の芸能人にインタビューを行いました。お金持ちに子供時代のクリスマスプレゼントを訪ねる企画で、石原良純のエピソードに「お菓子が詰め合わされたブーツ」の話が登場。
なんでも兄貴(石原伸晃)のブーツの方が大きかったらしく、それを自慢され、非常に悔しかったそう。そのエピソードを披露しながらいつものように興奮気味で話す良純でした。

お菓子の取り合いで兄弟ゲンカって懐かし過ぎますね!
あとよくあったのは、クリスマスケーキの切り分けの大きさでケンカとか、ショートケーキのイチゴの争奪戦とか(笑)
若き日の石原家を描いた回想録『石原家の人びと』

若き日の石原家を描いた回想録『石原家の人びと』

石原良純はおそらく左から3番目。
近年の石原良純

近年の石原良純

インタビューのVTRが終わり、スタジオの松本人志が「お菓子が詰め合わされたブーツ」の思い出に触れ、「上げ底がえぐい」「キャラメル2箱くらいで終わりやねん」「もうっ全然浅いねん」「全然なか(中身)ないから」と笑顔で散々なコメント。
そこに東野もくいつき、「スーパー、ダイエーで売ってんすよ」「白い糸、クロスをビリビリと破って開けたら、もうすぐ底なんですよ(笑)」「(中身は)サイコロキャラメルとかラムネ」などこちらも自由に思い出を語っていました。
フジテレビ『ワイドナショー』

フジテレビ『ワイドナショー』

「サイコロキャラメル」

「サイコロキャラメル」

2016年1月で生産が打ち切りとなり、現在は生産子会社の工場がある北海道限定で発売されている。
名称は「北海道サイコロ®キャラメル」。
ガラス瓶の「ラムネ」

ガラス瓶の「ラムネ」

真冬のプレゼントに、この”夏の定番”ラムネが入ってたら笑いますねっ!

【雑学】なぜ、サンタさんは靴下にプレゼントを入れるのか?

サンタクロースのモデルは、現在のトルコで司教になった聖人ニクラウス。
彼は、とても慈悲深く、子供が大好きで、多くの貧しい人達を助けたと言われています。

ある貧しい一家が、生活の苦しさに、娘3人を過酷な仕事に出すという話を聞きつけた聖ニクラウスは、とても悲しんで、夜中に煙突から娘たちへの贈り物として金貨を投げ込んだ所、たまたま暖炉に干してあった靴下の中に入ってしまったのが始まりだといわれています。
聖ニコラウスのイメージ

聖ニコラウスのイメージ

翌朝、起きてきた家族が靴下の中を見るとそこには大量の金貨が入っていたので、とても驚いたそうです。(そりゃ驚きますよねw)

聖ニコラウスは次女の時も三女の時も同じようにして、娘たちを救いました。
聖ニコラウスのおかげで、3人娘は結婚して幸せになったんだとか。

サンタさんは実在した!

世界で唯一本物のサンタクロースが在籍する「グリーンランド国際サンタクロース協会」には、北欧のデンマーク、スウェーデン、ノルウェーを中心に、ドイツ、スイス、オランダ、カナダ、アメリカ、フランス、イタリア、エルサルバドル、スペイン、日本などに支部があり、2013年現在で約120人が活動をしています。

ちなみにオーストラリアを含むアジア地域には、たった1人しか公認サンタクロースがいません。それが、にっぽんのサンタさんなのです。

「公認サンタクロース」への道

協会が定める公認サンタクロースになるための前提条件は、
・結婚していること。
・子供がいること。
・これまで、サンタクロースとしての活動経験があること。
・サンタクロースにふさわしい体型であること(衣装やその他の装備込みで、体重120kg以上)。
だそうです!
最後の体重制限が難しい・・・。

以降は書類審査があり、それに通過するとデンマーク・コペンハーゲンで試験が行われるので、そこへ出向く。しかし、その道中は常に正装、つまりサンタクロース姿で飛行機や電車に乗らないといけないそう。しかも、コペンハーゲン空港では、笑顔で出身国の小旗を振りながら降りないといけない!
一般的なサンタクロースのイメージ

一般的なサンタクロースのイメージ

試験は、
・体力測定。
・長老サンタクロースとの面接(体力測定の合格基準をクリアした候補生の中から、記録の上位2名のみ)。
・身だしなみ・装備品の審査。
・宣誓文の朗読(サンタクロースの誓いの言葉が書かれた古文書の全文を全てHoHoHoだけで朗読!)。

・・・過酷です。しかも朗読は全員が納得するまで続けないといけないそうです!

そして、合格した際も長老サンタクロースが、公認サンタクロースに意見を聞き、全員の承認を得て、晴れて公認サンタクロースになることができるんですっ!
というかここで承認されない人がいたらその人って一体・・・。
日本で唯一の「公認サンタクロース」パラダイス山元

日本で唯一の「公認サンタクロース」パラダイス山元

1998年に認定されたアジア初の公認サンタクロース。

1991年、アルバム『マンボ天国』でデビューした東京パノラママンボボーイズの一員。
ラテン音楽を中心に活動するマンボミュージシャンです。
「も~うい~くつ寝ると~ ク~リスマ~ス♪」(笑)
子供の頃、クリスマスが近づくとワクワクしていたものですが、プチおじさんとなった今や師走の忙しさを痛感させられる年末に成り下がりました・・・そう、クルシミマス。

最後に目の保養に、「お菓子が詰め合わされたブーツ」×可愛いサンタさんの画像をどうぞ!
「サンタお菓子ブーツ 8個」。ブーツ高は12cm。

「サンタお菓子ブーツ 8個」。ブーツ高は12cm。

※お姉さんは非売品。
全長60cmの「ジャンボサンタブーツ お菓子入り」。ブ...

全長60cmの「ジャンボサンタブーツ お菓子入り」。ブーツ高はなんと45cm!!

※こちらもお姉さんは非売品。

クリスマスに関連した特集記事

39 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ベビースターがキャラ交代!今度は活発な男の子を起用!名前は公募で募集中!

ベビースターがキャラ交代!今度は活発な男の子を起用!名前は公募で募集中!

おやつカンパニーが同社のお菓子「ベビースター」の3代目となる新キャラクターを発表した。年内で引退するベイちゃんと妹のビーちゃんに代わって起用されるのは、彼らと同世代の「元気で活発。ちょっと目立ちたがり」な男の子のキャラクターだ。
懐かしの飴がお酒に!「ボンタンアメのお酒」が鹿児島の新たな特産品になるべく発売中!

懐かしの飴がお酒に!「ボンタンアメのお酒」が鹿児島の新たな特産品になるべく発売中!

銘菓「南国特産ボンタンアメ」。風味や色合い、パッケージまで忠実に再現したリキュール「ボンタンアメのお酒」が完成し、新たな特産品として人気が広がっている。500ミリリットル入りで希望小売価格1296円。アルコール度数は6%と低めの設定となっている。
おばあちゃんのぽたぽた焼きに「塩キャラメル風味」が登場!!

おばあちゃんのぽたぽた焼きに「塩キャラメル風味」が登場!!

亀田製菓のロングセラー「おばあちゃんのぽたぽた焼き」。2017年7月31日から2018年1月末までの期間限定で塩キャラメル風味が登場します。ご家族でぽたぽた焼きの温もりを感じてみるチャンスですよ!
隣人速報 | 127 view
栃木県民のソウルドリンク「レモン牛乳」その姉妹品「イチゴ牛乳」から『関東・栃木イチゴ飴』が登場!!

栃木県民のソウルドリンク「レモン牛乳」その姉妹品「イチゴ牛乳」から『関東・栃木イチゴ飴』が登場!!

冬・春に限定販売されている栃木県の名物ドリンク「関東・栃木イチゴ牛乳」。同商品が、1年で約5万個の販売を達成したことを受け、今回新たにイチゴ牛乳の味を再現した「関東・栃木イチゴ飴」の販売が開始された。
うまい棒の公式キャラ「うまえもん」にまさかの妹「うまみちゃん」がいた!美少女の帰国子女!!

うまい棒の公式キャラ「うまえもん」にまさかの妹「うまみちゃん」がいた!美少女の帰国子女!!

人気の駄菓子「うまい棒」(やおきん)。まん丸の顔が特徴的な公式キャラクター「うまえもん」に、妹「うまみちゃん」がいる事が明らかになった。2月15日~17日に幕張メッセで開催される食品業界向け展示会「スーパーマーケット・トレードショー」で初お披露目される。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト