時代が変わっても変わらない、幼い子供にとって興奮する言葉は「う○ちorう○こ」ですね~、これって何でなんでしょう??
2016年1月31日 更新

時代が変わっても変わらない、幼い子供にとって興奮する言葉は「う○ちorう○こ」ですね~、これって何でなんでしょう??

「う○ちorう○こ」に興奮してしまう時期、自覚は無くても過去にあったのではないでしょうか。そしてそれは私たちだけでなく、私たちの子供にも同じような時期があったのかもしれません。ときには黒板やノートに「まき○ん」の絵を描くのが楽しかったり、粘土細工の時間にもついつい「まき○ん」をこさえてしまったりと。そんな一過性の時期、なんで起きるんでしょうね。

736 view

幼い子が興奮して喜んでしまうワード「う○ちorう○こ」

私たちも、そして私たちの子供もまた、同じような時期があったのではないでしょうか

加トちゃんの有名なギャグ「う○こち~んちん」は、当時の子供たちにバカウケしました。
昔、「8だよ全員集合」で、加藤茶がやっていた一発芸です。当事は幼児、小学生の男子に大受けのギャグでした。
小学生の大好きな言葉、うんことちんちんを組み合わせた必勝のギャグですが、大人が言うには相当勇気のいる言葉でもあります。
加藤茶恐るべし。

多くの人が描いた経験のある「まき○ん」

私たちは実に抵抗感なく、こんな絵を落書きしたものです。
これは有名な「Dr.スランプ アラレちゃん」に登場する...

これは有名な「Dr.スランプ アラレちゃん」に登場するう○ちですね

多くの男子小学生が、この絵をモチーフにした「まき○ん」の落書きをしたのだと思います。
黒板やノートに描きましたね

黒板やノートに描きましたね

簡単に描けるせいもあったのかもしれません

簡単に描けるせいもあったのかもしれません

むしろ愛着すらもっていたのかもしれませんね

むしろ愛着すらもっていたのかもしれませんね

そして時には粘土細工にまで

そして時には粘土細工にまで

作成した「まき○ん」をこのように配置してリアリティを表...

作成した「まき○ん」をこのように配置してリアリティを表現したり

あるいは形状の側面からリアリティを追及したこともあるか...

あるいは形状の側面からリアリティを追及したこともあるかもしれません

子供たちがつい興奮してしまうワード「う○ちorう○こ」

幼い子供がつい興味をもってしまう理由、様々な説明がなされているようです。
【なぜ子供はウンコで喜ぶのか?】

フロイトが唱えた「精神分析理論」によると、1歳半~4歳くらいの間に
「肛門期」というものがあり、その時期は肛門が性感帯となる。
その肛門期の子供は、便を出すと快感を感じるようになる。
「ウンコをすると心地良い」と思う事が、子供がウンコを好きな理由の
一つである。

さらに、大人にも子供にそう思わせる理由がある。
大人は、「ウンコ」というものはタブーに当たる為、心に思っていても
表には出さない。
しかし、肛門期の子供は、大人が否定的に扱うものに逆に興味を
持つようになり、より面白がる。

この議題はフロイトが150年前に調べる程、深いものだった。
笑いというのは、約束事の世界の混乱、裂け目で起こることが多く、
例えば如何にもドジな人が転んでもあたり前ですが、
偉そうなお坊さんが転べば笑いが起きてしまいます。

大人は、こうした約束事の世界を無意識的に使い分けているのですが、
子供はまだ上手く住み分けることが出来ていないので、
トイレ以外の場所でウンコやそれに関連する言葉を見聞きすると、
それだけで2つの異なった約束の世界が交錯し、
笑いが起きてしまいます。
いつのまにか「う○ちorう○こ」に興奮する時期というのは過ぎ去るものですが、幼いころについ興奮してしまうのは、いつの時代も変わらないようですね。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代であれば給食でお世話になったことがあるであろう「ソフトめん」。長らく口にしていない方が多いのではないでしょうか。このたび、ソフトめんを家庭で気軽に味わえる「近江ソフトめん」が滋賀県内で発売されました。
隣人速報 | 4,598 view
半永久的に使用可能なノートが日本上陸!昔と比較すると愕然!授業中のノートでやったあんな事こんな事!

半永久的に使用可能なノートが日本上陸!昔と比較すると愕然!授業中のノートでやったあんな事こんな事!

半永久的に使えるスマートノート「Rocketbook Everlast」がついに日本上陸!あなたのオフィスや学習環境が飛躍的に向上する、最新のスマートノートを是非体感してみよう!
隣人速報 | 2,147 view
手垢で黒っぽくなるまで練っていた「ねりけし(練り消しゴム)」、コーラなどの匂いも懐かしいですね。

手垢で黒っぽくなるまで練っていた「ねりけし(練り消しゴム)」、コーラなどの匂いも懐かしいですね。

消しゴム?粘土?そんな微妙な立ち位置だった「ねりけし」。みなさんお持ちだったと思います。消しゴムにしてはちっとも消えないし、粘土なのに匂いがする。そんな懐かしい「ねりけし」について。
青春の握り拳 | 3,379 view
古本で買ったら〇〇万円!70年代怪奇系児童書の人気シリーズ・ドラゴンブックスから「悪魔全書」がまさかの復刊!!

古本で買ったら〇〇万円!70年代怪奇系児童書の人気シリーズ・ドラゴンブックスから「悪魔全書」がまさかの復刊!!

講談社が1974年から1975年にかけて刊行していた怪奇系児童書「ドラゴンブックスシリーズ」。怪奇系児童書の中でも現存数が少なく、その古本は高額で取引されていることでも有名です。そんなドラゴンブックスから佐藤有文著「悪魔全書」が、復刊ドットコムより「悪魔全書 復刻版」として発売されることが決定しました。
隣人速報 | 2,894 view
【悲報】子供の味方の「5円チョコ」全然儲かっていなかった。儲かるどころか採算割れも!?

【悲報】子供の味方の「5円チョコ」全然儲かっていなかった。儲かるどころか採算割れも!?

1984年の発売以来、お小遣いの少ない子供の味方として人気のある1枚5円のチョコ菓子「ごえんがあるよ」。皆さんも一度は食べたことがあると思います。そんな「ごえんがあるよ」ですが、発売元のチロルチョコ株式会社が「5円チョコはほぼ採算割れ」と暴露、現在SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 3,055 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト