映画「Wの悲劇」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!
2022年6月17日 更新

映画「Wの悲劇」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

『Wの悲劇』は、1984年に公開された日本の青春映画。監督は澤井信一郎。脚本は荒井晴彦と澤井信一郎。薬師丸ひろ子、三田佳子、世良公則、高木美保、三田村邦彦らが出演したこの作品を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介します。

15 view

1984年公開の日本映画「Wの悲劇」

『Wの悲劇』は、1984年に公開された日本の青春映画です。夏樹静子の小説『Wの悲劇』を劇中劇で演じるという形で制作されています。監督は松田聖子主演で「野菊の墓」を撮った澤井信一郎。音楽は久石譲で、まだ1本の映画経験しかない久石譲の「風の谷のナウシカ」のデモテープを監督が聞いて起用したそうです。
主演は薬師丸ひろ子。他の出演者に三田佳子、世良公則、高木美保、三田村邦彦、仲谷昇、蜷川幸雄など。
1985年の邦画4位となる15億5000万円の配給収入を上げ、また、薬師丸による主題歌「Woman」もオリコンチャート月間1位を記録するヒット作となりました。
第8回日本アカデミー賞の話題賞(作品部門、俳優部門)、第9回日本アカデミー賞最優秀監督賞、
優秀作品賞、優秀脚本賞、最優秀助演女優賞、優秀主演女優賞を受賞しています。
Wの悲劇

Wの悲劇

映画「Wの悲劇」のあらすじ

三田静香は、女優を目指す劇団“海”の研究生。次回公演の『Wの悲劇』の主役を研究生の中からオーディションで選ぶことになり張り切っていたが、静香についたのは結局セリフ一言の小さな役。が、大阪公演の幕が開けたその夜、静香は劇団の看板女優・翔の部屋で彼女のパトロン・堂原良造が死んでいる現場を目撃してしまう……。

映画「Wの悲劇」の見どころ

「W」はWomanとW(ダブル:二重)のダブルミーニングですが、そういう恣意的な構造があちこちにみられる映画です。現実と舞台が入れ子になっている構造といい、セリフがどちらにも当てはまるシチュエーションといい、よくできた演出になっています。
しかしそれよりも、「演技派女優」という認知をこの映画で得た薬師丸ひろ子がとてもいいんです。世良公則相手に「顔、ぶたないで。あたし女優なんだから」という有名なセリフだけでなく、最後の、舞台挨拶のように泣き笑いで礼をする姿は印象的。出演もしている蜷川幸雄に徹底的に叩かれたという薬師丸ひろ子の演技を、ぜひつぶさに見てほしいです。

映画「Wの悲劇」をフルで視聴可能な動画配信サービス

「Wの悲劇」はU-NEXT・music.jpの2社でオトクに視聴出来ますね。
無料期間やポイント特典など、それぞれに特長がありますので、以下に詳細を説明します。

① U-NEXT

U-NEXTの特長はなんといっても220,000 本以上が見放題な点でしょう。最新レンタル作品も充実、マンガも揃っていて、動画も書籍もU-NEXTひとつでOK。
映画、ドラマ、アニメはもちろん、マンガ、ラノベ、書籍、雑誌も豊富なラインアップで、時間がいくらあっても足りなくなる充実っぷりです。

毎月もらえる1,200ポイントも強力です。最新映画のレンタルやマンガの購入に使える+最大90日間に持ち越すこともできるので、お好きな作品が出るまでじっくり待つことが出来ます。

解約はいつでもOKという点も非常に安心。無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんので安心してお試しいただけますよ。
無料トライアル31日間
無料トライアル後の月額料金2,189円(税込)
毎月もらえるU-NEXTポイント1,200円分
同時視聴アカウント数4
ポイント還元最大40% ※詳細は確認下さい
見放題作品220,000本以上
ポイント(レンタル)作品20,000本以上
無料マンガ5,000冊以上

② music.jp

music.jpといえば、ガラケー時代からおなじみのエムティーアイ社が運営し続ける音楽配信サービスですよね。着うた、着うたフル、着メロと、時代ごとに配信サービスを提供し続けて、いまや音楽の他、映画もマンガも提供しています。総作品数は圧巻の835万点以上!music.jpに入っておけば、どんなジャンルのエンタメサービスでも手に入りますよ。
【特長①】月額1,958円分のポイント+毎月3,000円分のポイントプレゼント!
【特長②】30日間無料で楽しめる!
【特長③】映画に音楽、マンガまで、なんと835万点以上の作品が楽しめます。
【特長④】music.jpは他社よりもポイントの還元率が高い!
【特長⑤】無料の専用アプリに作品をDL!データ通信料を気にせず楽しめます。
【特長⑥】当然、マルチデバイスだからいつでもどこでも楽しめます。
【特長⑦】人気のドラマや映画に使える限定割引クーポンを毎月配布中!

お好きな動画配信サービスを選んで視聴してみましょう♪

それぞれの動画配信サービスの特長をみて、ご自身にあったサービスは見つかりましたか?
試したいサービスが決まったら、さっそく視聴してみましょう。

もちろんAmazonでも観れますよ♪

Amazon.co.jp: Wの悲劇を観る | Prime Video

324
Wのひと文字に隠された愛と憎しみのドラマの開幕を告げる1ベルが鳴り響く―三田静香は劇団の研究生で、女優になるため努力を重ねる二十歳の女性。そんな静香を公園で見初めた森口は元劇団員の二十六歳、今は不動産屋の社員をしている静香は劇団の次回公演『Wの悲劇』の準主役オーディションに臨むが、同期のかおりがその役を射止め、静香は物語の冒頭でひとことだけ台詞のある端役(兼プロンプター)を担当することになった。落ち込む静香に森口は俳優時代の苦悩を語る。二人は「静香がスターになれなかったら」という条件で結婚の約束をする。そんな静香に第二のチャンスが待っていた。『Wの悲劇』公演のため大阪に滞在中、看板女優である羽鳥翔のホテルの部屋で、パトロンの堂原が腹上死してしまったのだ。スキャンダルを恐れた羽鳥は、たまたま部屋の前を通った静香を呼び寄せ、身代わりになることを頼む。[俳優・監督セレクション]

「Wの悲劇」の関連記事が読みたい方へ

27 件

関連する記事こんな記事も人気です♪

角川映画祭で三田佳子が舞台挨拶!薬師丸ひろ子主演「Wの悲劇」の撮影当時を振り返った!

角川映画祭で三田佳子が舞台挨拶!薬師丸ひろ子主演「Wの悲劇」の撮影当時を振り返った!

女優の三田佳子が31日、角川映画祭を開催中の角川シネマ新宿で、1984年の出演映画「Wの悲劇」の上映後に澤井信一郎監督と共に舞台挨拶を行った。三田は主演の薬師丸ひろ子についても、ブロマイドを渡されたエピソードを披露し、好意的なコメントをした。
歌手活動35周年を迎えた薬師丸ひろ子がライブアルバムBest Songs 1981-2017~Live in 春日大社~』を6月21日に発売!

歌手活動35周年を迎えた薬師丸ひろ子がライブアルバムBest Songs 1981-2017~Live in 春日大社~』を6月21日に発売!

歌手活動35周年を迎えた薬師丸ひろ子 初のライブアルバムが発売されます。「ステキな恋の忘れ方」以来32年ぶりの再タッグとなる井上陽水によって書き下ろされた最新曲「めぐり逢い」もスペシャルトラックに収録されています。
沖縄の美しい自然をバックに薬師丸ひろ子が映える「メインテーマ」をご紹介します。

沖縄の美しい自然をバックに薬師丸ひろ子が映える「メインテーマ」をご紹介します。

メインテーマは、眼前に広がる沖縄の大自然をバックに、織りなす男女の恋心を描く青春ドラマです。二十歳の薬師丸ひろ子がまぶしいほど可愛い素敵な作品です。
Kengreen | 6,478 view
映画「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

映画「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

『ロマンシング・ストーン 秘宝の谷』は、1984年のアメリカの冒険映画。監督ロバート・ゼメキス、脚本ダイアン・トーマス。キャスリーン・ターナー、マイケル・ダグラス、ダニー・デヴィートらが出演したこの作品を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介します。
映画「上海バンスキング」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

映画「上海バンスキング」をフルで無料視聴できる動画配信サービスを比較!

『上海バンスキング』は、1984年公開の日本映画。監督深作欣二、脚本田中陽造、深作欣二。松坂慶子、風間杜夫、宇崎竜童らが出演したこの作品を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介します。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト