1970年代にタイムスリップ!?まるで現代のJKのブリジット・リン
2023年5月13日 更新

1970年代にタイムスリップ!?まるで現代のJKのブリジット・リン

1970年代に青春スターとしての地位を獲得し、アジアを中心に大きな人気を博したブリジット・リンさん。ある1枚のモノクロ写真がまるで現代のJKだと話題になっていました。果たしてどんな写真だったのでしょうか。またブリジット・リンさんの全盛期の活躍についてもご紹介します。

655 view

現代のJKがタイムスリップした!?

話題になったある1枚のモノクロ写真がこちらです。↑
ミニスカの制服に小顔な女性が写っていますが、後ろに走るトラックがかなりレトロなのと色褪せたモノクロ写真が、古い時代を感じさせていますね。

この写真がSNSで「現代の東京を歩いていてもカッコイイと思う」など、話題になりました。
写真の主は1973年に台湾映画「窓の外」でデビューした、ブリジット・リンさんの若い頃です。
この写真は「窓の外」の宣伝用スチール写真の1つだったようで、中国の映画サイト「Mtime.com」で確認されました。

現代に蘇っても、すぐスカウトがされそうですよね。

ブリジット・リンのプロフィール

ブリジット・リン 林青霞 男装の麗人 ジャッキー・チェン スウォーズマン 東方不敗 香港映画 ポリス・ストーリー 

まずはブリジット・リンさんのプロフィールからご紹介します。
中国名: 林青霞
生年月日:1954年11月3日
出身地: 台湾台北県三重鎮(現・新北市三重区)
デビューのキッカケ:1972年にスカウトされて、1973年に映画「窓の外」でデビューします。
話題になった写真は、デビュー作で撮られた物だったのですね。
1975年の映画「八百壮士」では、アジア太平洋映画祭最優秀主演女優賞を受賞しました。

Brigitte Lin ShowCase.

ブリジット・リンさんは、台湾で50本以上の文芸映画に出演したあと、1979年に渡米します。
そして、アメリカでパトリック・タム監督の『愛殺』に出演しました。
1984年に香港のツイ・ハーク監督の説得に応じ、「蜀山奇傅 天空の剣」に出演し、その後は香港に移住しています。

1985年には、ジャッキー・チェンさんが主演と監督を務めた「ポリス・ストーリー/香港国際警察」に出演すると、その人気を不動の物にしました。
1986年にはツイ・ハーク監督の「北京オペラブルース」に出演し、男装の麗人を演じ高い評価を得ています。

1992年の「ドラゴン・イン/新龍門客棧」や「スウォーズマン/女神伝説の章」そして1994年の「楽園の瑕」などでも男装のハマリ役を演じていて、男装の麗人を演じさせれば右に出る者はいないとまで言われました。
特に「スウォーズマン/女神伝説の章」の東方不敗役はブリジット・リンさんの代表作になっています。
めちゃめちゃカッコイイですね。
1994年にはウォン・カーウァイ監督の「恋する惑星」や「楽園の瑕」に出演しましたが、その後結婚を機に女優業からは離れています。
現在は執筆活動に重点を置いていました。
ブリジット・リン - Wikipedia (2527598)

2018年9月26日、台湾出身のカリスマ女優のブリジット・リン(林青霞)が、実業家の夫とすでに離婚しているようだと香港メディアが報道。20億香港ドル(約290億円)の養育費を受け取ったと報じられている。NOWnewsが伝えた。
2018年には実業家の夫との離婚も報じられています。
養育費290億円…本当だとすれば凄すぎますね。
2015年からは中国のバラエティー番組にも出演し、芸能界に復帰しています。
まさにアジアを股にかけて活躍を続けるブリジット・リンさんです!

まとめ

今回は「70年代にタイムスリップ!?まるで現代のJKのブリジット・リン」についてご紹介しました。
若き日の姿が現代でも通用するくらい、時代を感じさせない美しさを誇るブリジット・リンさん。
これからも時代を超えて愛されていくのでしょうね。
応援していきたいです!
15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

今では孫もいる!?70年代~80年代のアイドル相本久美子の活躍と現在は?

今では孫もいる!?70年代~80年代のアイドル相本久美子の活躍と現在は?

1970年代にアイドルとしてデビューした相本久美子さん。可愛らしいルックスと明るいキャラクターで人気を集めました。その後は女優や司会者など多方面で活躍し、マルチタレントの先駆けのような存在でしたね。そんな相本久美子さんは現在は何をしているのでしょうか?そこで今回は相本久美子さんの活躍や現在についてご紹介します。
そうすけ | 1,308 view
文通友達や不幸の手紙の流行など!昭和の頃に流行った手紙たち!

文通友達や不幸の手紙の流行など!昭和の頃に流行った手紙たち!

SNSで多くの人と繋がることができる現在からさかのぼること数十年!手紙は立派なコミュニケーションツールでした。70年代、80年代を振り返り、あの頃流行っていた手紙たちを集めてみました。
ハナハナ | 278 view
いぶし銀の輝きを放つ!1970年代生まれの名脇役女優

いぶし銀の輝きを放つ!1970年代生まれの名脇役女優

ドラマや映画でも一番目立つのは主演俳優や主演女優さんですが、一番星のように光り輝けるのは脇を固める俳優さんや、女優さんがいるからですよね。いぶし銀のようにストーリーを引き締め、時には主役を食ってしまうほどの演技力を持った人も多いです。今回は1970年代生まれの名脇役の女優さんについて調査してみました。
そうすけ | 1,599 view
【小川亜佐美】成人向け映画を中心に存在感を発揮!『OL官能日記あァ!私の中で』などの出演作や官能シーンなどもピックアップ!

【小川亜佐美】成人向け映画を中心に存在感を発揮!『OL官能日記あァ!私の中で』などの出演作や官能シーンなどもピックアップ!

1970年代から80年代にかけ、成人向け映画などを中心にご活躍した小川亜佐美さん。当時、その美しい肢体に魅了されたミドルエッジ世代の男性は少なくないでしょう。今回の記事では、そんな小川亜佐美さんの軌跡をエッチな目線を加えて振り返っていきます。
tsukumo2403 | 3,703 view
【山口美也子】個性派女優として存在感を発揮!かつて成人向け映画で披露した官能シーンなどその活躍ぶりをプレイバック!

【山口美也子】個性派女優として存在感を発揮!かつて成人向け映画で披露した官能シーンなどその活躍ぶりをプレイバック!

1970年代に登場し、映画・テレビドラマを中心に活躍した山口美也子さん。成人向け映画にて存在感を発揮され、その後は、個性派女優として一般向けのジャンルに転向されましたね。今回の記事では、そんな山口美也子さんの軌跡をエロ目線を加えて振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 3,324 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト