高倉健のドキュメンタリー映画が海外映画祭で最優秀作品賞を受賞!監督と実妹も歓喜!!
2016年9月9日 更新

高倉健のドキュメンタリー映画が海外映画祭で最優秀作品賞を受賞!監督と実妹も歓喜!!

「第40回モントリオール世界映画祭」のワールド・ドキュメンタリー部門で、高倉健のドキュメンタリー映画『健さん』が最優秀作品賞を受賞した。今回の快挙に、日比遊一監督と実妹の森敏子さんから喜びのコメントが届いた。

562 view

高倉健のドキュメンタリー映画、海外映画祭で最優秀作品賞を受賞!

「第40回モントリオール世界映画祭」のワールド・ドキュメンタリー部門で故・高倉健の軌跡を描いた長編ドキュメンタリー映画『健さん』が「最優秀作品賞」を見事受賞した。
海外映画祭で「最優秀作品賞」を受賞した高倉健のドキュメ...

海外映画祭で「最優秀作品賞」を受賞した高倉健のドキュメンタリー映画『健さん』

モントリオール世界映画祭と言えば、高倉が1999年に開催された同映画祭(第23回)にて、降旗康男監督作『鉄道員 ぽっぽや』で日本人俳優として初の主演男優賞を受賞している。
高倉にとって俳優人生で唯一、海外で「主演男優賞」受賞した縁深い映画祭である。
『鉄道員 ぽっぽや』で初の主演男優賞を同映画祭にて受賞!

『鉄道員 ぽっぽや』で初の主演男優賞を同映画祭にて受賞!

1960年代のプログラム・ピクチャー全盛期に任侠映画のブームを牽引し、映画館に詰めかけた観客を熱狂させ、主題歌を合唱させ、時には男泣きさせた。スクリーンから発せられる圧倒的な存在感にふれた観客は親しみと敬意を込めて、こう呼びかけた、「健さん!」。しかし我々は“健さん”を本当に知っているのだろうか?生前に限られたインタビューしか受けなかった事から、わずかな情報の中でしか彼の素顔は明らかにされていない。何を考え、どう行動し、何を成し遂げてきたのか?国内外の映画監督、俳優、クリエイター陣のインタビューを通して、国民的スターであり続けた高倉の魅力、美学、知られざる素顔を掘り下げる初のドキュメンタリー作品となっている。
国内外の映画監督、俳優、クリエイター陣のインタビューを...

国内外の映画監督、俳優、クリエイター陣のインタビューを通して、高倉の素顔が明らかになる!!

高倉健のドキュメンタリー/映画『健さん』予告編

現地にいた日比遊一監督は、映画祭での快挙に喜びのコメントをしている。
【日比遊一のコメント】

【日比遊一のコメント】

ニューヨークに暮らし始めて30年経ちますが、いつかこんな日が来ることを夢に見ていました。かつて高倉健さんに主演男優賞をくださったこのモントリオールの地で、最優秀賞を頂けたのは偶然を超えた運命を感じております」と喜び、「映画の製作に関わったすべてのスタッフ、そしてご協力いただいた尊敬する多くの先輩映画人たちに敬意と感謝を申し上げたいと思います。本当に有難うございました
さらに、本作に出演している高倉の実妹の森敏子さんも「兄が一番喜んでいると思います。この間、毎日お墓に参ってお願いをしてきましたが、願いが天に届いたと感じてます。男気と優しさでこの作品を作って下さった、製作者や監督に心の底から感謝申し上げます。受賞出来たことが、ただただ有難いです」とコメントを寄せた。

高倉健

高倉健

高倉健

生年月日:1931年2月16日。没年月日:2014年11月10日。
出身: 福岡県中間市。
俳優・歌手。愛称、健さん。
日本を代表する映画スターで、半世紀以上にわたり活躍してきた。代表作は映画『日本侠客伝シリーズ』、『網走番外地シリーズ』、『昭和残侠伝シリーズ』、『新幹線大爆破』、『八甲田山』、『幸福の黄色いハンカチ』、『野性の証明』、『南極物語』、『ブラック・レイン』、『鉄道員(ぽっぽや)』、『あなたへ』など。2006年に文化功労者、2013年には文化勲章を受章した。
映画「幸福の黄色いハンカチ」で主演を務めた高倉健。

映画「幸福の黄色いハンカチ」で主演を務めた高倉健。

「ゆうばり」を舞台に刑務所帰りの中年男が、偶然出会った若い男女とともに妻の元へ向かうまでを描いている。高倉は刑務所帰りの中年男を演じている。
出典 ameblo.jp
映画「新幹線大爆破」で主演を務めた高倉健。

映画「新幹線大爆破」で主演を務めた高倉健。

新幹線に時速80キロ以下にスピードが落ちると爆発する、という爆弾がしかけられた!犯人の要求は500万ドルの現金!!壮大なスケールと練り込まれたストーリーが展開される。高倉は犯人を演じている。

高倉健 素顔のメッセージ

【関連商品】

高倉健 DVD-BOX

8,990
※価格変動あり。
高倉健主演の日本映画の名作を集めたDVD-BOXが登場。「無宿」「駅 STATION」「海峡」ほか、8作品を収録。

鉄道員(ぽっぽや) [DVD]

2,153
※価格変動あり。
北の果ての終着駅で、不器用なまでにまっすぐに鉄道員としての人生を貫いてきた佐藤乙松。一人娘を亡くした日も、最愛の妻を亡くした日も駅に立ち続けた彼のもとに、やさしい奇跡が起きる。
20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

昭和のドラマの役柄イメージあるある!

昭和のドラマの役柄イメージあるある!

昭和時代はドラマの役柄も個々イメージがありました。今ではこんな人が?とか意外性ウケたりする時代に当時は、まんまベタなイメージでした。その辺のあるあるをまとめてみました。
ギャング | 21,884 view
世界的ロックスター・故デビッド・ボウイの大回顧展、日本でアジア唯一の開催決定!17年1月上陸

世界的ロックスター・故デビッド・ボウイの大回顧展、日本でアジア唯一の開催決定!17年1月上陸

ミュージシャンでもあり、俳優でもあり、「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」に選ばれた故デヴィッド・ボウイの大回顧展「DAVID BOWIE is」が日本で開催される事が決定した。
red | 623 view
2020年公開の長渕剛主演映画「太陽の家」の主題歌「Orange」が完成!かつての長渕の主演映画って?

2020年公開の長渕剛主演映画「太陽の家」の主題歌「Orange」が完成!かつての長渕の主演映画って?

2020年公開の映画「太陽の家」で主演を務める歌手・長渕剛が、このたび映画の主題歌「Orange」を書き下ろし、YouTubeの自身の公式チャンネルなどで公開しました。
隣人速報 | 911 view
伝説の地井武男・初主演映画 『劇映画 沖縄』が製作から50年の時を経てリバイバル!このたび追加上映が決定!!

伝説の地井武男・初主演映画 『劇映画 沖縄』が製作から50年の時を経てリバイバル!このたび追加上映が決定!!

ポレポレ東中野にて、現在同映画館にてリバイバル上映中の地井武男初主演映画『劇映画 沖縄』の追加上映が決定しました。7月20日(土)より、連日夜20:00からのレイトショーとして追加上映されます。
隣人速報 | 543 view
「まんが日本昔ばなし」で親しまれた故・常田富士男のフェスティバル「“じっちゃ” に逢える日」が開催決定!!

「まんが日本昔ばなし」で親しまれた故・常田富士男のフェスティバル「“じっちゃ” に逢える日」が開催決定!!

ポレポレ東中野にて、2018年に他界した俳優・常田富士男のイベント「“じっちゃ” に逢える日」の開催が決定しました。
隣人速報 | 295 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト