野村将生さんの「野村真樹」アイドル歌手時代!どんな活躍をしてたのか、嫁は誰?
2019年10月20日 更新

野村将生さんの「野村真樹」アイドル歌手時代!どんな活躍をしてたのか、嫁は誰?

野村真樹さん、現在は野村将希の名前で俳優として現役で活躍されていますが、野村真樹の名前の時代は歌手でしかもアイドルだったって知っていますか?ここではそんな野村真樹さんのアイドル時代を掘り下げて、かなりモテたという野村真樹さんのアイドル時代にどんな活躍をしていたのか、嫁は誰なのか、紹介していきます。

315 view

野村真樹さんのプロフィール

Amazon (2146626)

本名:野村正樹
旧芸名:野村 真樹
現芸名:野村 将希
生年月日:1952年11月13日(66歳)
出生地:福岡県北九州市
出身地:兵庫県尼崎市
血液型:A型
身長:181cm
職業:俳優・歌手
活動期間:1970年 - 現在
所属事務所:サンミュージックプロダクション

現在の芸名は1982年より「将希」になっていますが、ここでは、真樹の芸名でご紹介していきます。

野村真樹さんのデビューのキッカケ~経緯

野村真樹さんは地元の尼崎市立尼崎産業高等学校に入学しますが、歌手になる夢を持ち、学校を中退して、1969年に上京します。

上京後はアルバイトをして生活しますが、偶然にも靴屋でのバイト中に現在も所属している芸能事務所のサンミュージック・相沢秀禎社長に「笑顔がいい!」とスカウトされます。

ほぼ、上京してまもなく、スカウトされるというのもラッキーなことですね。そして、今でこそ、サンミュージックと言うと大手芸能プロダクションですが、野村さんがスカウトされたころは、前の年に設立したばかりの事務所でした。

野村真樹さんが所属する「サンミュージック」

サンミュージックは1968年に相澤秀禎氏により創業されました。横須賀出身のため、終戦後の中学生のころからアメリカの音楽にも触れる環境にいて、自身も横須賀キャンプなどでバンドマンをしていたといいます。

新人を育てたいという思いで立ち上げたサンミュージックで、第一号のタレントは、現在、千葉県知事をしている森田健作さんです。森田健作さんは元祖スポコンドラマの出身者で大人気になり、野村真樹さんは二番手でデビューして、デビュー曲は大ヒットになります。

サンミュージックはかつては、桜田淳子さん、松田聖子さん、早見優さんも所属していました。
相澤秀禎社長は2013年5月23日に83歳で亡くなっています。

野村真樹さんがデビューした1970年代

野村真樹さんは、1970年6月5日『一度だけなら』をリリースして歌手デビューします。ちょうど、1960年代大ブームを巻き起こした『GS(グループサウンズ)』もグループの解散、そしてGSのメンバーは個々の活動で歌手や俳優、プロデューサー、司会業などに転身していきます。

また70年代は吉田拓郎や井上陽水、荒井由実などニューミュージックも広まっていくことになります。野村真樹さんのカテゴリで言うと、男性アイドルは、野村さんと同時期のデビューのにしきのあきらさんや、少し後にのちの新御三家と呼ばれる、郷ひろみ、野口五郎、西城秀樹さんがデビューし昭和はさまざまな音楽の触れる時代になります。
野村真樹さんがデビュー曲としてリリースした『一度だけなら』は、曲調はどこか演歌っぽさも感じ、今でいう「昭和歌謡」というイメージの曲調で、現在、私たちがアイドルと言われてイメージするよりは、地味な雰囲気が野村さんかなと思います。

『スルーN』(=3人のN)と呼ばれたのは、野村さん、にしきのあきらさん、夏夕介さんになります。大人のアイドルと言う方がイメージしやすいかもしれませんね。

デビュー曲の『一度だけなら』は大ヒットし、数々の新人賞を受賞します。そしてその年の第21回NHK紅白歌合戦にも出場しました。

野村真樹さんと同じ時代のアイドル

野村真樹さんと同じ1970年デビューの歌手ではこの様な方々がいます。
にしきのあきらさん、仲雅美さん、ザ・ワンダース解散後の尾崎紀世彦さん、石橋正次さん、桜木健一さんなどです。

歌手としてデビューしながらも、幅広く活動されている面々と言うのもわかります。

アイドル野村真樹さん

Amazon (2146897)

野村真樹さんの歌う時のスタイルは、にしきのあきらさんやその後にデビューする後輩のアイドル歌手たちの派手な振り付けはなく、まさに歌唱力勝負!と言う感じで、まっすぐ前を向き、歌いあげるという感じでした。

好青年でどこか不器用そうなイメージがあります。「正統派」と言う言い方が一番合っているのかもしれませんね。

野村真樹さんと言えば、歌唱力があるほかに、長身で野球をやっていたこともあり、運動神経抜群!という印象があります。芸能人運動会などでも出場すると必ず、目立っていました。俳優・野村将生になっても、「 コロッセオの鉄人」 なんて呼ばれ方をしている程です。

野村真樹さんの歌手として、歌唱力はあっても、ヒット曲に恵まれませんでした。そして華やかな男性アイドルが目立って大ブレイクしていく中で、野村真樹さんのアイドルとしての人気も低迷していきます。

そんな中で、野村さんが選んだのは、アメリカに渡ってミュージカルの本場で学ぶことでした。

海外留学から帰国~俳優・野村将生

海外から帰国後、1982年にそれまでの「野村真樹」の名前から「野村将生」に名前を変えます。そして歌手としての活動もし、俳優としても仕事の幅を広げていきます。

野村将生さんと言えば、『柘植の飛猿』と言われるほど、はまり役となりブレイクしたのが、1987年から13年間出演していた「水戸黄門」の飛猿役でした。
野村将生さんが俳優としてブレイクしたキッカケは、なんといっても代表作にもなるTBS系列の時代劇『水戸黄門』の中で架空の忍者役として演じた『柘植の飛猿(つげのとびざる)』でした。

『水戸黄門』全編を通して、柘植の飛猿役を演じたのは野村さんだけです。

野村将生さんの妻は元モデル

Office Tai (2146889)

野村将生さんの奥様は幸子さん、元モデルをされていたそうです。アメリカから帰国後に結婚しています。
以前、家族で「アサヒ緑健の緑効青汁」のCMにも出演していました。普段野菜不足なので、奥様が野村さんに青汁を...という感じで映像からは、はっきりものをいうタイプと言う印象の奥様でした。
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

ミドルエッジ男子必見!1971年から1988年にかけて制作された「日活ロマンポルノ」が2016年に45周年を迎えたことを記念し、往年の名作10作品がDVD・Blu-rayとして蘇りました。
隣人速報 | 6,860 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 467 view
少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 523 view
70年代に日本を席捲した「アグネス・ラム」の2020年版カレンダーが発売されます!!

70年代に日本を席捲した「アグネス・ラム」の2020年版カレンダーが発売されます!!

70年代後半のアイドル界を席巻し、元祖グラビアアイドルとも称されるアグネス・ラムのカレンダーの最新版「アグネス・ラム 2020年 カレンダー」の発売が決定しました。発売予定日は10月12日。
隣人速報 | 6,621 view
【70年代】音楽クイズ!フォークからロック、アイドルまで!

【70年代】音楽クイズ!フォークからロック、アイドルまで!

ミドルエッジがおくる懐かしの70年代に関する音楽クイズ!全10問の三択形式クイズに皆さんも是非挑戦して下さい!!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト