まさに”アンタッチャブル”な復活劇!【番組放送後の反応まとめ】次回は「THE MANZAI 」で新ネタ!
2019年12月2日 更新

まさに”アンタッチャブル”な復活劇!【番組放送後の反応まとめ】次回は「THE MANZAI 」で新ネタ!

2019年11月29日放送の「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)で、お笑いコンビ「アンタッチャブル」が即興で漫才を披露。約10年ぶりの復活劇が話題を集めています。

2,162 view

やはり柴田とザキヤマは名コンビ!まさに”アンタッチャブル”な復活劇!

2019年11月29日放送の「全力!脱力タイムズ」(フジテレビ系)で、柴田英嗣と山崎弘也によるお笑いコンビ「アンタッチャブル」が即興で漫才を披露。柴田のプライベート問題以降、コンビ活動がなかった中、約10年ぶりの復活劇に視聴者は歓喜しています。
番組では、柴田が山崎弘也に扮した小手伸也と漫才をする流れに。しかし、ファストフード店でのやり取りを題材にしていたネタの途中、内容が飛んだと申告し、スタジオの裏へと退場する小手。すると”本物”の山崎が登場します。

驚く柴田は「バカ、だめだって。お前、違うってマジで」とセット内を逃げ惑います。そんな柴田をよそに、淡々と漫才再開の準備をすすめる山崎とのコントラストがとても印象的。約10年ぶりとなるコンビでの漫才にスタジオや視聴者も大喜びとなりました。

視聴者もTwitterで続々と反応!

動画配信サービス・FODでは、見逃し配信が行われており、同番組もラインナップされています。同番組の視聴数は10月の平均値と比較するとなんと11倍以上となり、放送後も話題を集めています。

今回のアンタッチャブル復活は、事前に視聴者には知らされていなかった影響もあってか、FODの他にも同じく動画配信サービス・TVerでの視聴も積極的にされています。また、12月2日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)では約4分間にもなるノーカット版が放送されました。

漫才の名手・アンタッチャブル!2004年には「M-1グランプリ」王者に!

1994年に結成されたアンタッチャブル。90年代には当時多くの若手お笑い芸人が登場していた「ボキャブラ天国」(フジテレビ系)にも出演するなど、知名度を上げていきます。

1999年には「爆笑オンエアバトル」(NHK)にも出演し、毎回好成績を収めています。同番組では、唯一となる2週連続でのトップ通過を果たし、審査員によるボール投入での審査方法においては、”オーバー500”と呼ばれる高得点も数多く記録。その数は歴代4位となる7回にも及びます。

さらに年に一度開催された年間王者を決める「爆笑オンエアバトル チャンピオン大会」では、2003年度に6代目チャンピオンにも輝いています。

【漫才】アンタッチャブル 事件の目撃者

若手漫才師の登竜門としても知られる「M-1グランプリ」でも高い評価を獲得しているアンタッチャブル。2003年の第3回大会には、ノーシードながら初出場で最終決戦進出を果たしています。また、番組史上初となる敗者復活からの最終決戦への出場となるなど、大きなインパクトを残しました。

そして、翌2004年の第4回大会では”悲願の正面突破”というキャッチフレーズを掲げ、関西出身以外によるコンビで初の優勝を達成します。また、決勝1回戦で歴代最高得点となる673点を獲得。これはM-1歴代唯一の「審査員全員からの単独1位評価」という快挙でもありました。

こうした記録ずくめのアンタッチャブルですが、2010年以降は柴田の芸能活動休業もあり、コンビでの活動は停止していました。
今回の復活劇をきっかけに、「THE MANZAI 2019」に出演することも決定。即興ではない”新ネタ”をお披露目してくれるとのこと。12月8日放送の同番組の詳細は下記よりご確認ください。

「お笑い番組」に関連した特集記事

18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『アサヒ生ビール(通称:マルエフ)』の缶が28年ぶりに復活!新垣結衣が出演する新CMにも注目!!

『アサヒ生ビール(通称:マルエフ)』の缶が28年ぶりに復活!新垣結衣が出演する新CMにも注目!!

アサヒビールがこのたび、80年代から90年代にかけて“マルエフ”の愛称で親しまれ、現在は飲食店で樽生のみ展開している『アサヒ生ビール』の缶(350ml・500ml)を発売することが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,574 view
伝説のエアマックス狩り再び?人気バラエティ「電波少年」がWOWOWで復活

伝説のエアマックス狩り再び?人気バラエティ「電波少年」がWOWOWで復活

90年代に日本テレビ系列で放送され人気となったバラエティ番組「電波少年」が、2021年1月より「電波少年W ~あなたのテレビの記憶を集めた~い!~」としてWOWOWで放送されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,685 view
コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

コギャルだった方必見!あの伝説のギャル雑誌「egg」がwebメディアとして復活しました!

株式会社エムアールエーは、2014年に休刊したギャル向けファッション雑誌『egg』を2018年3月21日(水)よりwebメディアとして復活しました。様々なSNSや媒体を使ってガールズカルチャーのトレンドを毎日発信します!
隣人速報 | 3,944 view
酒井政利に見出された80年代アイドル・原めぐみが豪華作家陣による大人バラードの新曲『逢いたくて』を発売!!

酒井政利に見出された80年代アイドル・原めぐみが豪華作家陣による大人バラードの新曲『逢いたくて』を発売!!

1981年、フィル・スペクターばりの音壁“Wall Of Sound”アレンジのシングル「見つめあう恋」で一躍マニアたちの注目を集め、2009年に復活した“音壁アイドル”原めぐみが、ホリデージャパン移籍第一弾として新曲『逢いたくて』を発売します。
隣人速報 | 73 view
ナイティナインやネプチューン、多くの人気お笑い芸人が生まれた第四世代とは!

ナイティナインやネプチューン、多くの人気お笑い芸人が生まれた第四世代とは!

平成初期にブレイクしたお笑い芸人を「お笑い第四世代」とするようですが、さてどんな芸人さんたちなのか調べてみました。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト