故三船敏郎さんが没後20年を前にハリウッドで殿堂入り!世界が認めた名優だった
2016年11月18日 更新

故三船敏郎さんが没後20年を前にハリウッドで殿堂入り!世界が認めた名優だった

映画「七人の侍」など多くの黒沢明監督作品に出演した俳優の三船敏郎さんが来年で没後20年となるのを前に、米・ハリウッドで殿堂入りを果たした。日本が世界に誇る名優。三船敏郎さんはヴェネツィア国際映画祭で男優賞を2度受賞した。

615 view

日本が世界に誇る名優・故三船敏郎さんがハリウッドで殿堂入り!

映画「七人の侍」など多くの黒沢明監督作品に出演した俳優の三船敏郎さんが来年で没後20年となるのを前に、米・ハリウッドで殿堂入りを果たした。

記念式典はスターの名前入り星プレートが歩道に埋め込まれたハリウッドの殿堂「ウオーク・オブ・フェーム」で行われた。同式典には、息子や孫をはじめ日米の映画関係者、ファンらが駆けつけた。
米・ハリウッドで開かれた故三船敏郎さんのハリウッド殿堂...

米・ハリウッドで開かれた故三船敏郎さんのハリウッド殿堂入りの式典に出席した、三船敏郎さんの息子の三船史郎さん(中央右)と孫の三船力也さん

「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム」のオフィシャルサイトで「日本の俳優で最も世界的な名声を手にした人物」として紹介されている三船さん。
故・黒澤明監督とのタッグで『七人の侍』『用心棒』など数々の名作邦画をつくりあげ、アメリカのテレビドラマ『将軍 SHOGUN』やフランス映画『レッド・サン』にも出演するなど海外でも広く活躍した。

また、『スター・ウォーズ』や『スター・ウォーズ ジェダイの復讐』、『ベストキッド』などのオファーを断っていることも有名。現在でも「もしも、ダースベーダーが三船敏郎だったら・・・」といった話題ものぼる。
『七人の侍』

『七人の侍』

『用心棒』

『用心棒』

『将軍 SHOGUN』 パンフレット

『将軍 SHOGUN』 パンフレット

『レッド・サン』 チラシ

『レッド・サン』 チラシ

同式典の壇上にあがった、孫で映画『MIFUNE:THE LAST SAMURAI』(2017年公開)のプロデューサーも務めた三船力也は、「来年で祖父が亡くなってから20年になりますが、いまだに祖父の功績が広く認められていることを大変うれしく思います」とコメント。

「私が9歳の時に祖父は亡くなりましたが、家でとても紳士だったこと、しゃがれ声で、ふるまいが男らしくて、『本物の侍』のようにいつも姿勢が正しかったことを覚えています」と偉大な祖父との思い出を語った。

地元メディアによると、殿堂入りは2594番目。日本関係者は、米国で活躍した俳優の早川雪洲さん、マコ岩松さんのほか、怪獣ゴジラが選ばれている。
米国の「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム(名声の歩...

米国の「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム(名声の歩道)」に埋め込まれた三船敏郎さんの名を刻んだ星形の敷石と三船さんの写真

三船敏郎

1920年4月1日生まれ。中華民国山東省青島市(同市は1914年より1922年まで日本の占領下)出身。

日本が世界に誇る名優。ヴェネツィア国際映画祭 男優賞を2度受賞し、日本では”世界のミフネ”と呼ばれた。
黒澤明とともに、敗戦で打ちひしがれていた日本が世界から尊敬されるきっかけを作った人物の一人とも言われる。
三船敏郎

三船敏郎

【受賞歴】

ブルーリボン賞
1951年主演男優賞 『馬喰一代』、『女ごころ誰か知る』
1961年主演男優賞 『価値ある男』、『用心棒』
1961年特別賞(国際的活躍による)
1965年主演男優賞 『赤ひげ』
1966年特別賞(米映画「グラン・プリ」出演とステージ建設で示した日本映画人としての情熱)
1987年助演男優賞 『男はつらいよ 知床慕情』
英国アカデミー賞
1955年主演男優賞ノミネート(外国語映画部門) 『七人の侍』
毎日映画コンクール
1957年主演男優賞 『蜘蛛巣城』、『下町』、『どん底』
1987年男優助演賞 『男はつらいよ 知床慕情』
1997年特別賞(黒澤明監督作品などで俳優として国際的な評価を得た功績に対して)
キネマ旬報賞
1961年男優賞 『用心棒』、『大坂城物語』
1968年男優賞 『黒部の太陽』、『祇園祭』、『山本五十六』
日本映画記者会賞
1962年最優秀男優賞 『用心棒』、『価値ある男』
ヴェネツィア国際映画祭
1961年主演男優賞 『用心棒』
1965年主演男優賞 『赤ひげ』
芸術選奨
1968年第18回芸術選奨
エミー賞
1980年主演男優賞ノミネート 『将軍 SHOGUN』
川喜多賞
1988年第6回川喜多賞
紫綬褒章
1986年受勲
勲三等瑞宝章
1993年受勲
日本アカデミー賞
1987年最優秀助演男優賞ノミネート 『男はつらいよ 知床慕情』
1987年優秀助演男優賞 『男はつらいよ 知床慕情』、『竹取物語』
1994年会長特別賞(名実共に国際的大スターとして活躍を続けている。)
1997年会長特別賞(豪快な演技で世界を魅了した戦後最大の男優である。)
芸術文化勲章
受勲
モントリオール世界映画祭
特別グランプリ受賞
ボルビ伯爵杯
『価値ある男』
ゴールデン・アロー賞
1967年大賞
1997年特別賞
シネマ・ヌーヴァ金額賞
『用心棒』

三船敏郎 出演作の特集記事

19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

大五郎と言えば「ちゃーん」!乳母車や演じた俳優を振り返る!

大五郎と言えば「ちゃーん」!乳母車や演じた俳優を振り返る!

子連れ狼シリーズに登場する拝大五郎。「ちゃーん」の台詞が印象的でしたね。さらに大五郎が乗る箱車(乳母車)や演じた俳優を振り返ります。
【訃報】俳優の菅井きんさん92歳で死去。「必殺仕置人」の姑役、「家なき子」のババア役、「太陽にほえろ!」「砂の器」「功名が辻」など。

【訃報】俳優の菅井きんさん92歳で死去。「必殺仕置人」の姑役、「家なき子」のババア役、「太陽にほえろ!」「砂の器」「功名が辻」など。

俳優、名脇役で知られる菅井きんさんが8月10日に亡くなっていたことが公表された。心不全だった。
ニュースFレン | 1,025 view
アゴ&キンゾーの「あご勇」が観光バス添乗員に挑戦!冠ツアー「アゴーハツアー」を催行します!!

アゴ&キンゾーの「あご勇」が観光バス添乗員に挑戦!冠ツアー「アゴーハツアー」を催行します!!

9月より、観光バスツアーのVIP Tourより「あご勇」が添乗員を務める観光バスツアー「アゴーハツアー」が催行されます。往年のお笑い芸人のトークを生で体感したい方は要チェック!
隣人速報 | 1,409 view
72歳になったスタローンが主演!ランボーシリーズ最新作「ランボー5:ラスト・ブラッド」が公開決定!!

72歳になったスタローンが主演!ランボーシリーズ最新作「ランボー5:ラスト・ブラッド」が公開決定!!

80年代に日本を熱狂の渦に巻き込んだシルベスター・スタローン主演のアクション映画「ランボー」シリーズの最新作「ランボー5:ラスト・ブラッド(Rambo V:Last Blood)」が公開されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 8,342 view
あぶない刑事、探偵物語などが続々上映!池袋・新文芸坐で名プロデューサー「黒澤満」特集が開催中!!

あぶない刑事、探偵物語などが続々上映!池袋・新文芸坐で名プロデューサー「黒澤満」特集が開催中!!

日本映画に新しい地平を拓き、多くの才能を輩出させた名プロデューサー「黒澤満」の手がけた作品の追悼上映が、池袋・新文芸坐にて好評開催中です。開催期間は3月2日まで。
隣人速報 | 1,096 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト