2016年6月17日 更新

【浮名を流した女たち】昭和の色男、プレイボーイと言ったら火野正平でしょ!

昭和の色男、プレイボーイといえば火野正平ですよね。主役のイメージないんですけど、やたらと浮名ばかりをワイドショーで聞いた記憶があります。そんな彼の女性遍歴、まとめてみましたよ。

204,771 view

火野正平

数々の浮名を流しました

数々の浮名を流しました

火野 正平(ひの しょうへい、本名および旧芸名:二瓶 康一、1949年5月30日 - )は、日本の俳優。東京都目黒区生まれ、大田区在住。シーズ・マネージメント所属。

来歴

子役時代から活躍

子役時代から活躍

NETの『天兵童子』、フジテレビの『少年探偵団』などに子役で出演後、1961年に「劇団こまどり」に入る。
世田谷区立中丸小学校、目黒区立中根小学校、目黒区立第十一中学校を経た]後に大阪に移り、豊中市立第二中学校を経て、大阪府立桜塚高等学校を中退。
芸名の名付け親は池波正太郎

芸名の名付け親は池波正太郎

1973年、『国盗り物語』に出演することをきっかけに、芸名を本名から「火野正平」に改め、豊臣秀吉役を演じる。この芸名の名付け親は時代小説作家の池波正太郎である。

1974年、舛田利雄監督/筒井康隆原作の『俺の血は他人の血』に主演し、映画デビュー。その後、『必殺シリーズ』の絵草紙屋の正八、『服部半蔵 影の軍団』の伊賀忍者:大八、『長七郎江戸日記』の辰三郎など、時代劇を中心に活躍。
自然体がウケる一方、歌手としても高い評価

自然体がウケる一方、歌手としても高い評価

NHK朝の連続テレビ小説、『芋たこなんきん』にレギュラー出演。また不定期にテレビ朝日系列土曜ワイド劇場で放送される、「混浴露天風呂連続殺人」「温泉医殺人事件カルテ」シリーズにレギュラー出演。

2009年3月、18年ぶりに新曲「今年の薔薇」、アルバム『ウーマン達への子守唄』で歌手活動を再開。また、『にっぽん縦断 こころ旅』のような旅番組にも出演して飾らない姿を見せており、こちらの評価も高い。

芸能人プレイボーイの元祖でした

火野正平といえば元祖プレイボーイ

火野正平といえば元祖プレイボーイ

毎日たばこ「ハイライト」を70本吸うヘビースモーカー。

高所恐怖症であり、『にっぽん縦断 こころ旅』では度々高度のある橋を渡らされてはぼやくことが恒例となっている。なお、耐えられる基準は「落ちて死ぬかどうか」だという。

私生活では1970年、同棲生活をしていた一般女性と結婚、1男1女を儲けるも1972年別居を経て離婚。その後も1971年の新藤恵美を皮切りに、1972年小鹿みき、1977年紀比呂子、ホーン・ユキ、りりィ、1978年望月真理子、1981年西川峰子といった女優と浮名を流し当時のワイドショーを賑わせた。1982年には同棲をしていた一般女性との間に、2人の女の子が生まれて認知した。平成に入ってからも、羽賀研二とも噂があった染谷まさ美との交際が噂された。

以降、ドラマや映画などでも、女性を扱うのが上手な役柄や女性にモテる役柄を演じることが多くなった。「芸能人プレイボーイの元祖」と言われた。

火野正平と浮名を流した女性たち

新藤恵美

新藤恵美

新藤 恵美(しんどう えみ、1949年3月20日 - )は、日本の女優。東京都出身。

クラシックバレエを4歳から始め、星美学園中学校・高等学校在学中の1964年、スカウトされ15歳で芸能界入り。松竹映画のニューフェースとしてデビュー。
1971年、テレビドラマ『美しきチャレンジャー』の主演で人気を得る。
1980年代には日活ロマンポルノ作品にも出演。元夫は俳優の長谷川明男(後に離婚)。1990年に6歳年下のマネージャーと再婚した。
小鹿ミキ

小鹿ミキ

小鹿 みき(こじか みき、本名:畑田由美子、1949年8月8日 - )は、日本の女優。兵庫県神戸市出身。
短大在学中にスカウトされる。19歳でNHKオーディションに合格。TBSドラマ「肝っ玉かあさん」「ありがとう」などに出演。ドラマや舞台で活躍する。現在は名古屋でクラブ(『MEMBER'S みき』)を経営している。
2014年2月20日放映の番組「木曜8時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌〜名古屋スペシャル」(テレビ東京)にVTR出演した。VTRの撮影場所は開店時間中の自身の経営するクラブで、レポーターは同番組の司会を務めている同局の松丸友紀アナウンサーが担当した。
現在は愛知県のローカルFM局[FMaichi80.7]にて毎週火曜日夜21:00放送「いわせとみきの金鯱塾」の塾長としてパーソナリティを務めている。
紀比呂子

紀比呂子

紀 比呂子(きの ひろこ、1950年4月11日 - )は、元女優である、本名、福田博子。旧姓、佐藤。
高等科在学中の1966年、母親の縁で日本テレビにスカウトされ、1969年のテレビドラマ『風の中を行く』に新任教師役の吉永小百合の教え子役で初出演。
同年に高校を卒業し、熊井啓監督に抜擢され『地の群れ』(1970年公開)に準主役として出演、瑞々しい演技で注目を浴びた。
1982年の結婚を期に芸能界から引退し、富山に移住して2年を過ごす。その後夫の故郷の金沢市に移り1女1男をもうけた。
金沢在住当時は、町会の班長を務め、町会費を集めたり回覧板を回したりと地元に馴染んでいた。2002年に世田谷区砧に金沢家庭料理の小料理屋「はく」を開業し、女将となっている。
ホーン・ユキ

ホーン・ユキ

ホーン・ユキ(1950年12月16日 - )は、神奈川県横浜市生まれ、東京都国立市育ちの元アイドル、女優。元夫は俳優の入川保則。
東京都立日野高等学校卒業(第1期生。1年後輩に忌野清志郎と三浦友和がいる)。父親はアメリカ人、母親は日本人。日本育ち。
スクールメイツに入ったことから芸能活動を開始し、1970年に4人組のアイドルグループ「ザ・シュークリーム」のメンバーとなり人気を得る。グループ当時の名前は「ホーン・ユキエ」であった。1973年グループ解散。
杉村春子の『女の一生』を観て感激し女優を志す。女優・タレントとしての活動を増やし、バストサイズ90cmのグラマラスな容姿からカラーグラビアを数多く飾った(当時のプロフィールでのスリーサイズはB90.W60.H90)。

昭和の美しいハーフタレント・芸能人:ヒロコグレース・松尾ジーナ・高見エミリー・小山ルミ・キャロライン洋子ほか - Middle Edge(ミドルエッジ)

昭和の美しいハーフタレント・芸能人:ヒロコグレース・松尾ジーナ・高見エミリー・小山ルミ・キャロライン洋子ほか - Middle Edge(ミドルエッジ)
昭和を華やかに彩ってくれた懐かしいハーフ美人芸能人を振り返ってみましょう。ヒロコグレース・松尾ジーナ・高見エミリー・小山ルミ・キャロライン洋子・ホーン・ユキ・シェリー・ヘレン笹野・エルザ・ゴールデンハーフ・マリアン・石川セリ・山本リンダ・真理アンヌ・杉本エマ・恵とも子
りりィ

りりィ

りりィ(Lily、1952年2月17日 - )は、日本のシンガーソングライター・女優である。本名、鎌田 小恵子。
福岡県福岡市生まれ、小学校3年から東京で育つ。アルファーエージェンシー所属。音楽のほか女優としても活躍しており、ドラマ・映画・CMに多数出演している。
長男は、ロックバンド・FUZZY CONTROLのJUON。JUONの夫人は、DREAMS COME TRUEの吉田美和。
望月真理子

望月真理子

望月 眞理子(もちづき まりこ、1950年3月13日 -2000年4月5日 )は日本の女優。本名は中大路 眞理子。東京都出身。特技はピアノ、声楽。
1987年頃に一時、“夏まり子”に改名する。
1993年結婚し、黒水眞理子となるも、2000年4月5日没(享年50)。
西川峰子

西川峰子

仁支川 峰子(にしかわ みねこ、旧芸名:西川峰子、本名:福田峰子、1958年5月23日 - )は、演歌歌手、女優。
ミネファンタジー所属。福岡県田川郡赤村出身。都立代々木高校中退。
2009年12月24日放送のフジテレビ『くちこみっ!大捜索2!!本当に凄い(秘)占い師テレビ解禁スペシャル!!』番組内において、「西川」峰子から「仁支川」峰子に改名した。
出典 ex-img.com
染谷まさ美

染谷まさ美

羽賀研二とも噂になりましたね。

エピソード

母性本能をくすぐるタイプとも

母性本能をくすぐるタイプとも

浮名を流す割に悪評はほとんどない。山城新伍によれば「あいつは女と別れる時も後腐れなくきっちりやる」とのことである。

また「女性の母性本能をくすぐるタイプ」と言われ、女性関係をあっさり認めると言った潔さもある。

また、火野と親交のあった芸能リポーターの二田一比古は、火野について「噂になる相手はいつもドラマなどで共演した2番手女優、3番手女優、タイムキーパー、マネージャーなどの一般女性の裏方だ。主役級の女優に手をださなかったのは、火野自身は脇役的な役柄の立場の俳優なので、主役級の俳優に気をつかっていたためだろう。ある意味、業界のルールを守っていた」とテレビなどで語っている。

上記のように何かとワイドショーを騒がせていた時、藤田まことを中心に当時『新・必殺仕置人』の撮影後にスケジュールを合わせて火野を飲み屋に連れて行き、「火野正平を更生させる会」と称した飲み会を開いていたという。

2009年3月4日、18年ぶりの新曲「今年の薔薇」とアルバム「ウーマン達への子守唄」の都内のライブハウスでの発表会見で、抱負を聞かれ「歌手の女の子と何かあったらいいな~。青山テルマとか、何とかなんねえかな! 一番好みはmisonoなんだけどね!」と答えた。

また同年10月22日、11月から始まる昼ドラマ「Xmasの奇蹟」の制作発表会見で、主演の高橋かおりの上司にあたるレコード会社社長役で出演する火野は、「個人的にぜひ高橋君にリハーサルをお願いしたい。スケジュールを調整中」とベッドシーンの収録を心待ちにしている発言に、高橋は「アハハァ…」と笑ったきり言葉を失い、芸能記者の笑いをさそった。

濱田岳と親子??の真相は「顔が似てるだけ」

火野正平

火野正平

濱田岳

濱田岳

26 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

渡瀬恒彦さん、多臓器不全で死去。「最期まで俳優人生を全う」親しまれた刑事役が印象的だった

渡瀬恒彦さん、多臓器不全で死去。「最期まで俳優人生を全う」親しまれた刑事役が印象的だった

『警視庁捜査一課9係』(テレビ朝日)、映画『仁義なき戦い』シリーズなどで活躍した俳優の渡瀬恒彦さんが、14日午後11時18分に多臓器不全のため東京都内の病院で死去したことが明らかになった。
red | 747 view
郷ひろみが初の悪役に挑戦!ドラマ「LEADERSII」で「本当に嫌な奴」を表現 !!

郷ひろみが初の悪役に挑戦!ドラマ「LEADERSII」で「本当に嫌な奴」を表現 !!

歌手の郷ひろみが、3月26日(日)夜9時よりTBS系で放送される大型スペシャルドラマ「LEADERS(リーダーズ)II」に出演することが決定した。郷は、このドラマで初の悪役を演じる。
red | 777 view
小松政夫が36年ぶりに新曲を発売!CDでのデビュー曲に!植木等と園まりの曲をリメイクも!

小松政夫が36年ぶりに新曲を発売!CDでのデビュー曲に!植木等と園まりの曲をリメイクも!

小松政夫が新曲「親父の名字で生きてます」を10月26日にリリースする。1980年発表の「タコフン音頭」以来、36年ぶりとなる小松のシングル。表題曲に加え、園まりと植木等のデュエット「あんたなんか」が園と小松によるリメイク版として収録される。
石原裕次郎や渡哲也、昔は渋いサングラスの似合う俳優が多かったですね。

石原裕次郎や渡哲也、昔は渋いサングラスの似合う俳優が多かったですね。

有名人ともなるとお約束のようにサングラス姿を見ることがありますよね。オシャレなサングラス、でも昔は今よりも渋いサングラス姿の俳優が多かったと思いませんか?石原裕次郎や渡哲也をはじめサングラスの似合う渋い俳優をまとめました。
青春の握り拳 | 20,293 view
いかりや長介はザ・ドリフターズを率いたリーダー!晩年は「和久さん」で人気を博しました。

いかりや長介はザ・ドリフターズを率いたリーダー!晩年は「和久さん」で人気を博しました。

私たちの世代、「いかりや長介」といえばドリフターズのリーダー。若い方からは「踊る大捜査線の和久さん」として人気でした。いかりやさんの生涯を振り返ります。
青春の握り拳 | 30,512 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト

懐かしい!記憶をくすぐる商品

(PR)アマゾンで購入可能