これこそ男の車【ランドローバー・ディフェンダー】累計生産200万台を記念したワンオフモデルが発表。
2015年9月17日 更新

これこそ男の車【ランドローバー・ディフェンダー】累計生産200万台を記念したワンオフモデルが発表。

男の車と言えばSUV。これこそ男の車と思うのがランドローバー・ディフェンダーですが、累計生産200万台を記念したワンオフモデルが発表。歴代の車を振り返る

3,340 view

ランドローバーの伝統、ディフェンダー にワンオフ

英国の高級SUVメーカー、ランドローバーは6月22日、『ディフェンダー』の累計生産200万台を記念したワンオフモデルが英国ソリフル工場からラインオフした、と発表した。
http://img.response.jp/imgs/thumb_h/905223.jpg (570059)

今回、英国ソリフル工場からラインオフしたのは、ディフェンダーの累計生産200万台を記念したワンオフモデル。
http://img.response.jp/imgs/zoom/905226.jpg (570061)

なお、このワンオフモデル、2015年末に開催される有名自動車オークション、ボナムスに出品。その収益は、慈善団体に寄付されることになっている。

ランドローバー・ディフェンダー

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/1/16/Diffender110_cameltrophy.jpg (570064)

ランドローバー・ディフェンダー(Land Rover Defender)は、インド・タタ自動車の子会社である、イギリス・ランドローバー社が発売している四輪駆動車である。以前はランドローバー・90(Land Rover Ninety)およびランドローバー・110(Land Rover One Ten)と呼ばれていた。

歴代の車

ディフェンダーの源流となるシリーズ1の開発と生産は1948年に始まっている。ラダーフレームのシャシとアルミニウムボディを採用し、多彩なバリエーションが提供されている。また、消防車のような特装車も存在する。
Series1

Series1

ディフェンダーの始祖はこの1948年に発売されたSeries1というモデル
Series2

Series2

62-71年まで生産されます。Series1もSeries2もライトがグリルの奥にあるのが特徴ですね。
Series3

Series3

そして72-84年に生産されたのがSeries3です。ライトの位置がフェンダーに収まりましたね。
ランドローバー110

ランドローバー110

順番にきて次はSeries4になると思いきや、1983年にランドローバー110と車名が変更されてしまいます。
LANDROVER90/110

LANDROVER90/110

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【四角い車】外車・SUVを中心に憧れだったカッコイイ80年代・90年代の車種

【四角い車】外車・SUVを中心に憧れだったカッコイイ80年代・90年代の車種

80年代・90年代の車のデザインは角ばっていました。昔の車は四角いから、カッコ良いと言う話はよく聞きますよね。SUVや外車を中心にカクカクしたデザインな車をピックアップしてみました。
M.E. | 45,788 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト