「やっぱり猫が好き」のゆるい感じが好きだった
2017年1月31日 更新

「やっぱり猫が好き」のゆるい感じが好きだった

三人姉妹という設定のコメディドラマ?で密かにブームが起きていましたね!なんだか台本があるのかないのかわからない感じがとってもゆるくて面白かった!もう一度見て笑っちゃいましょう!

10,265 view

大好きだった三人のコントみたいなドラマ☆

http://www.geocities.jp/ranmaurusei82/others_ranma/other007cat/onda.jpg (943804)

当初の第1シーズンでは深夜枠での放送だったが、好視聴率を得ていた。人気番組となり、1989年(平成元年)のフジテレビの年末年始キャンペーンには主演を務めた3人が起用されたほか、同年の大晦日には逸見政孝の名前を冠した生放送版、『やっぱり逸見と猫が好き』も放送された。
http://ollimo.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/dsc00003.jpg (943807)

『やっぱり猫が好き』(やっぱりねこがすき)は、1988年(昭和63年)10月11日から1991年(平成3年)9月21日まで、フジテレビ系列で放送されていた日本のコメディドラマである。
http://livedoor.blogimg.jp/yupi/imgs/c/8/c88e659a.jpg (943810)

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2d/6e/80749bb25d06a447b3bd692d4c73ba6b.jpg (943812)

いわゆるシチュエーション・コメディの形式であり、マンションの一室を舞台に恩田家の三姉妹が繰り広げる騒動を一話完結(二話続きの例外もあり)で描いていた。
基本的に、舞台はマンションの一室、出演者は三姉妹と飼い猫のみという設定である。しかし、初期はスタッフ(「イースト」の衣装や、火事の際の取材陣役)が出ていたり、屋外ロケが数回ある。スペシャル版では逸見政孝、三谷幸喜、大高洋夫、西村雅彦らがゲスト出演した。
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-e0-b4/toshi88104/folder/1084083/07/45985507/img_1_m?1417237258 (943816)

台本はあるもののアドリブもかなり多く、その過程で急遽生まれた新しい設定なども存在する。また、失敗やハプニングが起こってもそのまま放送されることも多く、男性スタッフの笑い声が時々入る。
脚本は数人がローテーションで担当していたが、三谷幸喜が担当していた話は特に人気がある。第1シーズン後半に移ってからは、話数のほぼ全てを三谷幸喜が担当している。
http://up.gc-img.net/post_img_web/2014/05/sXQe2y5nik4Qkh6 (943821)

これが縁で三谷は三女・きみえ役の小林聡美と結婚することになる(2011年に離婚)。同番組内では共演シーンが2回ある(やっぱり猫が好き殺人事件&年またぎスペシャル)。
45 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

これは昭和か平成か、二つの時代を満喫したミドルエッジ世代に贈る挑戦状10問!

これは昭和か平成か、二つの時代を満喫したミドルエッジ世代に贈る挑戦状10問!

昭和と平成。いずれも去り行く元号となる2つの時代を満喫した(?)ミドルエッジ世代。ついアバウトになりがちな当時の記憶を思い出す、脳みそライザップ的なクイズを10問どうぞ!!
やっぱり超モテ男!!X JAPANの『YOSHIKI』の歴代彼女(噂も含む)!!

やっぱり超モテ男!!X JAPANの『YOSHIKI』の歴代彼女(噂も含む)!!

X JAPANのドラマー/ピアニスト・リーダーでもある「YOSHIKI」さんモテ男ぶりは半端ありません。そんなYOSHIKIさんの歴代の彼女を振り返るとともにまとめてみました。
ギャング | 28,070 view
昭和64年1月7日の昭和天皇崩御以降に起きた自粛ムード

昭和64年1月7日の昭和天皇崩御以降に起きた自粛ムード

1989年に昭和天皇が崩御した時には多くの自粛があり、初めての経験であった為に戸惑いもあったのではないでしょうか?今回はそんな懐かしい自粛ムードを振り返ってみたいと思います。
つきねこ | 7,552 view
【真島昌利】のソロシングルを聴き直す

【真島昌利】のソロシングルを聴き直す

バンドでもソロでも名曲を残してきたマーシー。今回はそんなマーシーのソロシングルを振り返ってみたいと思います。当然ながらあの名曲「アンダルシアに憧れて」も入っていますので、一緒に聴き直してみましょう!
つきねこ | 807 view
ビバリーヒルズ青春白書の「ディラン」のものまねで大ブレイクした『なだぎ武』が消えた理由?

ビバリーヒルズ青春白書の「ディラン」のものまねで大ブレイクした『なだぎ武』が消えた理由?

一時期は、ビバリーヒルズ青春白書「ディラン・マッケイ」のネタでテレビで大活躍していたなだぎ武さん。最近はネタ番組始め、バラエティ番組でも見かけることがなくなりました。現在、なだぎさんはどうしているのでしょうか?
ギャング | 9,026 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト