勝俣州和はアイドルだった?CHA-CHAの人気はすごかった!
2016年9月22日 更新

勝俣州和はアイドルだった?CHA-CHAの人気はすごかった!

勝俣州和がメンバーだったCHA-CHAはかなりの人気のアイドルグループでした。欽ちゃんファミリーでお笑い要素が入っていて他のアイドルにない魅力がありました!そんなCHA-CHAの人気を振り返ってみましょう!

42,636 view

ほんとにアイドルだった?

http://xa5700.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_29d/xa5700/juk6rty5rgfgjm.png?c=a0 (922442)

CHA-CHA(チャチャ)は1988年にデビューしたコントアイドルである。メンバーの所属事務所がそれぞれ異なっていたため、事実上、バップレコード、浅井企画の預かりであった。1992年に活動停止。

CHA-CHA 約束 - YouTube

テレビ番組『欽きらリン530!!』(日本テレビ系)の放送開始に合わせ、前身グループである“茶々隊”が結成された。(ハガキのネタに“茶々”を入れるという意味から萩本欽一が命名)。
茶々隊のメンバーオーディションは、1987年10月に第1回目が行われた。その時の合格者が松原桃太郎、火野玉男、須間一也の3名。シミュレーションをするも、番組開始3ヶ月前に萩本欽一から、「3人とも暗い」、「そういうのテレビで受けないから」の一言で、更に数度のオーディションが行われ、前述の3名に加え、勝俣州和、西尾拓美、木野正人、中村亘利、木村拓哉、草彅剛の6名が新たに加わった。
なんと木村拓哉、草彅剛もいたんですね!
http://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/979006253.jpg (922447)

そして番組開始に向けてレッスンが行われた。萩本欽一曰く「デビュー前は本当イジメに近いぐらいレッスンさせた。言った事が出来ないと3日でも一週間でも同じ事をやらせた。最後には泣き出すメンバーも居た」という程、厳しいレッスンが続けられた。
そんな中、木村拓哉がレッスンに耐え切れずに自ら抜けて、残りの8名で「茶々隊」として番組デビューした。その後、勝俣・西尾・松原・須間・火野・草彅で「CHA-CHA」を結成。
http://stat.ameba.jp/user_images/20090427/21/rainbowdachs/99/6e/g/o0325024410172106906.gif (922450)

もなくして須間&火野が、中村&木野と入れ替わり脱退。草彅は「CHA-CHA」のCDデビュー直前に脱退。メンバー構成(勝俣・西尾・松原・中村・木野)に落ち着き、1988年に「CHA-CHA」としてCDデビューした。その後、1990年に木野が脱退した。
事実上の欽ちゃんファミリーのグループで、浅井企画からデビューした。初期は冠番組を持つなど「歌って踊れてお笑いも出来るアイドルグループ」として成立していた。近年になり、当時を知らない世代が「アイドルグループにいた」「SMAP並みに人気があったんだぞ」と弁明する勝俣に疑心の声をあげてイジることも多い。
1991年の新春に放送された特番「花の芸能界全部のっとらせていただきます」のワンコーナー『ねるとんね紅鮭団』に出演、西尾拓美は理想のタイプは『西村知美』と答え、「宇部の方言を大切にしているので大変いいなぁ」と西村知美の魅力を語っている。
1992年1月、渋谷公会堂のコンサートにて解散。脱退した木野もゲスト出演した。
ライバルユニットとして、東京キッドブラザース所属の2人によるJA-JA(長戸勝彦、水谷あつし)も結成された。

曲はほとんどがオリコン10位以内!

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR2IrZ1oLfpDfsqJ5_marSBUjaWjmVn2EaQ4hqUqL1FAkFtWubycg (922457)

Beginning (1988年9月7日、オリコン最高順位第5位、『ザ・ベストテン』最高順位第8位、『歌のトップテン』最高順位第9位)
http://blog-imgs-54.fc2.com/s/a/t/sato1936/868_1chacha.jpg (922459)

いわゆるひとつの誤解デス (1988年12月14日、オリコン最高順位第2位、『ザ・ベストテン』最高順位第6位)
53 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • CHA-CHA 2021/6/15 03:03

    一度
    再結成した
    姿も
    久しぶりに
    観てみたい

    名無し 2018/3/23 12:42

    昭和最後のアイドルはCHAーCHA!

    CHACHAを紅白歌合戦に! 2018/3/22 14:06

    再結成してください!勝俣以外のメンバーも、テレビに出演してください!

    すべてのコメントを見る (3)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

欽ちゃんファミリーで人気のアイドルグループ「CHA-CHA」

欽ちゃんファミリーで人気のアイドルグループ「CHA-CHA」

バラエティ番組から出てきたお笑いもできるアイドルといったら「CHA-CHA」ですよね!アイドルがお笑いもできるが常識的になっているを今を作り出したアイドルCHA-CHAを見てみましょう!
はんまのまま | 11,826 view
90年代大人気だった洋楽男性アイドルたちの今!

90年代大人気だった洋楽男性アイドルたちの今!

90年代の日本の音楽シーンはジャニーズや小室ファミリー、モーニング娘。が大流行り!でも実は洋楽アイドルも激アツな時代でした。今回はあの頃世界中の女の子たちを虜にしていた洋楽男性アイドルの今に迫ってみたいと思います。あなたの推しは誰でしたか?
mimi | 717 view
【訃報】昭和を代表する音楽プロデューサー・酒井政利さん死去。郷ひろみ、山口百恵、松田聖子らを育成

【訃報】昭和を代表する音楽プロデューサー・酒井政利さん死去。郷ひろみ、山口百恵、松田聖子らを育成

昭和を代表する音楽プロデューサーとして活躍した酒井政利(さかい まさとし)さんが16日、心不全のため東京都内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。85歳でした。
隣人速報 | 270 view
中森明菜が1991年に開催した「幕張メッセ“夢”ライブ」の音源が30周年を記念して再発決定!!

中森明菜が1991年に開催した「幕張メッセ“夢”ライブ」の音源が30周年を記念して再発決定!!

ワーナーミュージック・ジャパンより、1991年に発売されたライブアルバム「Listen to Me」の30周年を記念したリマスター盤『Listen to Me -1991.7.27-28 幕張メッセ Live(2021年30周年リマスター)』の発売が決定しました。
隣人速報 | 2,453 view
「神様、何するの…」のアイドル・吉井怜(39)が白血病を克服!20年に及ぶ定期健診からの卒業をブログで報告!!

「神様、何するの…」のアイドル・吉井怜(39)が白血病を克服!20年に及ぶ定期健診からの卒業をブログで報告!!

タレント・吉井怜(39)が自身のブログにて、2000年に発症した急性骨髄性白血病の治療のため翌2001年に骨髄移植を受けてから今年で20年が経過し、病院での定期健診を卒業することが決まった旨を公表しました。
隣人速報 | 6,001 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト