『W-NAO』アルバム全曲B'zのカバー!かつて飯島直子と網浜直子が結成した異色のユニット
2016年6月26日 更新

『W-NAO』アルバム全曲B'zのカバー!かつて飯島直子と網浜直子が結成した異色のユニット

網浜直子と飯島直子の女優二人による異色のセクシーデュオ『W-NAO』。アルバムは全曲がB’zのカバーという驚きの展開…。そんな彼女たちの貴重な歌声と活動内容について紹介。

6,651 view

網浜直子と飯島直子の女優二人による異色のセクシーデュオ『W-NAO』

プライベートでも仲の良い飯島直子と網浜直子の二人で1992年に結成したユニット。
ユニット名は2人名前『直子』をとって『W-NAO』になった。

所属レーベルは日本コロムビアでビーイングのレーベルB-Cに在籍していた。
音楽マネージメントはビーイング。

W-NAO「新瀧」CM - "Stage of Dream 編"(1992) - YouTube

W-NAOとしてブライダル施設「新瀧興行」のCMにも出演。

発売したシングル4枚のうち3枚がB'zのカバー

同じビーイング所属のB'zをカバー

同じビーイング所属のB'zをカバー

『太陽のKomachi Angel』、『君の中で踊りたい』、『孤独のRunaway』の3曲。

アルバム『W-NAO』では全曲がB'zのカバー

1992年7月22日リリース『W-NAO』

1992年7月22日リリース『W-NAO』

1:『君の中で踊りたい』
2:『太陽のKomachi Angel』
3:『ALONE』
4:『VAMPIRE WOMAN』
5:『LADY NAVIGATION』
6:『今では…今なら…今も…』
7:『HEY BROTHER』
8:『孤独のRunaway』
9:『HOT FASHION~流行過多~』
10:『HURRY UP』
11:『もう一度キスしたかった』
全体にアレンジとテンポを緩めにして言葉の歯切れを良く伝えているのが特徴。
ただのカラオケと揶揄されることも多かったが、二人のパワフルなロック調ボーカルが予想よりずっとしっかりしている。

【音声のみ】W-NAO / ALONE - YouTube

『ALONE』はB'zの5thアルバム『IN THE LIFE』からの先行シングル。
前作「LADY NAVIGATION」に続き、2週連続1位、オリコンの集計ではミリオンセラー。この年、B'zはCDセールスナンバーワンアーティストになった。

【音声のみ】W-NAO / 孤独のRunaway - YouTube

B'zの『孤独のRunaway』は松本孝弘が安宅美春に提供したインストゥルメンタル曲のセルフカバーしたもの。原曲からは打ち込みを減らしたアレンジが施されており、ギターリフにも一部変更が加えられている。歌詞は新たに作られたもので、稲葉は先にリリースされたインストゥルメンタルのイメージがあったので作詞し辛かったという。ただし、イントロの歌詞とサビの一部分の歌詞は、安宅のオリジナル版から存在しており、そちらでは稲葉がコーラスとして歌っていた。

【音声のみ】W-NAO / もう一度キスしたかった - YouTube

B'zの人気曲のひとつではあるが、シングルカットはされていない。
松本は当時のインタビューで「こういう曲調はすごく好き」「"松本メロディー"の極みかもしれない」と語り、稲葉も「松本孝弘のメロディー」と評している。

唯一のオリジナル曲『Rescue Me』

W-NAO『Rescue Me』

W-NAO『Rescue Me』

1995年6月1日リリース
日本テレビ系スーパージョッキーエンディングテーマ
現在W-NAOの作品は入手困難となっておりオークションなどでも高値で売買されていることもある。
15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

色気ムンムン【W-NAO】網浜直子と飯島直子それぞれの活動を振り返る

色気ムンムン【W-NAO】網浜直子と飯島直子それぞれの活動を振り返る

網浜直子さんと飯島直子さんのお二人の名前「直子」をとって【W-NAO】と名乗っていたユニットを、皆さんは覚えていますか?今回はB'zのカバー曲を歌い人気を博したお二人のそれぞれの活動を振り返ってみたいと思います!
つきねこ | 4,931 view
正反対の姉妹を描いたラブコメディ「智子と知子」!

正反対の姉妹を描いたラブコメディ「智子と知子」!

田中美佐子さん、飯島直子さん主演のドラマ「智子と知子」を覚えていますか?性格の全く違う、義理姉妹の「ともこ」の生活を描いたラブコメディドラマです。
saiko | 1,610 view
キャッチコピーも衝撃的だった!ドラマ「OUT〜妻たちの犯罪〜」最後はどうなった!?

キャッチコピーも衝撃的だった!ドラマ「OUT〜妻たちの犯罪〜」最後はどうなった!?

1999年に放送されていたドラマ「OUT〜妻たちの犯罪〜」を知っていますか? 妻が夫を殺害し主婦仲間と一緒になって夫の遺体を解体&遺棄するという初撃的なストーリーでした。 今回はドラマ「OUT〜妻たちの犯罪〜」の衝撃の最終回についてご紹介します。
やすたけ | 3,534 view
街ぶらバラエティー番組の先駆けDAISUKI!の人気の秘密はなに?

街ぶらバラエティー番組の先駆けDAISUKI!の人気の秘密はなに?

90年代の深夜番組として放送されていた、ひでちゃん・なおちゃん・松本さんがレギュラーで出演していた「DAISUKI!」は、視聴率が10%台をキープするほどの人気番組でした。今回は、「DAISUKI!」が多くの人から愛され続けた理由をひも解いてみたいと思います。
がきんこ | 2,554 view
飯島直子は昔と変わらない驚きの美貌だが、バツ2になる?さんまさんとの仲の真相とは?

飯島直子は昔と変わらない驚きの美貌だが、バツ2になる?さんまさんとの仲の真相とは?

飯島直子さんは芸能活動再開するの?2019年11月12日放送の日本テレビのバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」に出演した飯島直子さん。現在51歳という年齢はほんと!?と思うほど、昔と変わらない驚きの美貌でした! 結婚してからあまりテレビへの露出がなくなっていましたが、ここにきて、もしやのバツ2になる前触れかと噂になっています。 実は、さんまさんからプロポーズされていた?という冗談なのかどうなのかも話も番組内でしていました。その真相とは?
あおい@ | 5,074 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト