新型ロードスターやGT-R、ポルシェ911も!いま、日本で乗れる魅惑のレンタカーたち
2015年9月15日 更新

新型ロードスターやGT-R、ポルシェ911も!いま、日本で乗れる魅惑のレンタカーたち

憧れのスポーツカーや輸入車など、ほんとは欲しいけれど・・・そんな方にオススメなのがレンタカー。

5,815 view
今回の記事では、憧れを(時間に限りはあるけれど)実現できるレンタカーをご紹介いたします。ぜひ、気になるモデルがあったら問い合わせてみてくださいね!

ROADSTER S Special Package

新型ロードスターのレンタカーが早くも登場!

新型ロードスターのレンタカーが早くも登場!

この新型ロードスターのレンタカー、なんとMT車ですよ!
走りの装備を充実させた スペシャルパッケージの6速マニュアル車となります。
車重1010kg、とても軽いボディからくる軽快さ 走りの楽しさは、ロードスターの主張を強く感じます。
スマートフォンと連携してハンズフリーでの通話やショートメッセージの受信・返信が可能になるなど 多彩な機能を持つカーコネクティングシステム「マツダコネクト」搭載です。

NA6CE(1600)Sパッケージ 5MT

ユーノス ロードスターのレンタカーもあります!

ユーノス ロードスターのレンタカーもあります!

ロードスター専門店がユーノスロードスターのレンタカーを用意してくれるなんて・・・。きっとコンディションも抜群ですね。
一度はオープンカーをレンタルしてみたい、休日にオープンカーでドライブしてみたい、購入を検討しているなど様々なニーズにお答えすべく誕生しました。ロードスター専門店が整備・点検したお車をご提供させていただきます。

S660 ベータ

S660のレンタカーも登場!

S660のレンタカーも登場!

納車まで待ちきれない!という方も、レンタカーで一足先に楽しんでしまうのもあり!?かもしれませんよ!
各所で絶賛されるのがよくわかる、大変楽しい車。
こちら6速マニュアル車となります。
とても軽自動車とは思えないハンドリング、ボディ剛性だれもが車の運転の楽しさを感じていただける車です。

BEAT

クルマ好きの友人と、S660とビートを借りて乗り比べて...

クルマ好きの友人と、S660とビートを借りて乗り比べてみるのも楽しそうですね。

未だに熱烈なファンを持つBEAT。音もこのクルマの魅力と言えそうです。
軽乗用車としては量産車初となるミッドシップエンジン・後輪駆動の2シーターオープンカー。

F-1エンジンのテクノロジーの応用から生まれた、吸気効率を飛躍的に向上する「多連スロットル」と、シャープなスロットルレスポンスと安定したアイドリングを両立する「燃料噴射制御マップ切り換え方式」を組み合わせたエンジンコントロールシステムを採用し、自然吸気の軽自動車としては唯一自主規制に達する64PSを8,100rpmで発生。

軽自動車の常識を覆すハイパワー&高回転な走りをオープンでお楽しみ下さい。

幌は軽量なソフトトップですので1人で簡単に開閉ができます。

R35 GT-R

現行モデルのGT-Rのレンタカーもありますよ!

現行モデルのGT-Rのレンタカーもありますよ!

購入するにはちょっと・・・。でも、運転してみたいというクルマ好きにはピッタリかもしれません。
現代技術の粋を結集させたGT-Rシリーズの第三世代。

経験した事の無い強烈な加速。
慣性を無視したようなコーナリング。
車重を全く感じさせない強力なブレーキ。
それでいて優しく接すれば、淑女のような穏やかさで、誰でも簡単に運転できる。

世界トップクラスの走行性能が見事に融合した
マルチパフォーマンススーパーカー
NISSAN GT-Rの走りを是非ご堪能ください。

ハコスカGT-R(仕様)

ハコスカもレンタルできるなんて…。

ハコスカもレンタルできるなんて…。

貴重な個体ですし、他のクルマでMT車の運転を慣らしてから借りたいですね。
羊の皮を被った狼…この言葉が最も似合うのはこのマシンではないでしょうか。
憧れだったこの名車に、今だからこそ乗れる。

色褪せない、伝説の50連勝…
この音、この匂い、この振動…
車に乗り込んだ瞬間に蘇る、あの時代…

ほんの一時だけ、あの頃の日本にタイムスリップしてみませんか。
GT-R伝説の始まりの証人となるために…

NSX

44 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

90年代の名車・スカイライン GT-Rが運転できる!スポーツカーに特化したレンタカーショップがオープン!

90年代の名車・スカイライン GT-Rが運転できる!スポーツカーに特化したレンタカーショップがオープン!

「Auto Produce NOW」は、千葉県・松戸にクルマ好きの夢を叶える“スポーツカーに特化した”レンタカーショップ「カーレンタル東京」をオープンさせた。アバルト「500」をはじめ、日産「スカイライン GT-R(R32)」などを取り扱う。
「湾岸ミッドナイト」狂気の走り屋たち。人物と車をまとめてみました。(3)

「湾岸ミッドナイト」狂気の走り屋たち。人物と車をまとめてみました。(3)

第3回目は「圭一郎編」「黒木編」「エイジ編」までご紹介します。主役の車たちは「80スープラ」「GT-R(33R)」「ランエボⅤ」当然みな「Z」を中心に回り始め、ブラックバード「911ターボ」、レイナ「GT-R(32R)」が絡んでいます。そしてチューナーたちにもスポットが当たるようになってきました。
yakushakowai | 15,960 view
「湾岸ミッドナイト」狂気の走り屋たち。人物と車をまとめてみました。(2)

「湾岸ミッドナイト」狂気の走り屋たち。人物と車をまとめてみました。(2)

今回は「平本編」(とびっきりのGT-R編)→「マサキ編」(赤坂ストレート編)です。昔の熱い思いを取り戻したくなっている人間と、今、まさに佳境にいある者たち。そしてそれを取り巻く人間模様。この物語はその夢と現実の中で揺れ動きながら進んでいくのですが、スピードの世界に取り込まれていくキャラクターたちのそれぞれの視点がとても上手く描かれています。
yakushakowai | 13,413 view
マツダ、ロードスターに初代の「クラシックレッド」カラーを復刻!期間限定で販売!!

マツダ、ロードスターに初代の「クラシックレッド」カラーを復刻!期間限定で販売!!

マツダは、小型オープンスポーツカー「マツダ ロードスター」に、限定色「クラシックレッド」を新たに設定して、全国のマツダの販売店で予約受付をスタートした。今回、1989年に発売された初代 ロードスターのカラーを採用。
red | 1,693 view
今でも色褪せない「ユーノス」車種百科事典/ロードスター~コスモ編

今でも色褪せない「ユーノス」車種百科事典/ロードスター~コスモ編

バブル期にマツダの販売網拡充のために誕生したブランド・ユーノスは、わずか7年間でその歴史を終えました。欧州車のような洗練されたモデルを目指し、実際ヨーロッパで高い評価を受けたユーノスブランド中から、今回はロードスター、プレッソ、カーゴ、コスモについて振り返っていきましょう。
starsky82138 | 7,530 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト