2015年9月15日 更新

新型ロードスターやGT-R、ポルシェ911も!いま、日本で乗れる魅惑のレンタカーたち

憧れのスポーツカーや輸入車など、ほんとは欲しいけれど・・・そんな方にオススメなのがレンタカー。

5,231 view
今回の記事では、憧れを(時間に限りはあるけれど)実現できるレンタカーをご紹介いたします。ぜひ、気になるモデルがあったら問い合わせてみてくださいね!

ROADSTER S Special Package

新型ロードスターのレンタカーが早くも登場!

新型ロードスターのレンタカーが早くも登場!

この新型ロードスターのレンタカー、なんとMT車ですよ!
走りの装備を充実させた スペシャルパッケージの6速マニュアル車となります。
車重1010kg、とても軽いボディからくる軽快さ 走りの楽しさは、ロードスターの主張を強く感じます。
スマートフォンと連携してハンズフリーでの通話やショートメッセージの受信・返信が可能になるなど 多彩な機能を持つカーコネクティングシステム「マツダコネクト」搭載です。

NA6CE(1600)Sパッケージ 5MT

ユーノス ロードスターのレンタカーもあります!

ユーノス ロードスターのレンタカーもあります!

ロードスター専門店がユーノスロードスターのレンタカーを用意してくれるなんて・・・。きっとコンディションも抜群ですね。
一度はオープンカーをレンタルしてみたい、休日にオープンカーでドライブしてみたい、購入を検討しているなど様々なニーズにお答えすべく誕生しました。ロードスター専門店が整備・点検したお車をご提供させていただきます。

S660 ベータ

S660のレンタカーも登場!

S660のレンタカーも登場!

納車まで待ちきれない!という方も、レンタカーで一足先に楽しんでしまうのもあり!?かもしれませんよ!
各所で絶賛されるのがよくわかる、大変楽しい車。
こちら6速マニュアル車となります。
とても軽自動車とは思えないハンドリング、ボディ剛性だれもが車の運転の楽しさを感じていただける車です。

BEAT

クルマ好きの友人と、S660とビートを借りて乗り比べて...

クルマ好きの友人と、S660とビートを借りて乗り比べてみるのも楽しそうですね。

未だに熱烈なファンを持つBEAT。音もこのクルマの魅力と言えそうです。
軽乗用車としては量産車初となるミッドシップエンジン・後輪駆動の2シーターオープンカー。

F-1エンジンのテクノロジーの応用から生まれた、吸気効率を飛躍的に向上する「多連スロットル」と、シャープなスロットルレスポンスと安定したアイドリングを両立する「燃料噴射制御マップ切り換え方式」を組み合わせたエンジンコントロールシステムを採用し、自然吸気の軽自動車としては唯一自主規制に達する64PSを8,100rpmで発生。

軽自動車の常識を覆すハイパワー&高回転な走りをオープンでお楽しみ下さい。

幌は軽量なソフトトップですので1人で簡単に開閉ができます。

R35 GT-R

現行モデルのGT-Rのレンタカーもありますよ!

現行モデルのGT-Rのレンタカーもありますよ!

購入するにはちょっと・・・。でも、運転してみたいというクルマ好きにはピッタリかもしれません。
現代技術の粋を結集させたGT-Rシリーズの第三世代。

経験した事の無い強烈な加速。
慣性を無視したようなコーナリング。
車重を全く感じさせない強力なブレーキ。
それでいて優しく接すれば、淑女のような穏やかさで、誰でも簡単に運転できる。

世界トップクラスの走行性能が見事に融合した
マルチパフォーマンススーパーカー
NISSAN GT-Rの走りを是非ご堪能ください。

ハコスカGT-R(仕様)

ハコスカもレンタルできるなんて…。

ハコスカもレンタルできるなんて…。

貴重な個体ですし、他のクルマでMT車の運転を慣らしてから借りたいですね。
羊の皮を被った狼…この言葉が最も似合うのはこのマシンではないでしょうか。
憧れだったこの名車に、今だからこそ乗れる。

色褪せない、伝説の50連勝…
この音、この匂い、この振動…
車に乗り込んだ瞬間に蘇る、あの時代…

ほんの一時だけ、あの頃の日本にタイムスリップしてみませんか。
GT-R伝説の始まりの証人となるために…

NSX

アイルトン・セナも所有していたNSX。

アイルトン・セナも所有していたNSX。

こちらの赤いNSX、MTとのことです。乗ってみたい!
一目見ただけで普通の車ではないことがわかるそのスタイリング。
F1と同じミッドシップエンジン、リアドライブ。
軽量を追及したオールアルミのボディ。

そのすべてが専用ラインで融合し、放ち続けるオーラ。
誕生から20余年たった今も、見るものを惹きつけてやまず、
車好きなら一度はステアリングを握り、アクセルを踏み込みたくなる。
この車でしか味わえない、ホンダが本気で作った永遠のスポーツカーを、

聖地・箱根で体感してみませんか・・

メルセデス・ベンツSL550

メルセデス・ベンツSLのレンタカーもあります。

メルセデス・ベンツSLのレンタカーもあります。

最新のメルセデス・ベンツのオープンカーを堪能できます!
メルセデス・ベンツが販売する中で最も長い歴史をもち、その圧倒的なパフォーマンスも相まってデビュー以来常にステータスシンボルの頂点に君臨してきたSLクラス。
デザインや技術面などでより一層洗練されたこのR230後期型モデルは、歴代モデルの中でも正に“キング・オブ・オープンカー”と呼ぶに相応しい出来となっております。

インテリアに関してはコマンドシステムと呼ばれるHDDナビ・オーディオ・電話系の操作機能を統合したシステムや、シフトノブにSLRマクラーレン同様のエンジンスタートボタンを配したキーレスゴーシステム等を装備し、便利かつ洗練された仕上がりとなっております。

BMW Z4

BMW Z4のオープンカーもあります!

BMW Z4のオープンカーもあります!

まさに「掛けぬける歓び」を堪能できます!
2009年のデトロイトショーでBMWが満を持してを持してデビューを果たした新型Z4。

先代同様オープンFR2シーターとしての基本コンセプトを受け継ぎつつも、リトラクタブルルーフの採用や大型ワイド液晶パネルと日本向けに専用開発されたHDDナビゲーションを手元のダイヤルのみで操作できるiDrive等快適装備も充実しており、一段と魅力的なモデルへと進化しました。

ポルシェ マカン

ポルシェ最新のSUV、マカンのレンタカーもあります!

ポルシェ最新のSUV、マカンのレンタカーもあります!

現在大人気のマカン。街中で走らせたら注目の的かもしれません。
Porsche マカンのレンタカー「ポルシェ マカン 」のご案内です。2014年式のPorsche、カラーはホワイト / ブラックです。国内でもPorscheの保有台数・レンタル実績最大クラスの当社で是非ご検討ください。

ポルシェ911カレラ(タイプ997)

水冷モデルになったポルシェ911にも乗ってみたいですね。

水冷モデルになったポルシェ911にも乗ってみたいですね。

「ポルシェ・ショック」という言葉があるくらい、ポルシェ911に乗ることで、その後のクルマに対する見方が変わってしまう方も少なくありません。
誕生から約半世紀という長きに渡り世界中のスポーツカーをけん引し続けてきた「ポルシェ 911」
数あるモデルの中でもこの「911カレラ」は全ての911の基準となるべく、最もバランス良く作られているモデルになります。

街中でも気兼ねなく使えるコンパクトなサイズと快適さ・高速道路で発揮する、911らしい力強いパワーとダイレクトな操舵感・ワインディングロードをストレス無く楽しめる後輪駆動ならではの軽快さ等、その魅力は語りつくせないほどです。

ポルシェ911カレラ2(タイプ964)

空冷エンジンを搭載している911のレンタカーもありますよ!

空冷エンジンを搭載している911のレンタカーもありますよ!

日本で空冷エンジンの911がドライブ出来る、唯一のプランかもしれません。これはクルマ好きなら一度は体験してみたいですね!
ポルシェ911歴代モデルの中で3台目となる964型911は、伝統のカエル顔911最後のモデルでもあり、初めて一般的なトルコン式オートマティックトランスミッションを採用した911でもあります。空冷ポルシェの味わいと、快適な胸のすくような軽快な走りをお楽しみいただけます。

Westfield SE(スーパー7 レプリカ)

ウェストフィールドのレンタカーで走れば、いつもの道も違...

ウェストフィールドのレンタカーで走れば、いつもの道も違って見えるかもしれません。

エンジン音も、季節の風も、このクルマなら直に感じられますよ!
スーパー7の英国製レプリカであり、4輪ディスクブレーキとFRPボディが大きな特徴となっています。ケータハムのシリーズ3を原型に作られていますが、エキマニの本数やサスペンションの形状は異なっており、走行性能、乗り心地も評判は高いです。
44 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

90年代の名車・スカイライン GT-Rが運転できる!スポーツカーに特化したレンタカーショップがオープン!

90年代の名車・スカイライン GT-Rが運転できる!スポーツカーに特化したレンタカーショップがオープン!

「Auto Produce NOW」は、千葉県・松戸にクルマ好きの夢を叶える“スポーツカーに特化した”レンタカーショップ「カーレンタル東京」をオープンさせた。アバルト「500」をはじめ、日産「スカイライン GT-R(R32)」などを取り扱う。
マツダ、ロードスターに初代の「クラシックレッド」カラーを復刻!期間限定で販売!!

マツダ、ロードスターに初代の「クラシックレッド」カラーを復刻!期間限定で販売!!

マツダは、小型オープンスポーツカー「マツダ ロードスター」に、限定色「クラシックレッド」を新たに設定して、全国のマツダの販売店で予約受付をスタートした。今回、1989年に発売された初代 ロードスターのカラーを採用。
red | 1,454 view
今でも色褪せない「ユーノス」車種百科事典/ロードスター~コスモ編

今でも色褪せない「ユーノス」車種百科事典/ロードスター~コスモ編

バブル期にマツダの販売網拡充のために誕生したブランド・ユーノスは、わずか7年間でその歴史を終えました。欧州車のような洗練されたモデルを目指し、実際ヨーロッパで高い評価を受けたユーノスブランド中から、今回はロードスター、プレッソ、カーゴ、コスモについて振り返っていきましょう。
starsky82138 | 6,195 view
旧車天国2016の画像【日産・フェアレディZ、シルビア、サニー、ブルーバード、スカイライン】

旧車天国2016の画像【日産・フェアレディZ、シルビア、サニー、ブルーバード、スカイライン】

旧車天国2016のエントリー車両を日産のスポーツカーをメインにピックアップ。フェアレディZ、シルビア、サニー、ブルーバード、スカイラインの写真まとめ。
赤いハコスカ、聖地・高野山を疾走!【世界遺産×名車】の希少なコラボ動画が公開!!

赤いハコスカ、聖地・高野山を疾走!【世界遺産×名車】の希少なコラボ動画が公開!!

東洋ゴムによる「ニッポン クラシックカー&エキサイティングカーラリー(NCCR)」が開催され、聖地・高野山を赤い“ハコスカ”が疾走した。そして今回、その高野山を駆け抜ける「ハコスカ」などを収めた動画が公開された。
red | 2,770 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト