元祖ヤンキー俳優の清水宏次朗の現在はどうしてる?芸能活動を休止した過酷な闘病生活とは?
2020年6月7日 更新

元祖ヤンキー俳優の清水宏次朗の現在はどうしてる?芸能活動を休止した過酷な闘病生活とは?

俳優・清水宏次朗さんと言えば、リーゼント!そんなイメージを持っている人も少なくないでしょう。1985年に大ヒットした映画「ビー・バップ・ハイスクール」のW主演の1人として、学ラン姿が今でも印象的でした。 「ビー・バップ・ハイスクール」後も俳優として芸能界で活動してましたが、「ビー・バップ・ハイスクール」以上の目立った活躍が。

10,548 view

俳優・清水宏次朗のプロフィール

Amazon (2197319)

本名:清水 宏次朗(しみず こうじろう)

別名義:竹 宏治(たけ こうじ)

生年月日:1964年11月10日(55歳)

出生地:東京都

身長:176cm

血液型:B型

ジャンル:俳優・歌手

活動期間:1981年~(歌手デビュー)

所属事務所:Fillmore Far East Inc.(2020年5月24日時点Wikipediaより)

清水宏次朗のデビュー~ブレイクまでの経緯

清水宏次朗さんが芸能界にデビューすることとなったのは、高校在学中に当時大ビームを起こした東京・原宿で活動していた「竹の子族」として、原宿で踊っていたのをスカウトされたのがキッカケでした。

清水宏次朗さんが原宿で人気者だったことで芸能事務所も目を付けたのかもしれませんね。
デビューは、歌手ということで、当時の芸名「竹 宏治」の竹は、竹の子族からの由来です。

竹の子族として原宿で踊っているところをスカウトされ、芸能界入り。竹 宏治(たけ こうじ)という芸名でアイドル歌手として1981年にデビューし、竹 宏治の名前でリリースした曲は2枚ですが、あまりぱっとしなかったイメージがあります。

その後、一時、芸能活動を休止しています。
原宿の竹の子族のイメージで売り出した後、竹の子族の人気自体も下降気味になっていることで、竹 宏治さん自体の売り出し方を考えたのでしょうかと個人的に思っていました。

ただ、その後、再デビューしてブレイクするんですね。

清水宏次朗、歌手としてのブレイク

ブレイクしたのは、芸名も本名の清水宏次朗に変え、1984年にリリースした「ビリー・ジョエルは似合わない 」でした!

この曲では、第13回東京音楽祭国内新人大会でグランプリを受賞するなどの活躍をし、注目されます。

この再デビューで、以前の竹の子族のイメージがなく、もともともっていたかっこいいイメージが先行して、ファン層も幅広く増えたという感じがしました。

個人的には、清水宏次朗さんが歌手というイメージより、役者というイメージの方が強い様な気がします。

清水宏次朗さんがデビューした、1981年は、清水宏次朗さんと同じ竹の子族出身の沖田浩之さん、「燃えてパッション 」でデビューした堤大二郎 さん、「 てれてZIN ZIN 」でデビューの竹本孝之 さんなど男性アイドルが活躍した年でした。
女性では松本伊代さん、薬師丸ひろ子さん、伊藤つかささんがいました。

清水宏次朗さんの再デビューとなった1984年では、荻野目洋子さん、長山洋子さん、岡田有希子さん、菊池桃子さんと女性アイドルが目立つ年でした。

清水宏次朗、役者としてのブレイク

俳優として活動するのはその後で、清水宏次朗さんと言えばこの作品!と言われるほど代表作となる1985年公開映画に、仲村トオルとW主演で出演した『ビー・バップ・ハイスクール』が大ヒットとなり、俳優としても注目されていきます。

このビーバップはその後、シリーズ化していったことで、清水宏次朗さんのイメージがこの映画の役どころ、不良高校生、そして「悪」という感じになったとも言えます。

1980年と言えば、中高生が女性では、スカート丈を長く、男子学生は学ランというイメージで不良がかっこいいとされた象徴の時代で、校内暴力も大きな問題になっていた時代でもありますね。

その世代が現在の50代になっているちょうど、現在55歳の清水宏次朗さんの世代前後というわけです。

その時代にリアルタイムで不良高校生を演じた清水宏次朗さんが大ブレイクした要因でもありますね。
役者として、ブレイクした清水宏次朗さんですが、学園もの、不良、ヤンキーというイメージが長い間ついていた様にも感じます。

その後、そのイメージ先行のままだったのか、テレビドラマでは見かけなくなっていきます。

清水宏次朗がテレビから消えた!?その理由

Amazon (2198796)

清水宏次朗さんは、ビーバップハイスクールの大ヒット後も役者として、テレビドラマでも活動していきますが、次第に主役を務める様な活躍ではなくなっていきます。

しかし、その後、役者・清水宏次朗として売れる様になったのは「Vシネマ」の世界でした。

かっこいい、男らしい、渋いという男の世界に清水宏次朗さんのキャラがピッタリハマったのではないでしょうか。
「Vシネマ」は、東映から始まった「東映Vシネマ」が始まりです。

一般的に映画というと、劇場公開しているのが当たり前の様に思えますが、Vシネマが東映より登場した時の意味は「劇場公開を前提としていない作品」で主にレンタルビデオで見る映画の事を指していた様ですね。

Vシネマ製作費も低い予算で作られているのも特徴ですが、任侠ものの作品も多いですね。

個人的に若い頃に思ったのは、このVシネマというと、泥臭いストーリーで、暴力的な描写があったりと、大人の映画であまり見てはいけない内容ではないかと思ったりしたこともありますがいかがでしょうか。

清水宏次朗の現在は?

Vシネマで活路を見出した清水宏次朗さんでしたが、そのVシネマの世界からも姿を消してしまった...。

2013年に金銭トラブルがあり、訴えられ、裁判沙汰になりますが、情報では、敗訴したということもあった様で、その後の噂では、失踪した行方不明などともいわれていた時があった清水宏次朗さんです...。

2014年10月にはオフィシャルサイトの閉鎖されているということです。

清水宏次朗さんの最新情報と言えば、2020年2月20日放送のフジテレビ「直撃!シンソウ坂上」で、長い間、活動の確認が取れていなかった清水宏次朗さんが取り上げられました!

「直撃!シンソウ坂上」2020年2月20日放送の予告が流れた時点で、清水宏次朗さんの「謎の病」という言葉に驚いた方も少なくないのではないでしょうか。

テレビで流れた清水宏次朗さんの姿が何とも痛々しかったですね。
「直撃!シンソウ坂上」では、7カ月に及び、清水宏次朗さんに密着し、その様子を2020年2月20日番組で放送しています。

番組の内容によると、清水宏次朗さんがカラダに異変を感じたのは、2010年頃からだったという事です。

睡眠時の多汗、その後も手足の震えの症状があり、カラダを思う様に動かせない状態もあったとのことです。

ここまでの症状でも、異常さが分かりますね。また、不安も大きかったことでしょう。

●大きな不安感
●発汗
●めまい
●手足の震え
●歩行困難

この様な症状から病院では「不安障害」と診断されたということです。

不安症って、精神的なものということですね。清水宏次朗さんの場合、この症状などが原因でアルコールに走り、アルコール依存症にもなってしまったとも語っています。

日常の生活は、奥様の支えもあって過ごされていたのだというので、一人ではなかったことが幸いしましたね。

この病気はいくつかの治療法で治る病気なので、清水宏次朗さんも治療に専念して役者としての仕事舞台から、一時的に姿を消されていたということでした。

清水宏次朗さんのまとめ

現在50代半ばになっている清水宏次朗さんです。

ご本人も役者としてまた仕事がしたいという思いがとてもある様なので、ファンも円熟した清水宏次朗さんの演技を見たい!と思う方も少なくありません。

現在若い俳優さん達がテレビドラマでも活躍されていますが、大人世代の役者さんって本当に大事ですよね。

今後、清水宏次朗さんの完全復活に期待する一人として、また映像でかっこいい清水宏次朗さんを見たいと願っています。

19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ビー・バップ・ハイスクール!!出演者のその後を追ってみた!!

ビー・バップ・ハイスクール!!出演者のその後を追ってみた!!

85年に映画化されたビーバップハイスクールの出演者のその後が気になり、色々と調べてみました。
ギャング | 1,791,886 view
志垣太郎の若い頃の画像や懐かしいドラマ・降板の真相と病気の噂について

志垣太郎の若い頃の画像や懐かしいドラマ・降板の真相と病気の噂について

1970年代にデビューした志垣太郎は、凛々しい眉毛がトレードマークの2枚目俳優だった。若い頃の画像や懐かしいドラマを思い出してみた。風呂うどん屋や愛妻家としてのエピソード。降板や病気の噂の真相を検証してみた。
草川祐馬・昭和のスターを突然襲った病魔と闘病生活、今現在は?

草川祐馬・昭和のスターを突然襲った病魔と闘病生活、今現在は?

あの懐かしの男性アイドルは今どうしているのか?昭和のスター草川祐馬について、歌手活動当時アルバムをふりかえります。青春ドラマ「ゆうひが丘の総理大臣」、降板の真相。芸能界復帰後の活動と 草川祐馬の現在です。
「シックス・センス」でお馴染みの元天才子役ハーレイ・ジョエル・オスメントの現在の姿が…!?

「シックス・センス」でお馴染みの元天才子役ハーレイ・ジョエル・オスメントの現在の姿が…!?

映画「シックス・センス」や「A.I」に出演し天才子役として名をはせたハーレイ・ジョエル・オスメント。 演技の上手な美少年という印象を強くのこしている彼も現在30歳を越え、随分の雰囲気が変わりました。 今回はハーレイ・ジョエル・オスメントの過去の出演作と現在についてご紹介します。
やすたけ | 664 view
特撮ドラマ「救急戦隊ゴーゴーファイブ」でゴーイエロー役を演じた『柴田賢志』!!

特撮ドラマ「救急戦隊ゴーゴーファイブ」でゴーイエロー役を演じた『柴田賢志』!!

『ゴーゴーファイブ』での役は5人兄妹の四男で甘えん坊で泣き虫だが、絶対に諦めない努力家というキャラ、 ゴーイエロー役を演じた柴田賢志さん。2000年以降表舞台から姿を消しました。現在は?
ギャング | 17,853 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト