キャッチコピー【胸騒ぎ、ザワ、ザワ】でデビューした少女隊!少年隊との関係は?
2019年5月8日 更新

キャッチコピー【胸騒ぎ、ザワ、ザワ】でデビューした少女隊!少年隊との関係は?

1984年鳴り物入りでデビューした少女隊。ベールに包まれたアイドルとして売り出しましたが、残念ながら「ブレイク」しないまま解散しました。彼女たちの活動と現在をお届けします。

4,007 view

少女隊が誕生!

少女隊は、1983年にオーディションに選ばれたミホ・レイコ・チーコの3名がユニットを組んで誕生。

1984年8月28日シングル「FOREVER~ギンガムチェックstory~」とアルバム「少女隊Phoon」を同時にリリースし、歌手デビューしました。

デビューアルバム「少女隊Phoon」は、有名プロデューサーの「都倉俊一」さんが手がけ、アメリカのミュージシャンが参加して、ロサンゼルスでレコーディングをするなど、他のアイドルとは違った売り出し方で脚光を浴びました。
 (2102759)

価値を高めるためテレビの露出を控え、「ベールに包まれたアイドル」という設定が裏目にでたのかな?

事務所が総力を上げてプロデュースするも、ブレイクしませんでした。

ひょうきんベストテンに出演したときは、虚しくなりましたね。

1985年デビュー1周年を迎えた年、チーコが「椎間板ヘルニア」により、ユニットを脱退することに。

チーコの代わりに加入したメンバーが当時13歳の「トモ」です。

Forever 少女隊

テレビドラマへ進出!

歌手としての仕事が減り、テレビドラマへ進出。

1985年ミホとレイコはTBS系ドラマ「夏・体験物語」で、初体験を経験する女子高生を演じました。

同ドラマでは、少女隊が歌う7thシングル「Bye-Bye ガール 」が挿入歌になり、初めて「ザ・ベストテン」にランクインしましたが、新メンバーの「トモ」が中学生のため、夜の出演はミホとレイコだけ。

3名で構成された「少女隊」のアピールに繋げることができませんでした。

少年隊との関係って?

1985年にデビューした「少年隊」とユニット名が被り、歌番組の共演がNGとなって「少女隊の出演が制限された」という噂がありましたね。

どうなんでしょう?

メンバーの人数が3人でユニット名も似てるため、ダブることもありそうですが、少女隊が「大ブレイク」を果たせず、歌番組に出る機会が少なかっただけでは?

少女隊ファンの間に流れた憶測でしょうね。

少女隊 Bye Byeガール HLD-X9

アジアでブレイクした少女隊

当時としては異例ですが、少女隊のマーケティングは日本よりアジアに力を入れていたようです。

1986年1987年と2年連続で「東南アジアツアー」成功させ、香港、マレーシア・タイ・韓国などで人気を博していました。

日本では目立った活動がないまま、少女隊は1989年に解散。

それぞれソロで活動していくことに・・・
 (2102791)

【ミホ・プロフィール】


名前:ミホ(みほ)
本名:藍田 美豊(あいだ みほ)
生年月日:1969年8月31日(49歳)
出身地:神奈川県逗子市


解散後は、芸名を愛田実歩⇒愛田美歩⇒藍田美豊に変更。

現在は結婚して3人のお子さんを持つ母となりました。

娘の入夏(いるか)さんは、モデルとして、「VOGUE JAPAN」や「an・an」など、多くの雑誌に登場しています。
 (2102787)

【レイコ・プロフィール】


名前:レイコ(れいこ)
本名:安原麗子(やすはら れいこ)
生年月日:1969年10月18日(49歳)
出身地:神奈川県横浜市


ソロになってから、女優・写真集・歌手として、唯一芸能界で活動を続けています。

2006年には結婚して、第一子となる男の子が誕生。

現在は主に、アニメの声優や「アリーmy Love4」や「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」など洋画の吹き替えで活躍しています。
 (2102788)

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト