ナベプロ?ジャニーズ?【ハイ・スパンキー】スクールメイツの選り抜き!
2020年9月29日 更新

ナベプロ?ジャニーズ?【ハイ・スパンキー】スクールメイツの選り抜き!

1970年代初期に活躍していたアイドル「ハイ・スパンキー」調べてみると結成に至る情報がとっても交錯しているグループだということに気づきました。その所属事務所に大手有名芸能事務所である「渡辺プロダクション」「ジャニーズ事務所」が上がっているのですが、それにはハイ・スパンキー結成にこの2つの事務所が関わっているから!今回は、ハイ・スパンキーを振り返りながら2つの事務所について迫ってみました!

164 view

【ハイ・スパンキー】とは

ヤフオク! - ハイスパンキー「ともだち」片桐和子/森本太郎/... (2226504)


【メンバー】
・山崎淳一 (リーダー、愛称:ジュン)
・橋本タイジ (本名:橋本泰治)
・五島薫 (本名:五島純一)
・遠藤いさお(本名:遠藤五佐緒)

ハイ・スパンキー「当時、大好きだったー!」という方にはおさらいという事でご紹介。彼らの結成には日本テレビ系番組「プラチナゴールデンショー」という番組がポイントになります。

この番組自体2期に分かれていて、彼らは第1期の終わり頃(1971年4月25日放送終了)メイン司会だったジャニーズ事務所の人気アイドル「フォーリーブス」が多忙により降板、後継グループとして1970年10月から第1期放送終了までサブMCで活躍したアイドルグループ。

デビューは1971年3月10日「ともだち(日本コロムビア)」でデビューまもなく、「プラチナゴールデンショー」自体の放送が終わり、同テレビ局の「全国テキに歌ァ!」でアシスタント起用されるも野球中継で番組休止が度重なり、わずか3ヶ月で番組終了。

その後の活動情報が見つからないため、結成から1年経たずに事実上解散となってしまった様です。なお、現在音源も見当たらず、リリースしたのもシングルEP2つのみです。

【ディスコグラフィー】
① ともだち 1971年3月10日発売
   c/w思い出は薔薇のように
② リンゴの樹の下で 1971年8月発売
  c/w何かいいこと起こるから

【ハイ・スパンキー】の結成について

ヤフオク! - ハイスパンキー「ともだち」片桐和子/森本太郎/... (2226221)


ハイ・スパンキーの結成には「プラチナゴールデンショー」がポイントであると冒頭でお話ししました。そもそもこの番組、放送開始当時の番組名は「プラチナアワー 明星ゴールデンショー」だったが改名。

集英社のアイドル雑誌「明星」が協賛、ハイ・スパンキーのメンバーオーディションがなされた結果、結成されたアイドルということ。ちなみにハイ・スパンキーのオーディションには後にジャニーズ事務所に所属する「星克己さん(ソロ・スーパーエイジスで活動)」も参加している。

では、ハイ・スパンキーはジャニーズ事務所なのか?それともよく見かける渡辺プロダクション(以下ナベプロ)なのか?次でご紹介して行きましょう。

ハイ・スパンキーの所属事務所は?スクールメイツ出身?


プラチナゴールデンショーでは、ナベプロのアイドルやスクールメイツ、ジャニーズ事務所のアイドルが共演していました。ちなみに、スクールメイツは渡辺プロダクションの名誉会長「渡辺美佐さん」によって発足した「東京音楽学院」の中で優秀な生徒で結成したグループということをご存知だろうか。

さらに毎度番組終わりに「あなたもフォーリーブスと共演しませんか?」​と銘打ち、東京音楽学院の各地の生徒等アイドルの卵発掘、いわゆる生徒募集をしていた模様。

また、当時とナベプロとジャニーズ事務所(ナベプロ傘下)は業務提携を結んでいたことから、この番組を通してオーディションを行い、方向性で所属事務所を決めていたことが見える。

そこで、ハイ・スパンキーの場合は各地のスクールメイツの中から抜擢されて結成されたということになります。

※山崎(大阪校のスクールメイツ)/橋本(広島校のスクールメイツ)/五島・遠藤(東京校のスクールメイツ)

ハイ・スパンキー解散後は?

ハイ・スパンキー解散後のメンバーの現在、山崎さんと五島さんの現在はわかりませんでしたが、橋本タイジさんは「VODKA COLLINS(ウォッカ・コリンズ) というバンドのツアーマネージャー。元ハイソサエティー(ジャニーズ事務所)の横内タケさんも所属している。

遠藤五佐緒さんはジャニーズ事務所にスタッフとして入所し、THE GOOD-BYEや忍者のチーフマネージャーをされていましたが、現在もいらっしゃるかは不明です。
橋本タイジ(元ハイ・スパンキー)*が俺たちのサポーターで、すごくよくやってくれた。俺たちとは強いきずながあったんだ。

* ハイ・スパンキーは、ジャニーズJR出身で渡辺プロからデビューしたアイドルグループだった。 タイジはウォッカ・コリンズのツアー・マネージャーとしてメンバーを支えて献身的に仕事をしたようだ。再結成アルバム 「ボーイズ・ライフ」の中では、コーラスも担当している。また2010年1月に行われた大口さんの追悼コンサートでは、横内タケと共に登場、ストーンズナンバーを熱唱した

【ハイ・スパンキー】まとめ

番組から発足したアイドルですが、芸能人を育成する学校内でより優秀なメンバーが集まるスクールメイツからさらに選抜されたハイ・スパンキーですが、とても活動時期が短かったのは残念。当時の情報も非常に少なく、この時期にファンになった方は貴重です。また、大手芸能事務所が古くは提携を結んでいたというのもあまり知られていないお話。何れにしても、お手元にハイ・スパンキーのEPをお持ちの方は、この機会に聞いてみてはいかがでしょうか。
18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東京・東村山市は、今年3月に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった同市の名誉市民・志村けんさんの銅像を建立するため、クラウドファンディングサイト「READY FOR」にて資金獲得のための「ありがとう志村けんさん。東村山市に銅像をつくるプロジェクト」をスタートさせました。
隣人速報 | 706 view
青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

青春パートII、卑弥呼、正午なり、西陣心中…伝説の映画製作会社「ATG」の作品群がDVDになって登場!!

キングレコードより、60年代から80年代にかけて活動し、既存の日本映画とは一線を画した傑作の数々を世に送り出した伝説の映画会社「日本アート・シアター・ギルド(ATG)」の作品群が、DVDで一挙に発売されることが決定しました。
隣人速報 | 1,153 view
ミドルエッジ男子必見!美保純「OH! !タカラヅカ」、泉じゅん「感じるんです」など日活ロマンポルノ作品が多数復刻!!

ミドルエッジ男子必見!美保純「OH! !タカラヅカ」、泉じゅん「感じるんです」など日活ロマンポルノ作品が多数復刻!!

1971年から1988年にかけて制作された「日活ロマンポルノ」が2016年に45周年を迎えたことを記念し、往年の名作10作品がDVD・Blu-rayとして発売されることが決定しました。
隣人速報 | 1,553 view
元光GENJI・諸星和己(50)がアラフィフとは思えない肉体を見せつけていると話題に!!

元光GENJI・諸星和己(50)がアラフィフとは思えない肉体を見せつけていると話題に!!

光GENJIの元メンバーで、現在は俳優・歌手として活躍を続けている諸星和己(50)が、自身の公式ブログにてアラフィフとは思えない若々しい肉体を披露し、大きな話題となっています。
隣人速報 | 3,587 view
【志麻いづみ】ポルノを中心に幅広く活躍した女優!経歴・代表作まとめ

【志麻いづみ】ポルノを中心に幅広く活躍した女優!経歴・代表作まとめ

1970年代から1980年代にかけて活躍した美人女優で、ポルノから一般映画・テレビドラマまで幅広い活躍をみせた志麻いづみさん。今回は、そんな彼女の美しさを振り返っていきたいと思います。経歴や代表作なども紹介していきますので、ぜひ記事をご覧になり、彼女の美貌を堪能なさってください。
tsukumo2403 | 5,753 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト