三角跳びで度肝を抜いた『キャンディー奥津』をキミは憶えているだろうか?
2019年6月25日 更新

三角跳びで度肝を抜いた『キャンディー奥津』をキミは憶えているだろうか?

プロレスラーの中には腕立て伏せが出来ない人がいるって知ってましたか?またその逆に何の経験もないのにいとも簡単に、様々な技を覚えてしまう生まれながらの天才肌もいます。 「キャンディー奥津」を知る人は迷わず後者だと答えるはずです。今回はプロレスの申し子とも言える弾丸娘を思い出してみましょう。

3,276 view

キャンディー奥津を覚えてますか?

女子プロレス団体の中でも「キューティー鈴木」をはじめ、可愛い子が多く所属していたJWP女子プロレスの未来を担っていくだろうと期待された選手の1人。
さぁ皆さん、少しずつ記憶の扉を開いていきましょう。

【プロフィール】

☆本 名 : 奥津 智子(おくつ ともこ)
☆あだ名 : キャンディーマン
☆身 長 : 155㎝
☆体 重 : 58㎏
☆誕生日 : 1975年1月16日(44歳)
☆出身地 : 広島県広島市
☆学 歴 : 高校卒業
☆デビュー: 1992年8月4日
☆引 退 : 2001年1月5日 ※アルシオンにて引退
https://www.amazon.co.jp/BBM2000-FIGHTING-BEAUTIES%E2%96%A0%E3%83%AC%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E2%96%A0041-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E5%A5%A5%E6%B4%A5-%E2%89%AA%E5%A5%B3%E5%AD%90%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E2%89%AB/dp/B07CDR7LVB/ref=sr_1_6?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E5%A5%A5%E6%B4%A5&qid=1561077558&s=gateway&sr=8-6 (2116281)

【経 歴】

高校時代はクロスカントリー部に所属し、無尽蔵のスタミナを備えてJWP女子プロレス設立間もなく行われた、オーディションに合格した生え抜き一期生として有名ですよね。ご存知の方も多いと思われますが、このオーディションには吉本の「山田花子」さんも参加して合格してるんですよね。ということはこの2人は同期のはずなんですが、山田花子さんは練習生時代に怪我をして「強制引退」させられています。もし2人が同時にデビューしていたら面白い光景が見られたでしょうね。
全日本女子プロレスを一旦怪我で引退し、JWP女子プロレスに再入団した「能智房代」さんと同時期のデビューであったためどちらが先に頭角を現すか注目を集めていた時期もあります。
デビューした頃が丁度他団体時代で対抗戦に火が点き始めた頃で、若手の急先鋒としてキャリア2年足らずで大舞台を踏んだ事もありましたね。

【テーマ曲】

デビュー当時は『NESSA』を使って新人らしく爽やかなイメージで売り出されましたが、一旦リングに上がると観る人を驚かせる動きが印象的でした。「なんでこんな新人の子があんな動き出来るの?」って感じでした。そのひとつにロープワークの中でもルチャリブレ色に近い「三角跳び」でした。そしてこの曲が会場に流れると「またあの動きが見られる」と心躍ったものでした。

野呂一生 NESSA

初々しさを感じさせる爽やかな曲調ですよね。
1995年12月、団体内で設立された『JWP認定ジュニアチャンピオン』として後輩の「矢樹広弓」さんと対戦した時、場外へのプランチャーを敢行した際に着地に失敗し左(右?)足首骨折の重傷を負ってしまいます。そして長いリハビリを経て再起してきた時の入場曲が「ジャングルブギ」でした。
今までの爽やかさとは180度イメージを変え、ファイトスタイルも新人時代のキレに荒々しさを加えた「キャンディー奥津Ver.2」として復活しました。

Kool And The Gang - Jungle Boogie

キャリアも積んでチョット荒々しい曲に変更しました。

キャンディー奥津の魅力

【好敵手との出会い】

対抗戦真っ只中、遂に他団体に「ライバル」と呼べる選手が現れることになります、全日本女子プロレスの『チャパリータASARI』選手です。2人の戦いはジュニアヘビーらしく空中戦あり、意地の張り合いのビンタの応酬ありとまさに団体の威信をかけた若手らしい戦いでした。
そして遂に1993年12月6日、両国国技館で「チャパリータASARI」選手を破り他団体のベルトを手中に収めました。

全女 チャパリータASARI VSキャンディー奥津

全日本女子プロレス、チャパリータASARIとの出会いが今後のキャンディー奥津の成長の糧となる一戦です。

【後輩の台頭】

「キャンディー奥津」という名前が女子プロレスファンの間に浸透しきった頃、JWP内に新しい壁が立ちはだかります。『矢樹広弓』と『菅生裕美(後のテッシー菅生)』の2期生でした。取り分け「矢樹広弓」さんは高校時代、柔道の東北大会で優勝し、実業団での経験を経て入団してきた筋金入りのルーキーでした。雪崩式一本背負いを得意技として果敢にキャンディー奥津に挑み、その戦いは相乗効果となりJWP女子プロレスの戦いのクォリティを上げることになります。

JWP キャンディー奥津vs矢樹広弓

矢樹広弓(やぎひろみ)という後輩の急成長により、この日から団体内にもライバルが出現する事となり、キャンディー奥津は次のステップへ進むことになります。

引退から再起へ

26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

女子プロレス界でヒールのイメージを変えた筋金入りのヒール『尾崎魔弓』

女子プロレス界でヒールのイメージを変えた筋金入りのヒール『尾崎魔弓』

みなさんの中でパッと頭に浮かぶ悪役レスラーは誰でしょう?男だったら、「アブドーラザ・ブッチャー」や「タイガージェットシン」等が代表的だと思います。では女子だったら誰を思い浮かべますか?「ダンプ松本」や「ブル中野」なんかじゃないでしょうか。かつての悪役選手って贔屓目に見ても女性的な印象は受けませんでしたよね。 しかしそこに現れたのが「尾崎魔弓」という、「イイ女系」のレスラーです。根っからのSっ気の雰囲気をまき散らしながらリング上で暴れまくる彼女を今回ご紹介していきましょう。
【#プロレス今日は何の日】1987年11月7日 後楽園ホール 輪島大士vs天龍源一郎っ!

【#プロレス今日は何の日】1987年11月7日 後楽園ホール 輪島大士vs天龍源一郎っ!

ずんどこデビューから1年、どんどこ攻めるわじー!天龍に蹴られまくってリングアウト負け!でもその一生懸命な姿見て俺も頑張らねばって思った!ありがとう輪島さん!今日もプロレス最高っ!
「牙王と小鉄-第1話‐」凶悪ヒールレスラーと子犬の物語

「牙王と小鉄-第1話‐」凶悪ヒールレスラーと子犬の物語

なかがわひろき先生待望の新作はなんとプロレス!物語はプロレスの聖地「後楽園ホール」から。凶悪レスラーと子犬のまさかの遭遇から始まる!?
元中日ドラゴンズの山本昌が趣味のラジコンで初の冠番組! 盟友・山崎武司も登場!!

元中日ドラゴンズの山本昌が趣味のラジコンで初の冠番組! 盟友・山崎武司も登場!!

元プロ野球投手で、現役時代は中日ドラゴンズ一筋だった山本昌氏が、得意のラジコンをテーマにしたバラエティ番組『山本昌のラジ魂道場』(CSフジテレビONE)で、自身初の冠番組を担当する事が明らかになった。
筋骨隆々・寺尾!18歳の貴花田に敗れ、さがりを花道に叩きつけた!1勝14敗でも貴乃花に勝ちたい!!

筋骨隆々・寺尾!18歳の貴花田に敗れ、さがりを花道に叩きつけた!1勝14敗でも貴乃花に勝ちたい!!

元関脇鶴ヶ嶺を父に持ち、二人の兄も力士で、井筒3兄弟と言われた角界のサラブレッド・寺尾。しかし、親の七光りではなく、努力と情熱で39歳まで現役を続け、鉄人と呼ばれた。貴花田との名勝負や貴闘力や小錦の最後の取組相手にもなった寺尾の足跡を辿る。
ひで語録 | 98,029 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト