三角跳びで度肝を抜いた『キャンディー奥津』をキミは憶えているだろうか?
2019年6月25日 更新

三角跳びで度肝を抜いた『キャンディー奥津』をキミは憶えているだろうか?

プロレスラーの中には腕立て伏せが出来ない人がいるって知ってましたか?またその逆に何の経験もないのにいとも簡単に、様々な技を覚えてしまう生まれながらの天才肌もいます。 「キャンディー奥津」を知る人は迷わず後者だと答えるはずです。今回はプロレスの申し子とも言える弾丸娘を思い出してみましょう。

5,121 view
日々の激しい戦いの中で、遂に身体が悲鳴を上げてしまいました。一時は歩くことも困難なほどの腰痛に襲われ、苦難の末1997年8月17日『福岡晶』選手との戦いを最後にリングを去ることになりました。

【JWP女子プロレスで引退~アルシオンでカムバック】

引退試合の相手を務めたのは「ひーちゃんず」として「矢樹広弓」さんと共に3人ユニットのリーダー、「福岡晶」選手でした。当時JWP女子プロレスのファンにとってこの日は「JWPの長い一日」と言われています。8月15日の試合中の事故で『プラム麻里子』選手が意識不明の重体に陥り、翌16日に帰らぬ人となり、会場全体が重く深い悲しみに包まれ昼夜興行が開催された日でした。その中での引退試合、形は違えど立て続けにJWPから選手が去っていく悲しみに満ちた日でした。

JWP キャンディー奥津 引退試合 福岡 晶 VS キャンディー奥津

1995年8月17日、後楽園ホールでの昼夜興行で行われた引退試合。対戦相手の福岡晶選手は涙を流しながら試合をしているのが分かります。
女子プロレスの未来を背負う逸材がリングを去り、対抗戦の「第4波」も終わり遂には女子プロレス界の雄として君臨していた『全日本女子プロレス』が崩壊という結末を迎えました。しかしまだ女子プロレスの火は消えていませんでした。1998年1月、元全日本女子プロレスの敏腕プロデューサーであるロッシーこと「小川宏」氏が新団体『アルシオン』を設立。奇しくもその旗揚げメンバーとしてJWPを退団後、ジムのインストラクターをしていたキャンディー奥津へ復帰のオファーを送ったのでした。同団体は純粋な女子プロレスの枠を越えて、関節技なども多用するマニアック性とエンターテインメントを兼ね備えたスタイルを軸として2月18日に後楽園ホールで堂々の旗揚げを果たしました。キャンディー奥津の復帰に度肝を抜かれた人も多かったはずですが、一番ショックを受けたのはJWPではなかったでしょうか。アルシオンでは写真集やグラビア等の活動も行ないましたが、やがて古傷の再発で2001年1月5日2度目の引退となり、以来リングには上がっていません。
https://www.amazon.co.jp/FB2000%E5%A5%B3%E5%AD%90%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%82%B9%E2%96%A0%E9%87%91%E7%AE%94%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E2%96%A0076-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E5%A5%A5%E6%B4%A5-WOMENS-PRO-WRESTLING-COLLECTION/dp/B07BFX696M/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E5%A5%A5%E6%B4%A5&qid=1561077558&s=gateway&sr=8-5 (2116279)

26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

今は亡きハヤブサを振り返る!美しく舞った不死鳥の活躍を思い出と共にお届け!

今は亡きハヤブサを振り返る!美しく舞った不死鳥の活躍を思い出と共にお届け!

プロレスラーで、2016年に47歳という若さで亡くなってしまったハヤブサさん。彼の美しい空中殺法の数々や亡くなるまでの人生の軌跡を思い出と共に振り返っていきます。
ゆうなパパ | 1,536 view
女子プロレス界でヒールのイメージを変えた筋金入りのヒール『尾崎魔弓』

女子プロレス界でヒールのイメージを変えた筋金入りのヒール『尾崎魔弓』

みなさんの中でパッと頭に浮かぶ悪役レスラーは誰でしょう?男だったら、「アブドーラザ・ブッチャー」や「タイガージェットシン」等が代表的だと思います。では女子だったら誰を思い浮かべますか?「ダンプ松本」や「ブル中野」なんかじゃないでしょうか。かつての悪役選手って贔屓目に見ても女性的な印象は受けませんでしたよね。 しかしそこに現れたのが「尾崎魔弓」という、「イイ女系」のレスラーです。根っからのSっ気の雰囲気をまき散らしながらリング上で暴れまくる彼女を今回ご紹介していきましょう。
【#プロレス今日は何の日】1987年11月7日 後楽園ホール 輪島大士vs天龍源一郎っ!

【#プロレス今日は何の日】1987年11月7日 後楽園ホール 輪島大士vs天龍源一郎っ!

ずんどこデビューから1年、どんどこ攻めるわじー!天龍に蹴られまくってリングアウト負け!でもその一生懸命な姿見て俺も頑張らねばって思った!ありがとう輪島さん!今日もプロレス最高っ!
「牙王と小鉄-第1話‐」凶悪ヒールレスラーと子犬の物語

「牙王と小鉄-第1話‐」凶悪ヒールレスラーと子犬の物語

なかがわひろき先生待望の新作はなんとプロレス!物語はプロレスの聖地「後楽園ホール」から。凶悪レスラーと子犬のまさかの遭遇から始まる!?
元中日ドラゴンズの山本昌が趣味のラジコンで初の冠番組! 盟友・山崎武司も登場!!

元中日ドラゴンズの山本昌が趣味のラジコンで初の冠番組! 盟友・山崎武司も登場!!

元プロ野球投手で、現役時代は中日ドラゴンズ一筋だった山本昌氏が、得意のラジコンをテーマにしたバラエティ番組『山本昌のラジ魂道場』(CSフジテレビONE)で、自身初の冠番組を担当する事が明らかになった。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト