「ままごと婚」って覚えてる?ハワイ移住中【吉川ひなの】のカワイイ過去を振り返る。
2015年12月7日 更新

「ままごと婚」って覚えてる?ハワイ移住中【吉川ひなの】のカワイイ過去を振り返る。

一児の母である「吉川ひなの」さん。19歳の頃の「ままごと婚」で世間を騒がせた彼女ですが、今はハワイでセレブな子育て生活を送っているようです。そんな彼女の過去を振り返ってみましょう。

8,300 view
吉川 ひなの(よしかわ ひなの 1979年12月21日)

吉川 ひなの(よしかわ ひなの 1979年12月21日)

日本のファッションモデル、タレント、および女優。兄は元ヴィジュアル系バンドDie:SEXION(ディセクション)のボーカルで、現、ボディービルダー及びパーソナルトレーナーの高田一也。東京都東久留米市出身。レプロエンタテインメント所属。
動物好きであり、大型犬から小型犬まで十数匹の犬、猫、爬虫類などに囲まれて暮らしている。
体の4ヶ所にタトゥーを入れている。腰には『LOVE』の文字、左足の薬指に『☆』星マーク、左足くるぶしの内側に『ハートと翼』のマーク、左の太腿には『Peace』。
2011年(平成23年)9月、妊娠4ヶ月であり近いうちに再婚を予定していると発表。
同年11月23日、都内にて挙式・披露宴を行い、既に婚姻届を提出していると発表した。
2012年(平成24年)3月20日、第一子となる女児を出産したことを10日後の3月30日に発表した。

(引用:wikipedia)
伊勢丹の広告

伊勢丹の広告

1991年(平成3年)、東京・銀座にてウィンドウショッピング中にスカウトされて芸能界入り。百貨店、伊勢丹の広告に出演した。
女優デビューは『瀬戸内ムーンライト・セレナーデ』

女優デビューは『瀬戸内ムーンライト・セレナーデ』

『瀬戸内ムーンライト・セレナーデ』(せとうちムーンライト・セレナーデ)は、1997年制作の日本映画。
阿久悠原作の小説「飢餓旅行」を篠田正浩監督が映画化。『瀬戸内少年野球団』、『少年時代』に続く、篠田正浩の「少年三部作」の第三作目。
第7回日本映画批評家大賞作品賞受賞。第47回ベルリン国際映画祭コンペティション部門正式出品作品。
吉川ひなののデビュー作品であり、第52回スポニチグランプリ新人賞を受賞した。また、フランキー堺はこれが遺作となった。

(引用:wikipedia)

「吉川ひなの」といえば、【ままごと婚】ですよね!

19歳の時に、「SHAZNA」のボーカルであるIZAM...

19歳の時に、「SHAZNA」のボーカルであるIZAMと結婚!

1999年(平成11年)2月、ビジュアル系音楽バンド、「SHAZNA」のボーカルであるIZAMと結婚するも、同年9月には離婚した。
結婚会見での「結婚という可愛い制度」という発言や吉川が若すぎる(19歳)という理由から当時、芸能マスコミに「ままごと結婚」とまで揶揄されている。

(引用:wikipedia)
吉川ひなのとIZAMU

吉川ひなのとIZAMU

IZAMUさんはその後、2006年にタレントの吉岡美穂...

IZAMUさんはその後、2006年にタレントの吉岡美穂さんと再婚。

IZAMUさん、もてますねぇ~。
吉川ひなのさんも、2011年に「保科爵介さん」と再婚。

吉川ひなのさんも、2011年に「保科爵介さん」と再婚。

翌年2012年には、第一子となる女児を出産。
ままごと婚も、今や過去!立派に子育てされているようです!
※画像はイメージです。

タレントとしてドラマやバラエティなどへ出演していた彼女ですが、やっぱり凄い!モデルとしての「吉川ひなの」!

2004年には、パリコレにも出演!

2004年には、パリコレにも出演!

YUMI KATSURA(桂由美)が昨年に引き続き、2004春夏パリ・オートクチュールに参加! 1月18日にパリのレストラン・マンレイでコレクションが開催されました。今回のテーマは「The Flower Way NIPPON」。春の花をテーマにしたドレスが計40点出品され、真冬のパリに文字通り花を咲かせました。

さて、YUMI KATSURA(桂由美)のコレクションといえば、毎回、ゲストモデルが出演することで知られていますが、今回は吉川ひなのさんがランウェイを颯爽と闊歩。ウエディングドレスとイブニングドレスの2着を披露しました。

そんな「吉川ひなの」さんのカワイイ画像を集めてみました。

若かりし頃の「吉川ひなの」さん

若かりし頃の「吉川ひなの」さん

「ASAYAN」懐かしいなぁ~!

「ASAYAN」懐かしいなぁ~!

「Sweet」

「Sweet」

「セブンティーン」

「セブンティーン」

カワイイもセクシーも!モデル吉川ひなのさん流石です!

カワイイもセクシーも!モデル吉川ひなのさん流石です!

「Peach John」のモデルもしてましたよね~。

「Peach John」のモデルもしてましたよね~。

「GLAMOROUS」

「GLAMOROUS」

リアルにグラマラスなスタイル!

リアルにグラマラスなスタイル!

32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アグネスといえば、それは…70年代の妖精“アグネス・ラム”。他はいっさい認めない!かも知れません

アグネスといえば、それは…70年代の妖精“アグネス・ラム”。他はいっさい認めない!かも知れません

70年代の日本にハワイから降り立った妖精。それが日本初のグラビアアイドルとなった僕らのアグネス。そんなアグネスは今見ても誰よりも魅力的です。
obladioblada | 3,939 view
早見優、出身地はハワイではなく〇〇だったとカミングアウト!!

早見優、出身地はハワイではなく〇〇だったとカミングアウト!!

タレントとして活躍する早見優が、12月23日放送の「有吉反省会 カミングアウト・バトルロイヤル」にて、実はハワイ生まれではないことをカミングアウトしました!果たして本当の出身地はどこなのか?
隣人速報 | 6,186 view
貴方もきっと海に行きたくなる、サーフミュージックのいろいろ

貴方もきっと海に行きたくなる、サーフミュージックのいろいろ

いつの時代も人気が衰えることのないサーフミュージック。しかし、そのサーフミュージックも随分と変わってきているようですよ。60年代のサーフ・ミュージックから、ジャック・ジョンソンの存在を抜きには語れない2000年代のサーフミュージックまで、いろいろと聴き比べしてみます。
obladioblada | 1,205 view
カラパナ  (Kalapana) ハワイ生まれのAOR音楽・サーファーに憧れた青春の一時期を思い出そう!

カラパナ (Kalapana) ハワイ生まれのAOR音楽・サーファーに憧れた青春の一時期を思い出そう!

70年代から80年代に聴いた、ハワイ生まれのAOR音楽「カラパナ」。サーファーにあこがれていた頃のライトでメロウなサウンドが懐かしい。いま当時のレコードがCD化されている。カラパナのライブ動画観ながら過ぎていった青春の一時期を思い出そう。
曙太郎の現在・あのアイドルと外国人横綱の恋、結婚や妻のこと

曙太郎の現在・あのアイドルと外国人横綱の恋、結婚や妻のこと

曙太郎は、東関部屋所属の元大相撲力士。第64代の横綱で、日本人以外で初めて横綱になった。現在はプロレスラーとして活躍している。2016年現在、東関部屋の師範代もつとめている。また、ステーキ店「曙ステーキ」の代表を努めている。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト