松田優作の初監督作品『ア・ホ―マンス』ロックバンドARB石橋凌が松田に誘われ俳優デビュー!演技をするな!
2018年4月1日 更新

松田優作の初監督作品『ア・ホ―マンス』ロックバンドARB石橋凌が松田に誘われ俳優デビュー!演技をするな!

1986年10月10日に公開された松田優作の初監督作品『ア・ホ―マンス』。ロックバンドARB・石橋凌がヤクザ役で俳優デビューを飾り、ポール牧の怪演も見事な異色作。流行っていたターミネーターの影響も感じさせる一作。

1,151 view

1986年、松田優作の初監督作品『ア・ホ―マンス』ARB石橋凌がヤクザ役で俳優デビュー!

松田優作の初監督作品である映画『ア・ホーマンス』。
脚本は「野獣死すべし」や「遊戯シリーズ」、「探偵物語」でコンビを組んだ丸山昇一との共同執筆となった。

公開は1986年10月10日。同時上映は、石原真理子が主演した実写版映画「めぞん一刻」だった。

一見、内容はヤクザの抗争ものであるが、当時人気を集めていた映画「ブレードランナー」「ターミネーター」といったハリウッドのSF映画からの影響が垣間見られた(主人公がアンドロイドなど)作品となっており、カメラワークなど松田の感性も反映された良作であった。
ア・ホーマンス [DVD]

ア・ホーマンス [DVD]

実写版映画「めぞん一刻」

実写版映画「めぞん一刻」

主演は松田優作で、ロックバンドARBのボーカリスト・石橋凌が、ヤクザの幹部役で出演している。ほとんど演技経験の無かった石橋だが、難しい役を好演。
同作の演技によって「キネマ旬報新人男優賞」、「熊本映画祭新人男優賞受賞」を受賞している。

また、同じくヤクザ役のポール牧は怪演ともされる狂気の演技をみせた。仁義を通す極道の世界において、自身の出世のみに固執し、親分の死をも利用し成り上がろうとする傲慢な男を演じた。さらにどこか不気味で、変態的な役回りであった事も怪演と呼ばれる一因となっている。
ARB「DAYS OF A.R.B. Vol.1(19...

ARB「DAYS OF A.R.B. Vol.1(1978-1983)」

あらすじ

新宿、歌舞伎町では大島組と旭会という二つの組織が対立していた。大島組の若手のホープ、山崎はシャブを捌くシマを失い、資金源はデート喫茶「ヴェルサイユ」だけとなり、イライラした毎日を送っている。

そんな緊迫感に包まれた町に、沖縄ナンバーのバイクに乗った男がフラリと現れた。山崎はこの男を、関西から流れてきた鉄砲玉か刑事だと思い、若い者にアタリをつけさせた。

しかし、男は圧倒的なパワーを見せ、彼に興味を持った山崎は「ヴェルサイユ」に置いてみることにした。男は淡々と働き、店のモメ事も一瞬で処理してしまう。
寝袋に包まっているのが、謎の男・風さん(松田優作)

寝袋に包まっているのが、謎の男・風さん(松田優作)

※『ア・ホーマンス』プレス より
大島組・山崎(石橋凌)

大島組・山崎(石橋凌)

ちょうどその頃、大島組の組長が幹部たちの目の前で旭会の構成員によって銃撃され、死亡するという事件が発生。組長に代わって大島組の実権を握った藤井(ポール牧)は、山崎に旭会の副会長殺害を命じ、併せてその準備として覚醒剤を拳銃・現金と交換する取引を指示する。

「こちらは組長が殺されているのに、なぜ会長でなく副会長を狙うのか」と不満をもつ山崎。その後旭会と手打ちをし、更に大きな縄張りを手に入れようというところまで考えている藤井の計算高いやり方に納得ができない山崎。
大島組・藤井(ポール牧)

大島組・藤井(ポール牧)

山崎は謎の男を「風(ふう)さん」と呼び、徐々に信頼を置いていく。その後、旭会の組長を単独で仕留めた山崎は、裏切り者として藤井から命を狙われる。

一方の風も、無口で何を考えているか分からないが、自身を拾ってくれた山崎に対しては恩義を感じていた。風は大島組に単身現れ、拳銃で脅迫してくる藤井を逆に一蹴する。藤井の顎を掴み、山崎暗殺から手を引くよう凄む。周りの組員もその様子に圧倒され手出しが出来なかった。

しかし、逃走を続ける山崎だったが、ついに藤井の差し金であるヒットマンに発見され、射殺されてしまう。その場に居合わせた風さんは復讐へと向かった・・・。

原作は狩撫麻礼とたなか亜希夫による漫画作品

双葉社の「漫画アクション』で連載されていた漫画が原作となっている。
原作者は狩撫麻礼(かりぶ まれい)、作画をたなか亜希夫作画が務めた作品。

狩撫麻礼は、カリブ・マーレィ、ひじかた憂峰、土屋ガロン、椿屋の源、marginal、ダークマスターなどの別名でも活動しており、同作に続いて「迷走王 ボーダー」と「土岐正造トラブルノート ハード&ルーズ」がヒット作となった。

他にも「ルーズ戦記 オールドボーイ」と「リバースエッジ 大川端探偵社」がドラマ化されている。2018年1月7日に残念ながら亡くなっている。70歳だった。
ア・ホーマンス (アクションコミックス)

ア・ホーマンス (アクションコミックス)

たなか亜希夫は、小池一夫の主宰した漫画・劇画製作者を養成する私塾「劇画村塾」出身。
狩撫麻礼とのコンビ作も多い。橋本以蔵原作の格闘漫画「軍鶏」は90年代後半に人気を集めた。

松田優作監督による石橋凌への「引き算」の演技指導と出演までの経緯

同作で、クールで頭が切れるヤクザ・山崎を演じた石橋凌。本格的な演技初挑戦とは思えない、見事なハマり役となった。その後、北野武の「キッズ・リターン」(1996年)では、ヤクザの組長を渋く演じるなど、俳優業も定着していった。

監督を務めた松田による演技指導は、全てが「引き算」を基本としていた。役の作り過ぎを防ぐ為に、余計なものをそぎ落とすという指導であった。役者としては素人の石橋には「演技をするな」と指導していたという。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

2019年公開!「ターミネーター」の新作映画の撮影がついに終了…か!?東京・渋谷ではターミネーターのVR施設がオープン!

2019年公開!「ターミネーター」の新作映画の撮影がついに終了…か!?東京・渋谷ではターミネーターのVR施設がオープン!

SF映画の金字塔「ターミネーター」シリーズの新作映画の撮影がついに終了!?本作に出演する俳優、ガブリエル・ルナが自身のツイッターにて「That’s a wrap.(終わりました)」と意味深なツイートを投稿し、大きな話題となっています。また、東京・渋谷にターミネーターの世界をVRで体感出来る施設もオープン!
隣人速報 | 485 view
松田優作ファン感涙!「蘇える金狼」「野獣死すべし」とコラボしたファッションアイテムが登場!!

松田優作ファン感涙!「蘇える金狼」「野獣死すべし」とコラボしたファッションアイテムが登場!!

有限会社ハードコアチョコレートは、有限会社OFFICE作とのコラボ商品として、松田優作の主演映画「野獣死すべし」「蘇える金狼」のファッションアイテム全4種を現在発売中です。
隣人速報 | 639 view
『御法度』大島渚の遺作であり「松田優作の息子」と宣伝された松田龍平デビュー映画!監督自ら熱烈オファーで実現!

『御法度』大島渚の遺作であり「松田優作の息子」と宣伝された松田龍平デビュー映画!監督自ら熱烈オファーで実現!

1999年に公開された大島渚監督の『御法度』。松田優作の息子である松田龍平のデビュー作でした。大島渚の遺作となった新選組を扱った時代劇。当時中学3年生だった松田龍平を熱心に俳優の道へと誘ったのは大島渚でした。
ひで語録 | 1,235 view
松田優作も思わず吹き出す!?探偵物語の主題歌「BAD CITY」のBGMが付いたLINEスタンプが登場!!

松田優作も思わず吹き出す!?探偵物語の主題歌「BAD CITY」のBGMが付いたLINEスタンプが登場!!

株式会社セントラル・アーツ及び有限会社OFFICE作による「松田優作 探偵物語サウンドスタンプ」が、コミュニケーションアプリ「LINE」のスタンプショップにて現在好評発売中となっています。
隣人速報 | 922 view
松田優作ファン必見!!映画「探偵物語」が34年ぶりにテレビドラマになって戻ってきます!

松田優作ファン必見!!映画「探偵物語」が34年ぶりにテレビドラマになって戻ってきます!

赤川次郎のベストセラー小説「探偵物語」が、俳優・斎藤工と女優・二階堂ふみの出演で34年ぶりに映像化されることが決定しました。テレビ朝日の単発番組枠「日曜プライム」の第1作として4月に放送予定となっています。
隣人速報 | 2,675 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト