2017年6月19日 更新

映画『湾岸道路』といえば、”夕日のシャンプーライダー”

ミドルエッジのバイク乗りが思い出す80年代!映画『湾岸道路』は、片岡義男の同名の小説を映画化した。監督は東陽一。草刈正雄と樋口可南子が演じる夫婦のとハーレーダビッドソンでさまよう、夕日のシャンプーライダーの物語。

1,457 view

バイク乗りが思い出す80年代!映画『湾岸道路』

東京湾岸道路 - 国土交通省関東地方整備局 横浜国道事務所 (1881334)

『湾岸道路』は、1984年9月29日に公開された。東映製作の映画。
原作は、片岡義男の同名の小説。監督は東陽一。
主演は、草刈正雄、樋口可南子

映画の湾岸道路は、東京湾岸道路のことで、千葉県富津市と神奈川県横須賀市を東京湾沿いに結んでいる。一般道の国道357号の通称として「湾岸道路」と呼ばれている。

※ 日本には、他に山口県宇部市に宇部湾岸道路という「湾岸道路」がある。
ベルリオーズの「幻想交響曲」が流れ、映画はクライスラー・コルドバに乗った杉本健介(草刈正雄)と妻の芙美子(樋口可南子)の噛み合わない会話から始まる。

夫がバイクを買う頭金として貯めていた金を妻がクレジットカードで買い物をして使ってしまったのだ。

彼女は、自分のシャツを買かった理由を夫に尋ねられると「ステキだから♪」と答える。
キーストーンの愛車[クライスラー コルドバ] - みんカラ (1876154)

スポーツクラブでインストラクターをしている杉本健介の愛車はクライスラー・コルドバ。
映画の3分の2にこの車が登場する。

芙美子は、一流企業の総務部庶務課に勤めている。買い物依存症の女性だ。
美人で人気がある、会社では、上司から食事に誘われたりする。

浪費する女がはじめた副業は、ホステスそして…

夫から自分の金で買い物をしろ。と言われた妻は週に2回クラブでホステスとして働く決断をする。
芙美子はすぐに人気者になった。クラブのママ(池波志乃)が間に入り、金を支払って関係を求める男(長門裕之)の相手をする。箱根へ行き一晩15万円で売春をするのだ。
夫は、その事実を知っていても怒ることはなく車で妻を車で箱根のホテルまで送っていったりする。
湾岸道路 | 映画の動画・DVD - TSUTAYA/ツタヤ (1873578)

芙美子が鏡に写った、二人を見て「ただの男と女」と言う。
彼女にはあまり感情が感じられない。
深い部分で傷付いているのかもしれない。

男の残酷な優しさ

残酷な優しさ

残酷な優しさ

健介はジムにつとめ家でもトレーニングをする。
自分でパスタを作り、ダイキリを飲む。
完全主義だね。
草刈正雄カッコいい!
Daiquiri(ダイキリ) | COCKTAIL BIYORI 【カクテル日和】 (1876177)

片岡義男の小説にはカクテルのドライ・マティニ、ドライ・ジンが登場する。
映画『湾岸道路』では、主人公の男性が自宅でパスタとダイキリを作るシーンがある。

ダイキリ(カクテル)は、キューバ産のラムをベースにライムや砂糖、氷を入れて作る。
作家のアーネスト・ヘミングウェイが愛飲していたことで有名。
健介の同僚で嫉妬深い男役を清水健太郎が演じている。
健太郎もかっこいい!

夫婦なのに夫婦じゃないところがあるふたり

夫婦なのに夫婦じゃないところがあるふたり

夫婦なのに夫婦じゃないところがあるふたり

ふたりが立ち寄ったガソリンスタンドで、超能力があるという女性(高橋ひとみ)から言われた言葉。健介と芙美子は、結婚して二年、子供はいない。将来について話し合うこともない。

そして健介が芙美子と結婚した理由は、カッコよかったから。

芙美子は健介とタダでセックスをするのは愛しているからだと言う。
そしてある時、健介は、売春相手のことを「愛してやれ」と芙美子に告げる。
嫉妬したり怒ったりしないが怖い人だ。
湾岸道路の入り口で… 「湾岸道路」 | kiki的徒然草 (1876238)

芙美子のつとめるクラブでトランプをしている男(松橋 登)も芙美子の売春の客として箱根のホテルにあらわれる。マニアック彼のプレイはハードで芙美子は今まで体験したことのない感覚と疲労を体験する。

帰宅した芙美子を待っていたものは、健介からの離婚宣告

芙美子の諦めたようなけだるい表情は…

芙美子の諦めたようなけだるい表情は…

健介は、芙美子に「君は気立てもいいし、気持ちもしっかりしている。」と優しい言葉で前置きをしてから離婚を切り出す。

マンションを売って200万円でバイク(ハーレー)を買う。
そして、さまようために芙美子と別れるというのだ。

「10日くらいでマンションを出たいから住むところを自分で探してくれ!」
この映画の中で1番びっくりしたことは、この「10日で出て行け」ということだ。

映画の最後30分でやっとバイク(ハーレーダビッドソン)が登場!

湾岸道路 ( 映画レビュー ) - 単発ドラマニア!! - Yahoo!ブログ (1873579)

旅たつ朝に健介は芙美子をハーレーの後ろに乗せて湾岸道路まで行く。

ココで初めて湾岸道路が登場する。

80年代は、ノーヘルでもOKだった。

「元気でいろよ」と健介は湾岸道路に去っていく

湾岸道路の入り口で… 「湾岸道路」 | kiki的徒然草 (1873574)

健介は、彼女を下ろすとハーレーダビッドソンとともに湾岸道路へ消えていった。

健介役の草刈正雄は前作の映画『汚れた英雄』で主役を演じたときにも感じたが、バイク好きが持つアウトローな感じが全くないところが物足りなかった。

しかし、映画『湾岸道路』では、責任を負わない、残酷で優しい男の役の役を演じている。
そして、彼が求める「さまよう」というのは、芙美子の生き方そのものではないか。

A post shared by TOSHI™️ (@harley_toshi) on

彼が湾岸道路に去っていった、あの夏の日から、彼女はひとり、何もないアパートにひとり取り残される。

ある時、健介の母をたずねた芙美子はそこで健介の父親は嫉妬の鬼だったことを知る。
健介は抑圧された子供時代を送っていたのだ。

そして彼女も健介のようにハーレーで「さまよう」ためにバイクの免許をとる。
片岡義男の小説『彼のオートバイ、彼女の島』と同じ展開だ。

健介の友人のバイク屋の親父(小林薫)とその妻キャサリン(マリアン)の助けもあり、限定解除の免許を取得してハーレーを買う。

ココでネタバレ!芙美子が乗るハーレーの代金は彼女が売春で稼いだお金ではないのか?
映画 湾岸道路|HAVE A NICE DAY! (1873576)

映画『湾岸道路』では芙美子役の樋口可南子が魅力的で最後の「おばさん…。納豆定食、ください。」と言うシーンが好きな方も多い。


味覚の好みは環境により異なる。食べ物に対して不味いという判断は適切ではない。

芙美子の納豆定食と健介のパスタという食の好みも。何故か噛み合わない、理想としているものが違うように感じる。
出典 ameblo.jp
映画『湾岸道路』 - 渓流詩人の徒然日記 (1876340)

映画『湾岸道路』の健介のことで気になったことは、売春の仕事を終えて帰宅した妻とパスタを食べるシーンだ。健介はパスタを日本そばを食べるように音をたてて、せわしなくすすって食べている。
マナー云々ではなく、夫婦の関係にある焦燥のようなものパスタの食べ方見て取れる。
生活感のないおしゃれな暮らしやダイキリは彼の理想や虚像だったのか?
ある時、日本そばのようにパスタを食べた夫と「おばさん」と店員を呼び、納得定食を頼む妻。
この夫婦の唯一の接点がここにあるように思う。
女優の樋口可南子

女優の樋口可南子

女優の樋口可南子は、映画『湾岸道路』が撮影されたときには不倫交際中で10年後に糸井重里と略奪結婚をしている。

芙美子役の魔性の女のままの可南子さんが記憶が残っていた。

それが、まさか!2007年にソフトバンクのCMでは 白戸家のお母さん役を演じている。

映画『湾岸道路』といえば、夕日のシャンプーライダー

Images tagged with #夕日とバイク on instagram (1876356)

健介は、夕方の晴れた夕日の時間になるとどこかで水道をみつけて頭を洗う。

仲間内では「夕日のシャンプーライダー」と言われていた。と友人(小林薫)が芙美子の話す。

そして、健介役の草刈正雄画』夕日をバックに水道で頭を洗っているシーンが一瞬映る。


映画『湾岸道路』の頭と心に強く焼き付く、バイクの名場面だ。

ハーレーダビットソン Fat Boy Lo プラモデル 1/6

Amazon | タミヤ 1/6 オートバイシリーズ No.41 ハーレーダビットソン Fat Boy Lo プラモデル 16041 | プラモデル 通販

22,000
タミヤ 1/6 オートバイシリーズ No.41 ハーレーダビットソン Fat Boy Lo プラモデル 16041ほかオートバイのプラモデルが勢ぞろい。ランキング、レビューも充実。アマゾンなら最短当日配送。
32 件

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

   

関連する記事こんな記事も人気です♪

おやじライダーが青春時代を思い出す!バイク映画『彼のオートバイ、彼女の島 』

おやじライダーが青春時代を思い出す!バイク映画『彼のオートバイ、彼女の島 』

おやじライダーの青春時代のバイブルともいえる片岡義男のバイク小説。80年代に大林宣彦の監督により映画化された角川映画『彼のオートバイ、彼女の島 』。主演は当時銀行員だった、俳優の竹内力。原田貴和子のヌードも話題になりました。そして何よりバイク・カワサキ、KAWASAKI 650RS W3の魅力がたっぷりの『彼のオートバイ、彼女の島 』を思い出してみよう!
せつない映画「ベッドタイムアイズ」(原作・山田詠美)と主演の樋口可南子さんにもクローズアップ!

せつない映画「ベッドタイムアイズ」(原作・山田詠美)と主演の樋口可南子さんにもクローズアップ!

1987年公開の「ベッドタイムアイズ」は、山田詠美の処女作を映画化した作品です。当時としては少し珍しい黒人男性と日本女性との恋愛を描いたせつないドラマでした。映画の紹介とともに主演の樋口可南子さんにもクローズアップしてみました。
Yam | 1,769 view
テイタム・Oとクリスティ・M、人気アイドル主演の映画「リトル・ダーリング」

テイタム・Oとクリスティ・M、人気アイドル主演の映画「リトル・ダーリング」

1980年に制作された映画「リトル・ダーリング」は、当時、大人気だったテイタム・オニール、クリスティ・マクニコル、マット・ディロンが共演して映画界で話題となりました。「どちらが先に処女喪失できるか?」と過激な賭けをはじめてしまう二人のティーンを巡る青春映画です。映画はもちろん、主なキャストたちのその後もまとめてみました。
Yam | 475 view
【三島有紀子監督インタビュー】映画「幼な子われらに生まれ」公開-アナタの琴線に触れる登場人物は?

【三島有紀子監督インタビュー】映画「幼な子われらに生まれ」公開-アナタの琴線に触れる登場人物は?

2017年8月26日公開の映画「幼な子われらに生まれ」。”親愛なる、傷だらけのひとたちへ。”と綴られたこの映画には結婚、離婚、再婚、連れ子、大事な人の死と、ミドルエッジ世代に無関係でない幾つもの人生の”ひだ”が描かれています。傷つきながらも幸せを紡ごうとするオトナたちを、ドキュメンタリーのようなリアリティで表現した三島有紀子監督に、インタビューの機会を頂戴しました。
『シャコタンブギ』出演者のその後・・・気になりませんか?

『シャコタンブギ』出演者のその後・・・気になりませんか?

『シャコタン☆ブギ』は、楠みちはるによる日本の漫画、またこれを原作とした実写版映画1987年に東映系にて公開されました。その出演者のその後を追ってみました。
ギャング | 24,879 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト