ヒナ鳥が巣立てるまで、餌を与えながら育てるシュミレーションゲーム。ファミコンソフト『バット・ウィーク』
2017年1月24日 更新

ヒナ鳥が巣立てるまで、餌を与えながら育てるシュミレーションゲーム。ファミコンソフト『バット・ウィーク』

大自然の中で四季を楽しみがらヒナ鳥を育てることが出来ます。しかし森では親鳥を狙う危険な動物がいっぱい住んでいます。ほのぼのしたゲーム作品です。

2,534 view

バット・ウィーク

ファミコンソフト『バード・ウィーク』

ファミコンソフト『バード・ウィーク』

1986年6月3日に東芝EMIから発売された育成シミュレーションゲーム
巣でえさを待つひな鳥に虫をつかまえて食べさせる。四季のうつろいの美しさと大自然の厳しさが対照的。

ストーリー

<マミーちゃんのお話し>
ここはきらめく光のもと、さわやかな風がそよぐ野鳥の王国。その自然の中で、木や花を相手に暮らす鳥がいました。その鳥の名はマミー。 マミーはやがて大きくなり、卵を生み、その卵がかえった時、はじめて自分が巣を作った場所が危険な所であることに気づいたのでした。
さあ大変!マミーはびっくりしてしまいました。でもヒナ鳥たちはおなかがすくと大きな口をあけてさわぎます。「えいっ」マミーは巣から飛び出しました。
そこにはマミーをやっつけようとする動物たちがまちうけています。マミーは逃まわりながらヒナ達にエサを食べさせているうちに、キノコがはえているのを見つけました。
「そうだ、あのキノコでやっつけてやろう!」。
マミーはキノコをぶつけて動物たちを気絶させることをおぼえました。
それからというものマミーは、花たちが咲きほこっている春の日も、紅葉できれいな秋の日も、ヒナ達のエサを求めて巣から飛び出してゆくのでした。

ゲームに登場する鳥

マミー

マミー

ゲームの主人公。プレイヤーが操作する親鳥。攻撃能力は無い。
ヒナ鳥

ヒナ鳥

名前はピンキー、パンキー、ポンキー。
おなかがすくと口を大きくあけて、エサをほしがります。
ブルート(敵)

ブルート(敵)

ワシ。最初のステージから出てくる。当初はゆっくり飛んでいるが、ステージを重ねる毎に速くなっていく。
ペッカー(敵)

ペッカー(敵)

キツツキ。ふだんは木をつついているけど、ときどきすばやく飛んで親鳥をねらう。飛ぶのが早いから気をつけようね。
クイッキー

クイッキー

ハヤブサ。ときどき急降下して親鳥をねらう強敵だ。キノコでやっつけると、木の中からドングリが落ちてくる。

ゲーム内容

タイトル画面

タイトル画面

セレクトメニューは2つあります。
GAME STARTでSTARTボタンを押すと、ラウンド1よりゲームが開始。
STUDY GAMEでSTARTボタンを押すと、選択画面に入り自分の好きなラウンド(1~36)を選択して、そのラウンドのみ練習することが出来る。
十字キーで親鳥の移動、Aボタンで掴んだキノコを落とすだけ。
操作が非常に簡単で、誰でも簡単にプレイ出来る・・・のだが、ステージが999面もあるのでクリアするにはかなりの忍耐力が必要。
ゲームが始まるとステージ中央にヒナ鳥がおり、時間が経つと空腹でジタバタし始める。
ヒナ鳥に食べさせるムシ

ヒナ鳥に食べさせるムシ

エサは画面中に飛び回っている虫で、クチバシで触れれば捕獲出来る。
マミーがひな鳥にエサを与えると成長します。

マミーがひな鳥にエサを与えると成長します。

やがて成長したヒナ鳥は巣立っていきます。 全てのヒナ鳥...

やがて成長したヒナ鳥は巣立っていきます。 全てのヒナ鳥が巣立つとラウンドクリアです。

雛にエサを規定数あたえると巣立っていくが、その描写が昇天(死んでしまった)しているようにも見えるため、普通にゲームを進めていても「エサを与えているのに、雛が死んでしまった。どうすればよいのだろう?」と戸惑う人が続出した事でも有名なゲーム。
しかしこのヒナ鳥は、満腹時はエサを食べません。かなり我...

しかしこのヒナ鳥は、満腹時はエサを食べません。かなり我儘に育っています。

44 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

ファミコン世代の野球ゲームと言えばナムコの「ファミリースタジアム(ファミスタ)」ですよね。そんな懐かしいファミスタに関するクイズです。ファミコン世代なら簡単かも?!
【クイズ】ファミコン大好きだった80年代、お世話になったあのソフトやゲーム機にまつわるクイズに挑戦!

【クイズ】ファミコン大好きだった80年代、お世話になったあのソフトやゲーム機にまつわるクイズに挑戦!

1980年代のゲームといえばみんな大好き?ファミコン!というわけで「もちろん知ってるよ!」なことから「ちょっと難しいかも!?」なことまで10問、クイズ形式にしてみました。ぜひぜひ、お気軽に遊んでみて下さいね。
ファミコン「トランスフォーマー コンボイの謎」敵の弾が小さすぎて即死!赤と青の点滅がヤバかった!!

ファミコン「トランスフォーマー コンボイの謎」敵の弾が小さすぎて即死!赤と青の点滅がヤバかった!!

ファミコン「トランスフォーマーコンボイの謎」は、日本国内のみで1986年にタカラから発売されたアクションゲーム作品です。敵や敵の弾に触れると一撃で死ぬなど、とても難易度の高いゲームでした。
星ゾラ | 7,955 view
ファミコン『サーカスチャーリー』様々なサーカスステージのミニゲーム!コナミから発売されたアーケードゲームの移植作品だった!!

ファミコン『サーカスチャーリー』様々なサーカスステージのミニゲーム!コナミから発売されたアーケードゲームの移植作品だった!!

ファミコンソフト『サーカスチャーリー』は、1984年にコナミから発売されたアーケードゲームを1986年3月4日にソフトプロが移植作品として発表した作品です。サーカスを舞台とした右スクロールアクションゲームで操作が簡単でした。
星ゾラ | 2,804 view
ファミコン『元祖西遊記スーパーモンキー大冒険』謎の暗号とバグ、そっけないメッセージ、RPG要素が薄いなど伝説的なクソゲーだった!!

ファミコン『元祖西遊記スーパーモンキー大冒険』謎の暗号とバグ、そっけないメッセージ、RPG要素が薄いなど伝説的なクソゲーだった!!

ファミコン『元祖西遊記スーパーモンキー大冒険』は、孫悟空を操作して、敵を倒していくアクションRPGゲームです。しかし、説明が不十分な点や謎の暗号とバグなど疑問な点が多くみられました。
星ゾラ | 12,033 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト