美しすぎるハーフタレント【ヒロコ・グレース】は引退したの?気になる現在は?
2019年5月3日 更新

美しすぎるハーフタレント【ヒロコ・グレース】は引退したの?気になる現在は?

美しすぎるハーフタレントと呼ばれた”ヒロコ・グレースさん”。モデルや女優だけなく、NHKの英会話教室や情報番組など幅広く活躍していました。最近テレビでみかけなくなったヒロコ・グレースさんの過去の活躍や現在を追跡します。

4,769 view

1歳でモデル・デビュー

ヒロコ・グレースさんは、オランダ系アメリカ人の父と、日本人の母との間に生まれた「ハーフ」です。

1歳の頃、ベビーモデルとしてデビューしました。


【ヒロコ・グレース:プロフィール】
名前:ヒロコ・グレース(ひろこ ぐれーす)
本名:Hiroko Grace
生年月日:1969年7月4日(49歳)
出身地:東京都:アメリカ国籍
出身大学:上智大学比較文化学部比較文化学科
 (2101854)

10代になった頃から、日本人にはない「ハッキリした顔立ち」と「抜群のスタイル」で、企業のポスターやCM・雑誌の表紙などでモデルとして大活躍していました。

住友 VISA CARD ヒロコ・グレース 水着編 1988

1982年13歳の頃、映画「ウィーン物語 ジェミニ・YとS」で女優デビュー。

同映画は、たのきんトリオ(田原俊彦・近藤真彦・野村義男)主演の映画で、ヒロコさんは田原さんのガールフレンド「カタリーナ」を演じていました。
 (2101875)

外国人の容姿で「日本語がペラペラ」な上、13歳なのに大人っぽいルックスは注目の的。

この当時、ジャニーズアイドルと共演する女性タレントは、ファンから”嫌がらせ”を受けていましたが、ヒロコさんには嫌がらせの噂はありませんでしたね。
 (2101849)

歌手デビューを果たす

1984年1月にはNHK大河ドラマ「山河燃ゆ」に出演。

戦後終戦に聴力を失った、堤大二郎さん演じる「天羽勇」の妻役マリアン・オルソンを演じました。

同年7月21日、「うぬぼれて誘惑」で歌手デビュー。

11月21日には2ndシングル「Miss You」をリリースし、得意の英語を披露。

さすが英語が堪能!

残念ながらリリースした曲は、記録的なヒットとはならなかったようで、シングル2枚のリリースをもって歌手活動を終了しました。

HG ♪Miss You (84 out) <PV 2m50s>

1989年のフジテレビ系ドラマ「教師びんびん物語」では、再び田原俊彦さんと共演。

その後は、多くのドラマにゲスト出演していますが、英語を話す役柄が多かったですね。
 (2101856)

バラエティ番組へ進出

ヒロコさんは、ドラマだけではなくバラエティ番組にも進出。

「片言の日本語」を喋るハーフタレントとは違い、知的なイメージの美少女ハーフといった印象でしたね。

1989年には、フジテレビ系「クイズ加トちゃんの1!2!3!」でアシスタントを務め、同じくフジテレビ系「所さんのただものではない!」では、レギュラー回答者に抜擢。

知的で聡明な美人・解答者として"知名度"をあげていきました。

現在のハーフタレントに例えると、キャスターなどを務める"ホラン千秋さん"枠でしょうか?

おとなしいイメージのヒロコさんですが、バラエティ番組では、大型二輪取得にチャレンジ。
意外とアクティブな一面もあるんですね。
 (2101859)

ナビゲーションや司会に抜擢!

1992年にはNHK教育テレビへ進出。

毎回スタジオに児童50名を集めて、他国の遊びや料理などを体験する「世界がともだち」のパイロット版に出演。

1996年から2002年まで同局の「ミニ英会話・とっさのひとこと」で、ナビゲーションを務めました。
 (2101863)

26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト