『ER緊急救命室』はグッドワイフのジュリアナ・マルグリーズがブレイクした作品でした
2019年6月29日 更新

『ER緊急救命室』はグッドワイフのジュリアナ・マルグリーズがブレイクした作品でした

海外ドラマファンなら知らない人のいない『ER緊急救命室』。シーズン15でファイナルを迎えました。全作品を通して出演した役者がいないドラマでもあります。今回は出演者の中からジュリアナ・マルグリーズに注目してみたいと思います。

270 view

ジュリアナ・マルグリーズについて

ジュリアナ・マルグリーズ

ジュリアナ・マルグリーズ

2009年撮影のジュリアナ・マルグリーズ
ジュリアナ・マルグリーズは1966年6月8日生まれのアメリカの女優です。
作家の父親とバレエダンサーの母親がおり、三姉妹の末っ子として産まれました。
ニューヨークの名門女子大サラ・ローレンス大学で美術を専攻し、イタリアのフィレンツェにも留学経験があります。

映画デビューは『アウト・フォー・ジャスティス』という作品でした。
そして、1994年から2000年までアメリカのテレビシリーズ『ER緊急救命室』に出演し、
皆さんご存知のようにブレイクします。『ER緊急救命室』では、看護師のキャロル・ハサウェイ役を演じていました。
『グッドワイフ 彼女の評決』シーズン1のDVD

『グッドワイフ 彼女の評決』シーズン1のDVD

左がウィル・ガードナー(ジョシュ・チャールズ)
弁護士事務所では上司であり、アリシア(マルグリーズの役名)の大学時代の友人役です。

右はピーター・フロリック(クリス・ノース)
アリシアの夫で、最初は州検事でしたが、女性と汚職のスキャンダルで辞職するところから、ドラマが始まります。
ジュリアナ・マルグリーズはキャロル役を降板後、スリラー映画『ゴーストシップ』や『スネークフライト』などに出演しました。そして、『グッドワイフ』で主演の座を射止め、再ブレイクします。『グッドワイフ』は2019年1月から日曜劇場で常盤貴子さん主演で放送されていたので、記憶にある方もいるのではないかと思います。

私はどちらも見ましたが、日本版も割とよかったと思います。でも、やはりジュリアナ演じるアリシアの方が見応えはあります。配信もされているようなので、専業主婦が弁護士に復帰したら?みたいな展開が気になる方はぜひ見てみて下さいね。

そして、最新作は『ダイエットランド』という作品で、女性ファッション誌の編集長を演じるそうですよ。なんと髪の毛は赤毛になっています。黒髪が美しいジュリアナなので、イメージが違いすぎますが、どんな作品なのか気になりますね。

『ER緊急救命室』看護師キャロル・ハサウェイのストーリー

ER緊急救命室 ファーストシーズン DVD

ER緊急救命室 ファーストシーズン DVD

全員が若くて、懐かしい顔ぶれですね。
実は当初キャロルはファーストシーズンの第1話で、自殺して助からない予定でした。しかし、ダグラス・ロス(ジョージ・クルーニー)との恋がうまくいかずに自殺してしまうという演技での存在感がプロデューサーの目に止まり、メインキャストに昇格したそうです。大抜擢がなければ、キャロルとダグの恋物語も、なくなっていたかもしれませんね。

ERと言えば…病院内で恋愛相手がコロコロ変わるのも、ある意味見どころでしたよね。キャロルもダグとの恋愛のイメージが強かったのですが、改めて調べてみると、何人かと恋愛していました。シーズン1の最後では、結婚式当日に逃げられていますし…キレイで、仕事もできて、人間性も素敵なのに、意外と悲惨な目にあっている気がします…。
ER緊急救命室Ⅵ DVD

ER緊急救命室Ⅵ DVD

キャロルが双子を出産して、ERから去ってしまうシーズンです。
シーズン6でキャロルは双子を出産して、ダグのいるシアトルへと旅立ちます。

ダグに会いに行くことを決めたのは、末期ガンの女性と家族の物語がきっかけでした。
シーズン5でダグに「一緒にシアトルに行こう」と言われても、「仕事があるし、ここが故郷だから」と断ったキャロル。
でも、結局シーズン6ではシアトルに向かって、シアトルで暮らすことになる…ということで、このシーズン6で降板します。当時見て、切なくなったのを思い出しました。別れのシーンでも、向かうシーンでも…。そして、二人の恋愛ストーリーは終わります。

でも、最終シーズン、シアトルの小児病院で移植コーディネーターをしているシーンが描かれます。もちろん、ダグも一緒に働いています。最終シーズンは今までの出演者が出てきたりして、ファンにとっては豪華なシーズンでした。

キャロルとダグを語る上で欠かせない…マーク・グリーン

ER緊急救命室 ファイナルシーズンDVD

ER緊急救命室 ファイナルシーズンDVD

ファイナルは今までの出演者が出てきたので、パッケージデザインも豪華ですね
キャロルの話からは外れますが、前半シーズンの主人公マーク・グリーン(アンソニー・エドワーズ)の最後も印象に残っている方、いませんか?

シーズン7で脳腫瘍になり、一旦は回復しますが、シーズン8で再発したんですよね…だから、ERは退職します…前半の主要メンバーがいなくなる…衝撃の展開でした。そして、ハワイで最後の時を過ごします。シーズン8のエピソードの最後の方はその話が何話かあり、架空の人物とはいえ、涙したものです。ダグの親友なので、ダグとのシーンもよくありました。そして、キャロルのこともダグがいない時に支えたり、仕事仲間としても支え合ったり、つかず離れずの関係だった気がします。

皆さんの思い出のER緊急救命室のメンバーはどの人物ですか?実は私も全話見たわけではなくて、シーズン10くらいまで見て、ファイナルになるということを知って、ファイナルだけは見たので、途中が飛んでいます。それでも、1話完結的なところもあるので、細かいことを気にしなければ、どこからでも見れますよね。
人気作品なので、まだまだ配信しているところも多いです。気になった人物が出てくるシーズンに注目してみて、一度お時間がある時に見てみてはいかがでしょうか?その後、医療ドラマが数々制作されましたが、やはりERが医療ドラマの原点になっているような気がします。
13 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

大人になれない大人たち!未だに続編を熱望するの声がやまない【フレンズ】

大人になれない大人たち!未だに続編を熱望するの声がやまない【フレンズ】

大人になれない大人たちの生活をユーモアに描いた【フレンズ】。6人の魅力あふれる主人公たちの姿に笑わせてもらいながらも泣かされた人は多かったのではないでしょうか。シリーズが終了して10年に以上経つというのに未だに続編を希望する声がやまない【フレンズ】。その魅力をたっぷりとご紹介します。
TAKANA135 | 4,960 view
1994年に始まった海外ドラマ「フレンズ」

1994年に始まった海外ドラマ「フレンズ」

1994年に始まった海外ドラマ「フレンズ」 6人の友情を描いて大ヒット!10年も続いたご長寿ドラマです。
うーくん | 3,314 view
【海外医療ドラマ】ER/天才少年ドギー・ハウザー他☆90年代アメリカ医療モノ

【海外医療ドラマ】ER/天才少年ドギー・ハウザー他☆90年代アメリカ医療モノ

今や海外ドラマの人気ジャンルの一つとなった医療ドラマ。90年代の作品をいくつか紹介します。
「アリtoキリギリス」のじゃない方芸人『石塚義之』の現在は!!

「アリtoキリギリス」のじゃない方芸人『石塚義之』の現在は!!

1994年に石井正則さんとお笑いコンビ、「アリtoキリギリス」を結成した石塚義之さん2016年いっぱいでコンビ解散と同時にホリプロを退所して現在はフリーで活動されてる様です。
ギャング | 6,359 view
【SF青春ドラマ】『ロズウェル~星の恋人たち』を覚えていますか?

【SF青春ドラマ】『ロズウェル~星の恋人たち』を覚えていますか?

ロズウェルといえば、米軍がUFOを回収したと発表したロズウェル事件が有名ですね。そのロズウェルを舞台に青春ドラマとSFの要素をミックスさせた、アメリカの海外ドラマです。当時、熱狂的なファンがいたとも言われています。少々マニアックですが、はまってしまった人、いませんか?では、『ロズウェル~星の恋人たち』を振り返ってみたいと思います。
syokora | 227 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト