なんでも鑑定団のアシスタントを卒業した『吉田真由子』の現在は?
2019年8月12日 更新

なんでも鑑定団のアシスタントを卒業した『吉田真由子』の現在は?

吉田真由子さんと言えば、テレビ東京系『なんでも鑑定団』で見せた『やる気のないアシスタント』っぷりでお馴染みですね。2016年3月、なんでも鑑定団を卒業以降、テレビで見かけることがなくなりました。そんな吉田さんの近況やアイドルとして活躍した過去を調べていこうと思います。

42,720 view

吉田真由子プロフィール

 (2128916)

【吉田真由子プロフィール】

名前:吉田 真由子
(よしだ まゆこ)

生年月日:1974年1月10日(45歳)

出身地:東京都

身長:158㎝

血液型:O型

著名な家族:吉田 真希子(姉)

吉田真由子のデビューは?

吉田真由子さんは、雑誌のグラビアアイドルを経て、

1993年1月、TBS系『高校教師』で女優デビュー。

デビュー当時は『吉田真由』の芸名で活動していました。

同ドラマは、教師と生徒の恋愛・近親相姦・同性愛など、センセーショナルな内容が反響を呼び、

最終回の視聴率が『33.0%』を記録した

大ヒットドラマとなりましたね。
 (2128921)

姉と活動を始める!

吉田真由子さんには、5歳年上の姉、

吉田真希子さんがいます。

姉・真希子さんもタレントとして活動されているため、デビューから程なくして、

姉妹で活動する機会が増えていきました。

1993年4月より、サッカーをテーマにした、フジテレビ系深夜番組『デタカルチョ』にて、

姉妹で司会を担当していました。

また、2008年3月、フジテレビ系の昼ドラ『花衣夢衣(はなごろもゆめごろも』に姉妹で出演。

ドロドロの愛憎劇で注目された同ドラマにて、

吉田姉妹は、双子のヒロインを演じました。

さらに、雑誌のグラビアでは

『姉妹キス』を披露して、話題になりました。


真由子さんと真希子さんは、美人姉妹として、多くのドラマや番組・雑誌で共演されています。
 (2128924)

◎左:姉吉田真希子
◎右:妹吉田真由子

日本一やる気のないアシスタント

吉田真由子さんは、1994年10月から、テレビ東京『なんでも鑑定団』の2代目アシスタントに抜擢されました。

吉田さんと言えば、初代司会者の島田紳助さんから

『日本一やる気のないアシスタント』

と呼ばれていましたね。


吉田さんは収録中、依頼人の氏名や住所を忘れるため

カンペなしでは進行ができない無能っぷり

を何度も繰り返していたとか…。


また、視力が悪い吉田さんは、普段コンタクトレンズを愛用しているにも関わらず、収録中に着け忘れ、

『カンペが読めない!』

と、収録を何度も中断させたことがあったようです。

やる気が感じられないエピソードですよね。

有吉反省会に出演

吉田真由子さんは、2016年1月『有吉反省会』にて自ら

『やる気のないアシスタント』

を反省にきました。

吉田さんの話によると、

「仕事は1ヶ月に8時間で、年収はあまり気にしない」

ということでした。

これには、有吉さんら出演者から

「普通は1日に8時間仕事!」

と突っ込まれる一幕も…。

普段はボーっとして過ごすことが多く、その他は食事をしてジムに行く程度。

吉田さんの謎に包まれたプライベートが、少しだけわかりました。

なんでも鑑定団を卒業!

初代司会の島田紳助さんから、

『日本一やる気のないアシスタント』

と言わしめた吉田真由子さんですが、

2016年3月をもって、番組を卒業しました。

吉田さんがアシスタントを担当した期間は、

21年6ヶ月を記録。


現時点では、『新婚さんいらっしゃい』の山瀬まみさんが持つ、『21年11ヶ月』に次ぐ、

第2位のアシスタント記録になっています。

そんな吉田さんですが、唯一のレギュラー番組『なんでも鑑定団』を卒業後の現在が気になりますね。

現在の吉田真由子は?

吉田真由子さんは、

現在テレビを始めとする芸能活動を休止されているようです。

これまで所属していた事務所までも退社した模様。


姉でタレントの吉田真希子さんのインスタグラムによると、吉田真由子さんは

ハンドメイドのアクセサリーブランド『Manew』を立ち上げたようです。

現在は、アクセサリー作りを主に行っているようですが、引退のアナウンスがないので、いずれ復帰することも考えられますね。
30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

芥川賞作家の辻仁成の結婚~離婚で現在、パリ在住で注目の理由は?独自の子育て論

芥川賞作家の辻仁成の結婚~離婚で現在、パリ在住で注目の理由は?独自の子育て論

辻仁成さんと言えば、1997年「海峡の光」で芥川賞受賞して作家としての才能に注目されましたが、その後は有名歌手との結婚や離婚、容姿が女性化したなどのゴシップネタでも話題になりました。 現在、パリ在住の辻仁成さんがにわかに今、注目されているその理由は?独自の子育て論と、センスあふれる辻仁成に注目してご紹介していきます。
あおい@ | 311 view
宝塚歌劇団・梨園の妻・政治家 中で最も大変だったのは「宝塚歌劇団」という扇千景さんとは

宝塚歌劇団・梨園の妻・政治家 中で最も大変だったのは「宝塚歌劇団」という扇千景さんとは

宝塚歌劇団の女優は、1958年2代目中村扇雀(後の四代目坂田藤十郎)と結婚、梨園の妻となります。1977年第11回参議院議員通常選挙にて初当選。当時のタレント候補の一人と評された扇千景さん。
かわうそ | 264 view
はしのえみの現在は?鬼女に嫌われまくっている!?

はしのえみの現在は?鬼女に嫌われまくっている!?

1996年に「王様のブランチ」でブランチリポーターとして出演後、徐々に知名度を上げていったタレントのはしのえみさん。明るいキャラクターが受け、その後はドラマ、CM、バラエティと頻繁にテレビ出演していましたね。 出産後、以前のように頻繁にテレビで見かけなくなりましたが現在はどうしているのでしょうか? はしのえみさんの絶頂期から現在までを見ていきましょう!
やすたけ | 1,330 view
初婚年齢や結婚式の形式などに見られる今と昔の結婚観の違いは?

初婚年齢や結婚式の形式などに見られる今と昔の結婚観の違いは?

晩婚化などが囁かれる昨今。昔と今の結婚観を比較することで最近の若い人たちが持っている結婚観について探っていきます。
iVERY | 140 view
“ドスケベ歌姫”の『SILVA』朝からエッチ2回戦?!衝撃エピソード集!!

“ドスケベ歌姫”の『SILVA』朝からエッチ2回戦?!衝撃エピソード集!!

ぶっちゃけキャラでエロネタを言い過ぎる歌手のSILVAさん。再婚相手は逆ナンでみつけたなど衝撃エピソードを語られています。ストライクゾーンも広く40代から70代ぐらいまで交際範囲だとか。
ギャング | 18,866 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト