【悲報】昭和の子供たちがお世話になった「赤チン」が生産終了。他の懐かし医薬品は現役なの?
2019年5月9日 更新

【悲報】昭和の子供たちがお世話になった「赤チン」が生産終了。他の懐かし医薬品は現役なの?

「赤チン」の愛称で親しまれた昭和を代表する消毒薬「マーキュロクロム液」の生産終了が、製造メーカーの三栄製薬より発表されました。2020年末をもって、国内生産が終了となります。

3,715 view

昭和の子供たちがお世話になった「赤チン」が生産終了。

「赤チン」の愛称で親しまれた昭和を代表する消毒薬「マーキュロクロム液」の生産終了が、製造メーカーの三栄製薬より発表されました。2020年末をもって、国内生産が終了となります。
 (2105310)

こちらが「赤チン」ことマーキュロクロム液。

こんな感じの容器に入ってましたよね。

なぜ生産終了なのか?

かつては消毒のための家庭の常備薬として、一家に1本は備えられていた赤チン。生産工程において水銀が発生するため1973年に原料の国内生産が終了、その後は原料を輸入することで製造が継続されていました。しかし、2017年の「水銀による環境の汚染の防止に関する法律」により、2020年には製造自体も規制されることとなり、このたび生産終了の発表となりました。
 (2105334)

水銀の毒性はかつてより問題視されていましたよね。

「ヨーチン」の販売は継続!

なお、消毒薬「ヨーチン」こと希ヨードチンキについては成分が赤チンとは異なり、販売は継続されます。透明な消毒液「マキロン」についても同様です。
 (2105338)

こちらは「ヨーチン」。

「赤チン」とともに薬箱に入っていた他の医薬品は現役なの!?

家庭の医薬品を入れるための薬箱。ご家庭に一箱はあったかと思います。このたび赤チンが生産終了となる訳ですが、薬箱に入っていた他の医薬品は今でも現役なのでしょうか?主立った物を調べてみました。

龍角散(1871年から現役)

 (2105349)

大学目薬(1897年から現役)

 (2105356)

仁丹(1905年から現役)

 (2105353)

求心(1913年から現役)

 (2105351)

35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

日本人の性生活を徹底調査した「ニッポンのセックス2018年版」が公開!浮気率ナンバーワンの都道府県とは?

日本人の性生活を徹底調査した「ニッポンのセックス2018年版」が公開!浮気率ナンバーワンの都道府県とは?

相模ゴム工業株式会社が、全国を対象におこなった調査「ニッポンのセックス2018年版」の結果を特設ページで発表しました。果たして現代人のセックスはどうなっているのでしょうか?
隣人速報 | 19,713 view
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 1,810 view
オトナ女子必見!不二家のジュース「レモンスカッシュ」「ネクター」がレトロな香水になって登場!!

オトナ女子必見!不二家のジュース「レモンスカッシュ」「ネクター」がレトロな香水になって登場!!

不二家のロングセラー飲料「ネクター」「レモンスカッシュ」が、香水などを扱う専門商社・ウエニ貿易とのコラボ商品「不二家 ネクターの香り」「不二家 レモンスカッシュの香り」を発売することが明らかとなりました。
隣人速報 | 957 view
「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

「#なつかし大賞」をつけて懐かしのサンリオグッズをSNSに投稿しよう!さらに「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位が発表!

株式会社サンリオは、5月10日から投票を開始しているサンリオキャラクターの人気投票企画「2018年サンリオキャラクター大賞」の中間順位・上位10位までを発表しました。さらにハッシュタグ「#なつかし大賞」で好きなキャラを応援する企画も実施中。
隣人速報 | 1,397 view
ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代であれば給食でお世話になったことがあるであろう「ソフトめん」。長らく口にしていない方が多いのではないでしょうか。このたび、ソフトめんを家庭で気軽に味わえる「近江ソフトめん」が滋賀県内で発売されました。
隣人速報 | 5,545 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト