こんなにいる平成になってからの総理大臣、そういやこんな人いたな、なんで辞めたんだっけ?
2015年11月10日 更新

こんなにいる平成になってからの総理大臣、そういやこんな人いたな、なんで辞めたんだっけ?

コロコロ変わってきた日本の総理大臣。平成の歴代総理をズラリと並べて、辞任の理由もおさらいしてみた。

18,859 view

第75代 宇野宗佑(うの そうすけ)

女性スキャンダルが命取り 日本政治史上4番目の短命内閣

女性スキャンダルが命取り 日本政治史上4番目の短命内閣

うの そうすけ
1922年(大正11年)8月27日~1998年(平成10年)5月19日
在任期間 1989年6月3日 - 1989年8月10日

1989年(平成元年)、当時政界を大きく揺るがしたリクルート事件と消費税導入により支持率が低下した竹下第74代総理大臣の後を受け、同年6月第75代総理大臣に就任。
平成時代最初の総理大臣となる。
政治・経済 -- 中国で頑張る泰道さんの独り事!&中国商売!虎の巻!! (1512242)

就任わずか3日後に、神楽坂の芸姑の指を三本握り(宇野が自身の指を3本立てたという説も有り)
「これでどうや。」
と愛人契約を匂わせる発言をしたことが週刊誌に書き立てられ、女性議員、女性団体らから猛烈な攻撃を受ける。
国民からの信頼を大きく残った自民党は翌月の第15回参議院議員通常選挙で過半数割れの惨敗。
翌日の会見で「明鏡止水の心境であります」と言葉を残して引責辞任する。
在任期間はわずか69日間であった。

1996年政界引退
1998年5月19日滋賀県の病院で肺がんのため逝去、享年75。

第76、77代 海部俊樹(かいふ としき)

初の昭和生まれの総理大臣、平成初のねじれ国会

初の昭和生まれの総理大臣、平成初のねじれ国会

1931年〈昭和6年〉1月2日~
在任期間 1989年8月10日 - 1991年11月5日

衆議院議院運営委員長、内閣官房副長官、自由民主党国会対策委員長、文部大臣を歴任。
1989年 当時自民党議員だった石原慎太郎らと総裁選を戦い勝利し、内閣総理大臣に就任する。

目玉政策の政治改革関連法案が廃案となったことで党内が安定を失い、反勢力による「海部おろし」工作が活発になる。
国民からの支持が高かったにも関わらず、 1991年11月身内から足をすくわれる形で内閣総辞職に追い込まれた。

第78代 宮澤喜一(みやざわ きいち)

自民党長期支配38年最後の総理大臣

自民党長期支配38年最後の総理大臣

1919年(大正8年)10月8日生 - 2007年(平成19年)6月28日逝去

在任期間 1991年11月5日 - 1993年8月9日

1989年に中国で起きた中国共産党政府による天安門事件での民衆殺戮に対し日米欧が行っていた多岐の制裁を覆す為に江沢民は宮沢内閣に天皇陛下の訪中を要請し実現させ日本は真っ先に中国への制裁を解除しその後、米欧も制裁解除に連なった。
wikipediaより引用

1993年に発表された、いわゆる従軍慰安婦に関する「河野談話」は現在も日韓関係に大きな影響を与え続けている。
党内における不和不仲を抑えることができず、1993年(平成5年)6月内閣不信任案が可決される。
その後の総選挙で自民党は大敗し、政権を引き渡すこととなる。

1998年 大蔵大臣(後に財務大臣)に就任
2003年 政界引退
2007年(平成19年)6月28日老衰のため逝去。享年87才。

第79第 細川護熙(ほそかわ もりひろ)

政権交代を果たすも、金銭スキャンダルでたった1年間の短...

政権交代を果たすも、金銭スキャンダルでたった1年間の短命政権に

1938年〈昭和13年〉1月14日 生
戦国武将の子孫であり、母親は元総理大臣の娘であることから、党の内外から「殿」などと呼ばれていた。

日本新党代表として1993年総選挙で圧勝、 非自民・非共産連立政権の誕生となる。
佐川急便グループからの借入金処理問題を下野した自民党に追求され、辞任に追い込まれた。

その後は民政党を結成し野党議員として手腕を振るったが、1998年政界を引退する。
都知事選:細川、小泉両氏の会見要旨 - 毎日新聞 (1512274)

政界引退後は趣味人として粋な生活を送っていたが、2014年、小泉純一郎元総理から推薦を受け東京都知事選に出馬。
脱原発を掲げて選挙戦を戦うが、舛添要一に敗れた。

第80代 羽田孜(はた つとむ)

戦後最も短命だった内閣

戦後最も短命だった内閣

1935年8月24日生
在任期間 1994年4月28日 - 1994年6月30日

社会党が連立政権を離脱し、党内の求心力が低下していたところに、自民党から内閣不信任案が出され可決、総辞職となる。
わずか64日間の在任だった。

第81代 村山富市(むらやま とみいち)

草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN  村山富市首相が、第二次世界大戦における日本の植民地支配と侵略を反省し謝罪する村山談話を発表。 (1512294)

1924年(大正13年)3月3日生
在任期間 1994年6月30日 - 1996年1月11日

自社さ(自由民主党・日本社会党・新党さきがけ)連立政権発足。
47年ぶりの社会党からの総理大臣となる。

1995年阪神・淡路大震災 オウム真理教による地下鉄サリン事件発生。
震災時の対応のまずさから支持率が急落する。
1996年1月に退陣を表明、内閣総辞職した。

第82代 橋本龍太郎(はしもと りゅうたろう)

再び自民党の時代へ

再び自民党の時代へ

1937年(昭和12年)7月29日生  2006年(平成18年)7月1日逝去
在任期間 1996年1月11日 - 1998年7月30日

対米、対ロシア外交に強みを見せる。
その風貌から「政界の杉様(杉良太郎)」などと呼ばれ、ポマードをたっぷり塗りつけたヘアスタイルが海外からも注目された。

1998年7月の第18回参議院議員通常選挙での自民党惨敗を受け引責辞任する。その後再起を期して自民党総裁選に出馬するが小泉純一郎に敗退する。

総理辞任後の金銭スキャンダル騒ぎによる信頼失墜で政界引退。
2006年7月1日 多臓器不全のため逝去。享年68才。

元NHKキャスターで高知県知事も務めた橋本大二郎は異母弟。

第84代 小渕恵三(おぶち けいぞう)

バブル時代の「平成おじさん」は、突然逝ってしまわれた。

バブル時代の「平成おじさん」は、突然逝ってしまわれた。

1937年(昭和12年)6月25日生  2000年(平成12年)5月14日逝去
在任期間 1998年7月30日 - 2000年4月5日

官房長官時、昭和天皇が崩御され元号が変わることになる。
国民大注目の中、記者会見で「新しい元号は「平成」であります」と額を掲げる小渕の姿がテレビ等で映しだされた。
以降、彼は「平成おじさん」として広く知られるようになった。

2000年4月、脳梗塞を発症して入院、総理辞任。
5月14日、都内の病院で息を引き取った。

ITバブル発生、日経平均株価2万円台、派遣社員という働き方が注目を浴びるなど日本が華やかだった時代だった。
当時はヘンな元号だと散々言われた「平成」だが、27年経った今ではもうすっかり馴染んでいる。
月日の立つのは早過ぎる。
37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

ネットサービス「マシェバラ」と大洋図書の発行するグラビア誌「URECCO」が、コラボ企画として「新星URECCO誌面復刊第2弾おしゃれグラビア枠選抜オーディション」の参加者を現在募集中です。
隣人速報 | 6,157 view
これは昭和か平成か、二つの時代を満喫したミドルエッジ世代に贈る挑戦状10問!

これは昭和か平成か、二つの時代を満喫したミドルエッジ世代に贈る挑戦状10問!

昭和と平成。いずれも去り行く元号となる2つの時代を満喫した(?)ミドルエッジ世代。ついアバウトになりがちな当時の記憶を思い出す、脳みそライザップ的なクイズを10問どうぞ!!
平成の「聖子ちゃん」を探せ!あの「実話ナックルズ」がグラビアオーディションを開催中!!

平成の「聖子ちゃん」を探せ!あの「実話ナックルズ」がグラビアオーディションを開催中!!

「実話ナックルズ極ベスト 平成の聖子ちゃんを探せグラビアオーディション」が現在開催中!グランプリに輝くと「ナックルズ極ベスト」の表紙を飾れます!参加するなら今しかない!!
隣人速報 | 15,243 view
覚えてたもん勝ち!平成にまつわる知識を問うイベント「平成限定クイズナイト」が開催決定!!

覚えてたもん勝ち!平成にまつわる知識を問うイベント「平成限定クイズナイト」が開催決定!!

もうすぐ終わる「平成」という激動の30年。そんな平成にまつわるクイズを出題するイベント「平成限定クイズナイト」の開催が決定しました。日程は2018年12月22日、場所は東京・スポットライト新橋店を予定しています。
隣人速報 | 563 view
YAWARA繋がり?永井真理子の新曲が「柔道グランドスラム2018」のテーマソングに抜擢される!!

YAWARA繋がり?永井真理子の新曲が「柔道グランドスラム2018」のテーマソングに抜擢される!!

ミドルエッジ世代の歌姫・永井真理子が12月1日に発売する新曲「僕らのBig Power」が、11月23日から25日にかけてテレビ東京系列で放送される「柔道グランドスラム2018」の中継テーマソングになることが明らかとなりました。
隣人速報 | 323 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト